GS125がゆく!

昭和の名車SUZUKI GS125が中国で生産されていて、日本へ輸入されているようです。このバイクの購入からツーリング、メンテナンス等を記事にしています。 最近、珍車カタナ125も入手したので併せて記事にしていきます。

2013年03月

初キャンプツー詳細です。

お知らせ]

天気が微妙ですが


とりあえず決行します。

宿泊するかどうか


現地で皆さんと

検討いたします。






どもども、へんなおじさんでごぜます。

いよいよ。。。今年初キャンプが明日に迫ってきました。


これまで参加表明を頂いている方は


(30日、31日)

へんなおじさん、
DIYパパ、
ぴーすさん、(31日お昼位に離脱するかも)
マルスージーさん、(31日お昼位に離脱するかも)
ちっちさん(31日朝食後、朝8:00離脱)

(30日のみ)

のび作さん(夕食後離脱)
しまぽんさん(夕食後離脱)

(31日のみ)

マサムネさん

参加検討中

どらえもんさん

ドタ参加するかも

KEMAさん

です。(漏れていたらごめんなさい!)

おじさんは、パパさんと30日12:30に、道の駅庄和で
待ち合わせをしています。

13:00位に道の駅庄和を出発予定です。
現地には15:00位に到着予定です。
到着後は、テントの設営後、買い出しに行ってそのまま夕食に突入します。
(翌日の朝食分まで購入)
(夜の部は、火を囲んで大人の時間をまったり過ごしましょう)

31日は、朝食後、お昼を作るか食べに行くか決めてそれで買い物するかどうか
を決めます。食べに行く場合は、撤収準備をしてお昼前に現地を撤収予定です。
また、日曜日の午後の天気が微妙なのでそのまま撤収となるかもしれまぜん。

おじさんのアドレスは、zjon-benet@t.vodafone.ne.jp (先頭のzを削除)です。
緊急時の連絡はこちらへお願いします。
また、明日の天気予報で雨の確立が50%以上の場合、キャンプ中止とします。
中止とする場合、朝、6:00におじさんのブログと倶楽部の企画掲示板に書き込み
します。よろしくお願いします。

31日の午後から参戦予定の人は、おじさんにコメント、又はダイレクトメッセージを
29日中に書き込んでくださいね。

では、みなさん楽しみにしています。

新緑樹液対策について

この時期のバイクや車の保管方法について


へんなおじさんです。

この時期は、バイクや自転車、車にとっても本当につらい時期です。


雨も降っていないのに車のフロントウインドーやバイクのシールドに、いつのまにか
透明な細かい粒子が無数に付着した経験あると思います。

自転車を持っている方は経験している方も多いと思いますが、
知らない間に、自転車のサドルやハンドルがベタベタしている事ありますよね?

実はこれ、新緑の樹液なんです。

この時期は、落葉樹は勢いよく新緑を伸ばしますが、同時に樹液も空気中に放出しています。

新緑の樹液は非常に細かく霧吹きで吹いた様に新緑と一緒に放出されます。
わずかな風で拡散し、あらゆる物に付着していきます。

付着後すぐに、お湯や石鹸水で洗い流せば落ちますが、放置するとそのまま固くなって

固着してしまいます。

固着後、放置したままになるとその樹液に砂や汚れも付着して黒くなってしまいます。

こうなったら、ワックスやブラシで無理やり落とそうとすると、付着した樹液や
砂で大切なボディに傷がついてしまうこともあります。

また、バイクの計器やスイッチ類に固着してしまうとそのまま、黒くなってしまったり

動作が重くなったりすることもあります。

この時期は、多くの樹液を放出するし、保管していても走っていても付着していきます。

そこで、おじさんの樹液対策方法をここに記述しておくので、参考にして頂けると嬉しいです。

ここからは、おじさんの個人的な対策なので、上記方法を行ってバイク、他車にダメージを与えてしまった場合
一切の責任を取ることができませんのでご理解のうえ、作業をおこなってください。


1.車体カバー

屋外保管の場合、周りに新緑が無くても風に乗って空気中に漂います。
自宅や、長期間駐車する場合、安物でもいいから車体カバーをかけておくだけで
相当な効果があります。付着するときは一晩どころか、数時間でもびっしり付着する場合もあります。
是非皆さん車体カバーを掛けましょう。

2.付着前にワックスを掛けておく。
屋内で保管して全く乗らない以外は必ず、付着してしまうので付着前に
車体にワックスをかけておくことが付着した樹液を落としやすくします。
また、固着した場合でも、比較的落とすことが容易になります。

3.付着してしまった樹液を落とす方法。

(1)付着直後は石鹸水で洗い流せば、いいのですが利用した石鹸をちゃんと洗い流しましょう。
   目の細かいタオルやスポンジで洗い流せます。細かい部分も面倒くさがらずに落とします。

(2)付着してしまった樹液を放置すると(1)の方法で洗い流せなくなってしまいます。
   液体ワックスで少しずつ落とします。この時に必ずスポンジは濡らして軽く絞った状態で
   使わないとボディに傷をつけてしまうかもしれないので気をつけます。
   一度に落とそうとしないで、ゆっくり軽くスポンジを当てて落とすのがコツです。
   細かい部分は歯ブラシを使うと効果的です。
   樹液が付着したまま、初夏の日差しで固着してしまった場合、落とすことが困難になるので
   初夏を迎える前にこの作業を終えましょう。

(3)(2)の作業を行わないで初夏の日差しで樹液が固着してしまった場合。8
   この場合は、(2)の作業を行う前に、お湯を使います。
   間違ってもコンパウンドやクレンザー、ワイヤーブラシ等を使っては行けません。
   まず、落としたい箇所にタオルを乗せるか巻きつけるかします。その後、50度くらいのお湯を
   タオルの上からかけて3分間放置。その後(2)の作業を行います。熱湯は絶対にいけません。塗装や
   プラスチック部分にダメージを与えてしまいます。

最後に、一度樹液を落としてもすぐにまた付着するので、落とした後またワックスがけをしておかないと
再度付着したときに落ちにくくなるので、面倒ですがまたワックスをかけましょう。
樹液が放出されるのは、新緑が出てくる時期が終わるまでです。(埼玉で5月末位)

我慢して頑張って洗車しましょう。



イオンキングンキングに参加しています。
面白いと思ったらクリックお願いします。
ちょっと面白いと思ったらポチっと
下らないと思ったらポチッと
へんなおじさん!と思ったらポチっと
お願いします。   
←ポチ
また、コメントも大歓迎です。孤独老人なのでどうか遠慮なくコメントください。

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
日本ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
日本ブログ村


今年初キャンプ行きます!

ぐへへ!

番組の途中(追加記事前)ですが(ってぴーすさん風に)

あ~へんなおじさんです。

突然の話で申し訳ありませんが、貧乏花見キャンプ企画します。

本当は、DIYパパさんの企画に参戦したかったのですが仕事で参加できませんでした。
そのまま、キャンプ行きたい病が発病してもう我慢できません(涙)

全国ミーティングでもキャンプ予定なのですが、昨年11月コテージキャンプ以来、
何もしていないので装備の確認を兼ねてリハビリキャンプを企画致します。

今回のテーマは、できるだけ低予算で上がるように考えています。

また、日曜日は日帰り参戦の方の為に、お花見&食事&全国ミー打ち合わせを考えています。
基本は、現地からは買い物以外の移動はありません。
また、無料キャンプ場なので気軽にお越しください。

新緑の中でまったり食事をして話をすることができればよいと考えております。
参加できる方は、是非参加をお願いします。

参加資格は、GN125が好きな人!GN倶楽部メンバーかどうか問いません!
また、GN系バイクでなくても車でもかまいません。
(参加者同士で付近をプチツーしてもらっても構いません)

キャンプ参加者集合日時

2013年3月30日14:00~31日

夕方から貧乏野趣溢れる料理とアルコールorジュースで
楽しみましょう。
(最少結構人員1名)
朝晩は冷えるので防寒対策をお願いします。
参加者の方は書き込みお願いします。


2日め玉村キャンプ場ミーティング参加者集合日時

2013年3月31日08:00~15:00の間随時

31日15:00位に現地解散としますが、現地までの移動についての責任は
各自の責任(法令順守)でお願いします。


拘束時間はありません。12:30位から昼食を食べられるように準備したいので
31日のみの参加者の方も返信お願いします。
最近、ノンアルコール飲料も美味しいぞ!

また、昼食時間に遅れて食事をしたい方も返信お願いします。
(材料の都合があるので宜しくお願いします)

では、現地でお会いしましょう。

玉村キャンプ場はこちらを確認してください。
http://blog.livedoor.jp/gs125e/archives/67521967.html
(地図のA地点がキャンプ場です)

2013年2月24日 5万アクセス突破記念自販機ツー

ゴホン、へんなおじさんである。

先日、5万アクセス突破記念で自販機弁当ツーを

企画、実行してから1ヶ月も経過してしまいました。
IMG_0712




















おじさんは、この1ヶ月休日以外は、

毎日、仕事や飲み会やデートや不倫等で

午前様の日が続いていた。

いや、睡眠時間を削ったり仕事をしている振りをしながら

記事を作ることもできたが、その願いもかなわず

いきなり言い訳という子供みたいな出だしである。

だって、本当に忙しかったんだもん!(大嘘)

続きを読む
GS125に興味がある人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

GS125に興味がある人の数

プロフィール

へんなおじさん

QRコード
QRコード