GS125がゆく!

昭和の名車SUZUKI GS125が中国で生産されていて、日本へ輸入されているようです。このバイクの購入からツーリング、メンテナンス等を記事にしています。 最近、珍車カタナ125も入手したので併せて記事にしていきます。

2019年07月

近頃、都で流行るモノ!

26b4398ce85a0d4c4078ae35502887df吉本興業の闇営業事件についてひとりごと

近頃ミヤコで流行るモノ!

皆さんご存知かもしれませんが、今回の吉本の闇営業の一連の事件は、根っこが深そうですねえ。
吉本興業といえば、おじさんは、上京するまでは、お笑い番組の制作や芸人のマネジメントを行う団体というイメージが強かった。

但し、それは1970年代までの話である。
80年代になって芸人がバラエティ番組が多く作られるようになってから需要が高まり、吉本興業が芸人の養成学校を作るようになってから大きく変わってしまったと思う。

それ以前は、芸人になりたい場合は、活躍している芸人に弟子入りして苦楽や生活を共にして一人前に成長したら独立するというのが基本的な流れだった。(想像)
今でも落語家になりたい場合は、その流れが残っているし、直接芸人に弟子入りしている人もいると思う。
吉本の学校卒業→吉本所属の芸人が暗黙の了解になってしまったのだろう。
ココから吉本興業の東京進出が本格的になり、歯車はここからずれていったのだと思う。
テレビやネットで活躍する芸人や歌手は、ほんの一握りである。それに気づかず若者は、自分も吉本興業の学校を卒業すれば、一流の芸人になれると錯覚している若者もいると思う。

先輩芸人に就いて修行をした者は、礼儀作法や世の中の善悪、常識、しきたりを兄弟子から仕込んでもらえるのでいいのですが、吉本の学校を卒業して、吉本興業が仕事を世話してくれても
ある程度、先輩芸人に認めてもらったり、世間でブレイクできる人間は、本当に少ないと思います。

世の中で(笑)をビジネスにすることは悪くないが、そのために、そのマネジメントや芸人の囲い込み自体にほころびが出始めているのだろう。

テレビで吉本興業の若手芸人が給与明細を公開していたが、出演料1円なんて仕事もあるようだ。

デビューしたての若い人はそれでも一攫千金の夢を見て1円の仕事でもやらざる負えなくなる。
一言でいえば若者の夢を食い物にした商売がそこにあるという事だ。
しかも、吉本所属というのは、口だけで正式な個人との委託契約なり、正社員という肩書もないそうだ。当然月額固定で支払われる給料も無ければ手当もない(想像)
稼ぎたかったら、自分で頑張れと尻を叩き、少し人気が出るとその大半を吉本が搾取してしまっているような気がする。
もう、こういう昭和的な時代ではなく、今は令和の時代なんですからね。
吉本興業が、ウチに所属している芸人!と言い張るのであれば、その吉本の拠点に所属している芸人の給料を払うのが義務だと思うし、最低賃金の時給は保障されるべきだと思う。
大半の芸人は仕事がばく、給料も報酬も出演料もないのだから、アルバイトで生活している状態なのだろう。
芽が出ない芸人は単なる使い捨てにして芽が出た芸人だけを優遇しているのだろう。

今回の事件は、大物芸人が起こした事件ですが、吉本が放置している芸人は、吉本を通さず自分で営業して自分で仕事をとってこなければならない状況でそれは吉本も何も関与しない。
たまたま、取った仕事が反社会勢力の集まりだったということが問題という事らしい。

しかし、最近の一連の報道を見ると、老婆心ながらおじさんには思う所がある。

吉本興業が反社会勢力との関わりはいかん!と言っているが、おじさんに言わせると吉本自体が反社会勢力になっていないか?ということだ。
社長を始め、芸人に対する恫喝、強要、脅迫、パワハラが漫然と行われていると思う。

これって、世の中のコンプライアンス違反じゃないの?と感じているのだ。
吉本の社長がコンプライアンス遵守と叫んでもまったく説得力がないし、その前に吉本組織内のコンプライアンスの基準ってそもそもあるのですか?と聞きたい!

まずは、しなければならないのは、
1.所属している芸人との委託契約書の締結(最低賃金の保証や手当の詳細(夜間の仕事や海外での仕事、交通費や旅費生活拠点の保証など)
2.仕事を依頼する場合の、受注金額の公開とその分け前の事前確認。(社長は5:5とか6:4とかのたまわっていたが出演料1円とか海外1週間で1万円とか明らかにおかしいだろう)

公の場で会社の代表が平気で嘘をついて話すその姿勢が問題だと気付かない時点でアウトなのだよ。

それから、本当に法令順守を目標とするのであれば、芸人組合を設立してほしい。

大体、反社会勢力が蔓延っていた時代は、場所代、興業収入の何割かボディガード代と称してお金を払って興業するのが当たり前の時代があった。(今でもあると思うが)
旅芸人一座とかサーカスとかお化け屋敷とかの興行を行う場合は、興行料を地元のやくざに払って行っていた時代もあった。

興業を邪魔するとか芸人に怪我をさせると脅かしてはお金を取っていた時代もあった。(想像)
そういった時代も歴史も知っている方が経営しているのであれば、なおさら同じことを身内に対して反社会的行為をしてはいかんのだよ。

芸能事務所なんて今でも毎日が反社会勢力との戦いだと思う。
吉本興業とて例外ではない。地方へロケに行けば、その地元の方にあいさつ無に興業を行なうことができなかった時代もあったと思う。
(今でもあるのかもしれませんね)
しかも吉本は、国からの支援事業と称して何億円ももらっているのである。
お国は、こういう組織に税金を支給しているのも今一度見直してほしいと思う。

イオンキングンキングに参加しています。
面白いと思ったらクリックお願いします。
ちょっと面白いと思ったらポチっと
下らないと思ったらポチッと
へんなおじさん!と思ったらポチっと
お願いします。   
←ポチ
にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
日本ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
日本ブログ村


GN倶楽部全国ミーティング2019

全ミー9仮-675x360今年もGN倶楽部の全国ミーティングが開催される事になった。
もう9回目の開催となる。
全国ミーティングは、年に一度GN系バイクが好きな人の集まりです。
ここ数年は長野県で開催されていたが今年は9月22日(日)に岐阜県白川郷での開催となっています。
暦の上では3連休の中日であるが、なんとか参加したいと思っている。
9回目の開催という事で2011年から開催されている恒例の行事だ。
おじさんは、第3回めから参加しています。

昨年は、富士山の近くで鳴沢村というところで開催したので我が家からは、約150キロ、4時間の道のりでしたが、
今年は白川郷まで我が家から370キロ、休憩含め約11時間での到達を見込んでいます。
おじさんのルートはこんな感じになると思います。

安房6

埼玉から国道122号線を北上して道の駅羽生の手前で国道125号→国道17号→本庄から県道23号→国道254号
松本を目指して松本から国道158号に入り白川郷を目指します。


当日の朝出発だととても開催時間に間に合わないので前日に出発して現在は飛騨荘川一色の森キャンプ場に宿泊しようと考えています。




ルートマップにも明記していますが、125CCのバイクは、自動車専用道路を通行できません。今回も国道158号線、安房峠のバイパスが自動車専用道路になっているのでおじさん含め125のバイクで関東から参加する場合は、この安房峠が関門となります。
安房
安房3

間違えて安房峠のバイパスに入ってしまわない様にここを右に行かなければなりません。

















入口にはしっかり自動車専用道路の標識があります。126CC以上のバイクの料金は620円とあります。
安房2














この旧道をキャンプ用品満載で走行しなければなりません。

安房5
センターライン・・ございません!
ガードレール・・・ございません!
路肩・・・落ち葉が積もっているようです。
特に最初の5キロは、ヘアピンカーブ(死語)が続くので注意が必要です。

夜間の走行は無謀なので止めましょう!

ミーティング終了後、当日に帰宅しようと考えると再びこの道を戻ってこなければなりません。
帰路は夜間になる可能性もあります。
泣きながら真っ暗な狭い夜道を重装備で走行するのは、おじさんの脳内でヤバイヤバイと警告しているので

ミーティング終了後も、前泊したキャンプ場に宿泊して翌日帰宅しようと考えています。

問題は、会社は休みなのですが、地域活動がありそこで活動免除の免罪符を頂けるかどうかになります。
早めに根回ししますが、厄介なことに、この4月から(本人の知らぬところで)協会理事に任命されてしまったのでますます週末の拘束が厳しい状態になってしまったのですよ(泣)。

キャンプ場の予約は、ぐ~さんという倶楽部のメンバーの尽力で2泊押さえて頂いているのですが、果たしておじさんは参戦できるのでしょうか?
今年もおじさんは、全ミーステッカーを自作して参加者の皆様に配布したいと考えています。
無題
前日、地域活動の場合、前夜出発となり、安房峠の旧道を深夜泣きながら走行する事になる事も覚悟しなけりゃならんだろう。




イオンキングンキングに参加しています。
面白いと思ったらクリックお願いします。
ちょっと面白いと思ったらポチっと
下らないと思ったらポチッと
へんなおじさん!と思ったらポチっと
お願いします。   
←ポチ
にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
日本ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
日本ブログ村


新倶楽部メンバー募集!

ここ最近、髪の毛体調がよくありません。

週末の地域活動はことごとく雨天中止となり、バイクに乗っていません。
バイクに乗れないということはバイクネタが枯渇しているという事です。

しかし、このままネタ切れ状態が続くのもアレなんで、この際思い切って行動に出ようかと思います。
ブログもぼっちネタしかないので、開き直って

『じゃあ、これを糧にして自分をディスろう!』

ということで、おじさんが自分だけの為に新しくツーリングクラブを立ち上げることにしよう!
と思ったが、おじさんは現在「GN倶楽部」のメンバーなんで勝手に倶楽部を立ち上げたりすると会長に怒鳴り込まれてしまう恐れがあるので秘密にしておいてほしい。

9月には倶楽部の全混むミーティングが控えているし、下手なことはできんじゃろう!

・・・・・・

うずうずうず。

まあ、昨年GWに富士山で行った全国ミーティングで配った自作ステッカーですが
去年が第8回だったので、今回は、こんな感じになるのではないかと思っています。
(予想です)

しかし、昨年と同じでは芸がないので

ちょっとアレンジしてみました。
9回
おお、今風でなかなか良いではないか!
続きを読む

オレンジハットうどんそば自販機店!

こんにちば。相変わらずへんなおじさんです。
実は昨日予定していたサッカーの試合の雨で中止になり、何もすることがなくなってしまった。
こういう時に、友人でもいれば、一緒にどこかに遊び行こうと誘えるのだが、おじさんには土曜日に遊んでくれる友人がいないのだ。
週末は、いつも地域活動中心の生活なので、おじさんの近しい人は
『おじさん=週末は遊べない』のイメージが出来上がっており、たまに雨で活動がなくなっても

おじさん『遊び行かない?』
友人A『今日の今日いきなり言われても無理!』

おじさん『遊びに行かない?』
友人B『家族サービスで無理!』

おじさん『遊びに行かない?』
友人C『いやらしい目つきで見るから生理的に無理!』

とまあ、こんな感じで断られてしまうのだ。
事前に交渉してもおじさんが企画したツーリングは、場所とか距離とかで大概拒否られるのだ。

しかしも案山子、家にいても掃除の邪魔にもなるようでおじさんは、出かけることにした。


サッカーは雨天中止とはいってもグランド不良による中止!
幸い、雨は夕方まで降らないようだ。

そうだ!お昼ご飯を食べに行こう!ぼっちで!

喜び勇んで11時位に自宅をバイクではなく車で出発した。
65876310_2017241441714895_3943278245473943552_n

自宅を出て最寄りのガソリンスタンドで給油と洗車!
夕方雨予報が出ていたのでその前に洗車しておく。何故だかわからない人もいると思うが、バイクも車も汚れきる前に洗車するのが一番楽なのだよ!


国道17号を北上すると新町駅の標識をすぎて山田うどんの看板が目印となります。







地図2

65971099_2017241418381564_7100264896650018816_nそして約3時間かけて到着したのが、群馬県にある自販機コーナー『オレンジハット新町店』である。

山口遠征以降、一度もうどんそば自販機のうどんを食べていない!
近場はオートパーラー上尾、栗橋にはまんぷく食堂があり、いつもはその2軒のうちどちらかで食すのであるが
群馬県のオレンジハットは、片道下道で3時間位かかるので、なかなか行く機会がないが今日は是校の訪問日和。







途中、若干の渋滞があったが15:00位に到着した。(この為に朝から飲まず食わず行くのが楽しい)









66577175_2018980088207697_3301881410175893504_n



















今日はうどんではなく、ラーメン(\330)を選択!
66628786_2017241311714908_8984085282647179264_n
66422793_2017241288381577_222464647209418752_n

麺はいまいちですがナルトと
大きなチャーシュー2枚も入っています。
DSCF7784

続きを読む

8年間で走行した都道府県

九州への遠征を終えて早くも2か月が経ってしまった。

今まで具体的に調査したことは無かったが、おじさんがサイクロン号で走った都道府県の確認をしてみました。

IMG_3668


























自分では、東日本(北海道は除く)は全県制覇と豪語しておったが、本当にそうなのか?と聞かれると自信がないので
以前、タビコさんがやっていたような日本地図の色塗りをしてみました。
本州最北端から、青森、岩手、秋田、山形、宮城、新潟、茨城、栃木、群馬、千葉、東京、埼玉、長野、静岡、長野、山梨、富山、石川
を塗り塗りすると
j1























良かった、本州東日本は福井、岐阜、愛知を境に全県走破しています。

これに、今回の九州までの旅で走行した県を加えてみると

往路は、新たに岐阜、滋賀、京都、福井、兵庫、鳥取、島根、山口を追加すると

j2























さらに復路で走行した

福岡、大阪、奈良、三重、愛知を加えると

j3























おおお、本州で残すは、修羅の国広島、もみじ饅頭の岡山、潮岬がある和歌山のみとなった。
広島、岡山は今回の旅で制覇したかったが、復路は、門司から大阪まで豪華にフェリーに乗ったので、走行はしていません。
来年以降に検討している四国遠征魔での楽しみにとっておくことにしておこう。

何が言いたいかというと、125のバイクで下道でここまで行けるのは凄い事だと言いたいのだ。
おじさんが凄いのではなく、125のバイクが凄いのだ。
おじさんは、単なる乗車人!
この走った距離を電車代に換算するとサイクロン号が2台位購入できてしまう。
今回の西日本遠征での燃費は約45キロ/リッターだったので、ガソリン代も今時のハイブリッド車の倍くらいは走る計算です。

ああ、素晴らしきかな、原付2種!

おもしれえ

イオンキングンキングに参加しています。
面白いと思ったらクリックお願いします。
ちょっと面白いと思ったらポチっと
下らないと思ったらポチッと
へんなおじさん!と思ったらポチっと
お願いします。   
←ポチ
にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
日本ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
日本ブログ村


GS125に興味がある人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

GS125に興味がある人の数

プロフィール

へんなおじさん

QRコード
QRコード