GS125がゆく!

昭和の名車SUZUKI GS125が中国で生産されていて、日本へ輸入されているようです。このバイクの購入からツーリング、メンテナンス等を記事にしています。 最近、珍車カタナ125も入手したので併せて記事にしていきます。

紀伊半島初日ルート案

おへんなおじさんでございます。

前回の記事で紀伊半島を目指すことを宣言し、おおまかな行程を記事にしたが気が変わった。

1日めの鳥羽フェリーターミナルまでは同じだが、当初紀伊長島近辺でキャンプ泊しようと思ったのだがやめた!

2日め

















2日目の予定で十津川や熊野大社、那智の滝、潮岬を目指す場合、若干無駄なルートが出来てしまうのがどうにもいやだ!
さらに、紀伊半島を目指すと言いながら十津川村近辺をちょこっと走れば、【おじさん!カンゲキー!】と故西条秀樹ばりに喜昆布のもいかがなものかと!


続きを読む

神秘の紀伊半島に行こうと思う!

へんなおじさんだ。

ここへきて老害発言が多いのも初老性ストレス症候群であるとのドクターからの忠告があった。(大嘘)

ストレスの原因は

1.今年はまだテントで寝ていない!
h2













2.山田牧場に行ったのにテントを忘れ日帰りとなった。
3.思うように休みが取れない!

の三重苦である。
地域活動は、週末の土日にどちらか必ず入る。
平日会社を休もうにも同僚が長期療養中で休みも取れない。
今月末は、外部監査、来月は業者の監査と社内の監査がある。


続きを読む

全米オープン決勝で感じた事

おじさんが心の中で予想した通り、大坂なおみが優勝しました。
20180909-OHT1I50051-T
しかし、セリーナの暴虐無人な振る舞いには、がっかりさせられました。
性差別だ云々発言する前に、大坂選手へのリスペクトがないのは残念です。
自分が審判より立場が上だと勘違いしちゃってますよね!
自分の為の全米オープンだと思っていますよね?

表彰式の時に、もうブーイングをやめましょう!って、原因を作ったのは自分ですよね?
ガーがーと怒鳴りたてる老害セリーナは、もう引退すれば!と思います。

長年、女子テニス界に君臨してきたのに、隠してきた本性を出してしまったんですね!
しかも全世界に配信され多くの人から反感を買ったと思われます。

男子の準決勝でジョコビッチと錦織選手の試合もお互いに不利な怪しいジャッジが何回かありましたが、
彼等は、真摯で大人でした。

それに引き替え、セリーナのみっともない非真摯的な言動や態度は単なるクレーマーにしか見えなかったのはおじさんだけじゃなかったと思います。
そこには、グランドスラムを20回以上優勝してきた絶対王者の姿はありません。
http___o_aolcdn
試合でも、表彰式でも主役は私よと言わんばかりのパフォーマンス!
大坂選手からポイントが奪えないイライラを全て審判へ八つ当たりしてるだけでしょう!
勝手に興奮して試合に集中できなかったから負けた。(単なる言い訳です)

ルール違反を犯しておきながら罰則ポイントを奪われたと大騒ぎ!(逆切れです)

試合を見た子供が、あんな粗野で下品な選手にはなりたくないなと思っちゃいますよね!
王者は何をやっても許されるのではなく、何をされても許せるくらいの心の余裕があるものに相応しい者がなるべきですね!

彼女がアメリカ国籍というだけで、会場の雰囲気も最悪だったと思います。
実力でセリーナを退けたのに、司会者も会場もみんな結果に対して不満があるようでした。

まあ、アメリカンドリームなんてアメリカ人の為にしか意味をなさない言葉だという事です。
会場に居て大坂選手を泣かせた観客は、恥知らずと言われても仕方ありません!


若干二十歳でグランドスラムを達成した一人の日本人への心からの賛辞は。どこにもありません。
審判を泥棒呼ばわりしたセリーナさん!大坂選手の努力と結果を全て奪ってしまったあんたが一番の盗人ですね。
おじさんは、ルール通りにジャッジを下した審判とクレームに臆する事なく、毅然とした態度で試合を纏めた審判もヒーローだと思います。

審判も対戦相手も叩き壊したラケットもどれ一つ欠けても試合は成立しないのにその全てを否定したセリーナさん!
謝るべきはあなたですよ!
これからの女子テニス界の10年は、間違いなく大坂選手の時代になると思います。
セリーナ



老害が老害に物申す!

最近の世の中!


おじさんがまだ子供だった頃、某テレビ局で時事放談という番組がやっていた。
主に政治をテーマにした政界の方や評論家を招いてトークバトルするという番組であった。
(第一期は1957年~1987年、第二期は2004年~)
子供心に、あ~爺同士がよくわからない話(子供の頃には興味がなかったので)をするので爺放談というんだろうなあと一人でくすくすしていた覚えがある。

政治にはあまり興味が無く世の中に流され生きてきた。
自分が、爺と呼ばれる年になって、同じ爺なのに、許せない老害爺が気になり始めた。


続きを読む

老害の独り言!

高校野球夏の甲子園が終わった。毎年どこが勝っても負けてもそんな気にならないのだが、今年の甲子園は100回記念大会という事で世間的には盛り上がった。
特に秋田の金足農業高校は凄かった。
決勝まで9人野球で勝ち残ってきた。
外野がとやかく言う問題ではないのだが、今回は言いたいことがある。
野球というスポーツはとかくピッチャーとキャッチャーの負担が大きい。
そのバッテリーも含めて9人で勝ち残ったのは凄いと思う。

今回100回という事で歴史がある大会なのだが、練習でも起こらない過酷な状況になっているような気がしてならない。
特に、この異常な暑さの中での我慢大会になっているような気がする。
おじさんもスポーツの指導を20年近く小学生に行っているが、今年のような暑さは異常だと感じる。テレビでは、連日のように熱中症の危険を伝え、基本屋外でのスポーツは控えてくれという注意を促している。でも、一方では、炎天下(多分土のグランド日向の気温は50℃近いだろう)でのスポーツを盛り上げようと各メディアが競って取り上げている状況。
なんか矛盾している。主役は誰ですかぁぁ!
球児たちじゃないのかなあ!

日本ではこの暑さで、毎日のように熱中症で救急搬送されて中には命を落とす方もいるのに、『暑さに負けないで頑張って欲しい』などとどの口が言わしめているのだろう!
夏の甲子園は日本の風物詩かもしれんが、海外から見たら日本人の神風精神と思われても仕方ない。
開催時期をずらすのが厳しいならナイターでゲームを消化する、ピッチャーの球数制限を持たせるなど選手を守る事が忘れ去られている。
スポーツは精神鍛錬、気合と根性、努力が必要なのも分かる。
戦前ならまだしも、現代の医療技術なら投手が1試合投げたらどれ位の筋肉疲労やダメージがあるか科学的に分析なんて簡単にできるだろう。
50度炎天下で投げるのと25~27度位の気温でナイターで投げるのと負担にどんな違いがあるのか、なぜ科学的に分析しないのだろう?

現在の野球の指導者からすれば、
『俺たちはやってきた』
『俺たちはできた』
『だからお前たちもできるはずだ』
『俺たちの時代は水も飲めなかった』
などという持論を持ち出しても昔と今とじゃ時代が違うんですよ。
プロ野球の選手でも、先発ピッチャーは、中4日から7日位の間をあけて当番するのが普通。夏の甲子園で引退する選手も居れば将来プロや社会人でも野球を続ける場合もある。
前述したように命に関わる場合もある。あの状況で絶対球児は安全ですとは言えないだろう!
先発完投、6連投、7連投、試合の流れが云々!記録の更新!全国から優秀な中学生を集めて甲子園に出場する、優勝して学校の知名度を上げる。
学校の知名度が上がれば、入学希望者や寄付金も増える!的な考えなら球児にとっては迷惑な話だ。
それに高野連という過去の遺物もなんとかならないものかのう!選手の指導を行っているものがその選手が壊れる前に状態を確認できなければ指導者としての資質は低いんじゃないの?と疑ってしまう。
また、甲子園に出れば、プロのスカウトの目に留まりやすくなるので、ちょっとくらいおかしくても、今頑張らないと
プロにはなれんぞ!的な指導がされていないか不安ですよ。
球児の夢や努力をお金儲けの肥やしにしている大人が沢山いるんじゃないのかなあ!

指導者の資質が低ければそこを監督指導していくのが、高野連の仕事じゃないの?
スケジュールが・・・、スポンサーが・・・云々も考慮しなければならないのはわかるが、真っ先に考慮すべきは、生身である球児たちではないのかなあ!
今年、旋風を巻き起こした三重県代表の白山高校の女性監督の件もおかしいでしょう!
今年は、出場高校が多く、甲子園の事前練習ではボールを使わないでくれとの通達があった。言わば、甲子園のグランドの雰囲気とか外野とかファールグランドの広さとか、グランドの土の質とかマウンドの高さとか確認しておいて下さい(言わば見学)的な練習時間の割り当てだったようだ。そこで、その女性監督が、バッターボックスに立っただけで、危ないから出てくださいと言われたそうだ。ボールもバットも持っていないのに、グランドに入っちゃダメ!甲子園を高校野球で使う時だけは女人禁制!おっかしいなあ。

もう、将来永久に伝えていきたい伝統じゃないでしょ!

悪しき伝統は、全て撤廃し球児の為の新しい伝統を作っていくべきだと思うのだが!

同様に、東京オリンピック!やめてくれ!
そんなお金があったら、災害で困っている方の為に利用してくれ!
東京都や都知事、JOCの自己満足の為に、無駄なお金を投入しないでほしいと思う!

GS125に興味がある人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

GS125に興味がある人の数

プロフィール

へんなおじさん

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ