2009年11月16日

GDPプラス4.8%!

7−9月期GDPは年率換算プラス4.8%は市場予想の2.9%を
大きく超えています。最初見間違いかと思いましたが、
内外需がともにプラスに寄与しての成長率上昇はとても
好ましい結果です。

日経平均は、三菱UFJや日立などの増資報道が重石となって、
先週の終値前後でもみ合い中。

今の日本市場の勢いのなさを象徴する動きとなっていますが、
少しずつ買いを増やしていくには「下がるから売る、売るから下がる」
ムードは生かしていきたいですね。

先物は売りが結構入っていますが、継続して注目いただいている
9,250円プットは80円前後で動きが固まっています。
IVが20台では仕方がありませんが、がめつく売りで取ろうという
投資主体は意外と少ない事が見て取れます。

8411 : みずほFG
先週の8306:三菱でも「決算前後までには、慰め程度の上昇はある
かもしれませんが、そこを超えれば再び苦境となるようです。」
としましたが、今回の資本増強の件である程度は前倒しになった
としても、反転までに時間がかかりそうな状況からは変わっていません。

みずほは、買い人気の高い銘柄なので、あまりけなす話はしたく
ありませんが、お問い合わせがダントツに多いことから 
再度「要注意」とお話しておきます。

8058 : 三菱商事
主力を買い下がるならここですかね。秋口からの相場を見ていても
NYが上がらなければ日本は上がりませんが、NYが上がった時に
一番素直に反応できているのは資源関連になっています。

6812 : ジャルコ
現在はGS(提案)銘柄ではありませんが、JALやラオックスでは
暴れたりない資金が低位株に進出しています。出来高があるものに
限定で短期狙いも面白いかも知れません。

毎日応援ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。
   ↓↓ 02


株式情報サイト GS vs 勘助


新たなる銘柄は新興から!本日も寄りから情報筋がコツコツ
拾っているようですので期待してください!



gs07 at 10:07│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字