GS125がゆく!

昭和の名車SUZUKI GS125が中国で生産されていて、日本へ輸入されているようです。このバイクの購入からツーリング、メンテナンス等を記事にしています。 最近、珍車カタナ125も入手したので併せて記事にしていきます。

GS125のスペック

サイクロン号全ミー仕様にカスタム

相当へんなおじさんだ!
全ミーまであと1週間も切ってしまった。
先週少し時間が取れたので、サイクロン号をカスタムしたった。
DSCF7471
昨年の全ミーでは、サイクロン号に
1.イリジウムプラグの突然死
2.クラッチ側のセルのキルスイッチの接触不良によるセル不動
3.カタナメーターステーの断裂
4.アンダーカウルのステー脱落
と次々と嫌がらせのようにトラブルに見舞われた!おじさんは何も悪いこともしていないがメンテナンスをさぼっていたツケが回ってきた。

今年はトラブルの無いように、点検していると
また、危ない箇所があった。
おじさんの自慢のハーフカウルステーとフレームの前部を繋げているボルトですが上側が折れる直前、下側の
ボルトが緩み切っていた。(道理でガタガタするし、へんな音もしておった。
幸い、カウルステーを修理する時間があったのでついでに全ミー仕様にカスタムしました。


続きを読む

2台目のカタナ125購入したった。

へんなおじさんだ。
imagesQIF8UV1J












最愛なる者との別れは突然にやってくるものだ。
夫婦然り!
友人然り!
家族叱り!

そして長年乗ったバイクもいろいろな事情で手放さなければならない時もある。
事故で修復不能になる場合、
結婚を機に手放す場合、
盗難にあった場合、
バイクの老衰によるお別れ。
お金が必要になり売却!
これは、男女の間にも当てはまる。
original










浮気、性格の不一致、家出と様々な理由もあるだろう。

おじさんは現在GS125というバイクを所有しているが例外ではない。


続きを読む

へさべさサイクロン号のバージョンアップ!

へんなおじさんだ。
yuen-siu-tin_0_1396966202







































昨年12月から土日はほぼ、監督業で時間が取れなかったのだが、

昨日の練習は14:30からだったので、へさびさにハイパーサイクロン号V5の
バージョンアップ(珍化)を行った。


続きを読む

GS125のタイヤを太くして頂いた!

つくつくぼうしが騒がしくなく季節です。

実は2年ぶりにタイヤ交換を行ないました。

おじさんは、貧乏なのでタイヤを交換(購入)するのも大変なのだ。(泣)
従って、スリップラインが出たくらいでは交換しないで、真ん中の溝が消える極限まで使用する!
(出先途中で降りださない限り、雨の日はサイクロン号には乗らないことにしている)

前回のカスタムから2週間後に、モトショップトモじいがタイヤ交換を申し出てくれていたので
またまた、甘えてしまいました。前回のカスタムの時は、トモじいさんは、お仕事だったのです。
朝。七時半に、おじさんの家まで工具を持って駆け付けてくれました。
DSCF6011


交換前です。

続きを読む

実録!埼玉→日本海日帰り下道ツーリング!

そろそろ真面目に記事にしないとまずい(汗)

取りあえず書きたかった事はおもしろ記事にしたので備忘録として纏めねば・・

ねば?ネバール?ねばーる君!
images














とすぐに脱線してしまうところがおじさんの悪いところだ。
続きを読む
GS125に興味がある人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

GS125に興味がある人の数

プロフィール

へんなおじさん

QRコード
QRコード