2019年、年が明けてから既に1月も終わろうとしている。
最後に記事を書いたのは、昨年の秋であっただろうか・・・
紀伊半島を目指す予定であったが、台風で断念!

本州、最南端の夢は儚くも消え去った。
あれから4か月

済んだ事はあまり言いたくないが、昨年は何をするにしても何らかの横やりが入り何もできなかった一年であった。

昨年はサイクロン号を購入してから初めて1シーズンキャンプツーリングができなかった。
なんなんでしょうねえ。

とにかく、いろいろな障害が有りすぎて@いう間に終わってしまった1年であった。
多分、人生で一番短く感じた1年だったと思う。

仕事での回想

仕事では同僚の女性が赤ちゃんを授かったまではよかった。
その女性は、4月位からつわりで会社にほとんど来れなくなった。これも仕方ない。人によって症状の違いがある。
その代り、通常3人態勢のところ、2人態勢の状態が半年間続いた。単純に1.5倍の仕事量になる。
加えて、努めている会社の国家認証資格の外部監査を9月末に予定していたのでその監査申請資料を事前に6月末までに提出しなければならなかったのでその分もきつかった。(社内ではその監査関連担当はおじさん一人しかいないので)

監査当日までは、監査に備えて会社の書類や記録を全部チェックしなければならない。9-5時は通常の業務があるのでその作業をするのは、定時後となる。(一人少ないので昼間の作業に余裕がなかったのだ)

監査は、案の上、準備不足+審査員が非常に厳しいお方だったので規定や過去2年分の記録に多くの不備がありその対応に3か月以上を要した。最近やっと終わりが見えてきた感じはする。
半年間、ほとんど朝9時から夜の10時まで仕事に追われた感がある。


休日の回想

相変わらず、週末は地元の小学校でサッカーを教えたりサッカー協会のお手伝いで大会運営をしたりして休日に1日休める日はほとんどなかった。
チーム内の指導者が長期出張で半年位不在だったこともあり、他の学年の指導や審判もやらなくてはいけなかったので仕方ない!

サイクロン号(GS125の状況)

実は、フロントホイールのベアリングが逝ってしまい現在不動車となっている。どうせ修理するなら、ステムベアリングや三又も交換したいと考えているのだが、その時間が取れない状況がずっと続いています。

もうね、何をしても悪循環という1年でした。

でも、おじさんの会社はGWは10連休となりそうだ。昨年制覇できなかった本州の最南端と最西端を制覇したいが
その前にサイクロン号を修復しなければならんとです。
サイクロン号を購入して約8年・・・。次のバイクを検討する事になるかもしれない。
とりあえず交換部品は、タオパオ&ヤフオクで購入完了済。
今回の交換予定

フロントホイール(タオパオホイール→購入時のホイールへ交換)
フロントアスクルシャフト
三つ又(フロント周りのステム一式)
ステムベアリング
メーターギヤ
メーターケーブル

これで復活してくれるかしらねえ!