ポチポチぼっちでサイクロン号の修復に取りかかっている。先日ヤフオクで落札した
中古のGS125のホイールとメーターギヤをサイクロン号に移植したところ、ドンピシャ適合し
全く問題なく移植できた。
i-img640x427-1548554227m8ir7x38436i-img640x427-1548554227xkzkyj38436


外したホイールと比べてみるとメーターギヤ付近の形状もリム周りの形状もバルブの取り出し位置も全然違う。
中華タオパオで買った時から気が付いていたが、今回のトラブルはその中華クソホイールを無理やり装着していたつけが回ってきたようだ。ああ、最初から国産ホイールを入手しておけばよかったと思いました。

続きを読む