GS125がゆく!

昭和の名車SUZUKI GS125が中国で生産されていて、日本へ輸入されているようです。このバイクの購入からツーリング、メンテナンス等を記事にしています。 最近、珍車カタナ125も入手したので併せて記事にしていきます。

自動販売機

オレンジハットうどんそば自販機店!

こんにちば。相変わらずへんなおじさんです。
実は昨日予定していたサッカーの試合の雨で中止になり、何もすることがなくなってしまった。
こういう時に、友人でもいれば、一緒にどこかに遊び行こうと誘えるのだが、おじさんには土曜日に遊んでくれる友人がいないのだ。
週末は、いつも地域活動中心の生活なので、おじさんの近しい人は
『おじさん=週末は遊べない』のイメージが出来上がっており、たまに雨で活動がなくなっても

おじさん『遊び行かない?』
友人A『今日の今日いきなり言われても無理!』

おじさん『遊びに行かない?』
友人B『家族サービスで無理!』

おじさん『遊びに行かない?』
友人C『いやらしい目つきで見るから生理的に無理!』

とまあ、こんな感じで断られてしまうのだ。
事前に交渉してもおじさんが企画したツーリングは、場所とか距離とかで大概拒否られるのだ。

しかしも案山子、家にいても掃除の邪魔にもなるようでおじさんは、出かけることにした。


サッカーは雨天中止とはいってもグランド不良による中止!
幸い、雨は夕方まで降らないようだ。

そうだ!お昼ご飯を食べに行こう!ぼっちで!

喜び勇んで11時位に自宅をバイクではなく車で出発した。
65876310_2017241441714895_3943278245473943552_n

自宅を出て最寄りのガソリンスタンドで給油と洗車!
夕方雨予報が出ていたのでその前に洗車しておく。何故だかわからない人もいると思うが、バイクも車も汚れきる前に洗車するのが一番楽なのだよ!


国道17号を北上すると新町駅の標識をすぎて山田うどんの看板が目印となります。







地図2

65971099_2017241418381564_7100264896650018816_nそして約3時間かけて到着したのが、群馬県にある自販機コーナー『オレンジハット新町店』である。

山口遠征以降、一度もうどんそば自販機のうどんを食べていない!
近場はオートパーラー上尾、栗橋にはまんぷく食堂があり、いつもはその2軒のうちどちらかで食すのであるが
群馬県のオレンジハットは、片道下道で3時間位かかるので、なかなか行く機会がないが今日は是校の訪問日和。







途中、若干の渋滞があったが15:00位に到着した。(この為に朝から飲まず食わず行くのが楽しい)









66577175_2018980088207697_3301881410175893504_n



















今日はうどんではなく、ラーメン(\330)を選択!
66628786_2017241311714908_8984085282647179264_n
66422793_2017241288381577_222464647209418752_n

麺はいまいちですがナルトと
大きなチャーシュー2枚も入っています。
DSCF7784

続きを読む

埼玉から山口まで下道の旅(3)

29日の夜に埼玉を出発して雨の中、ほぼ24時間走りっぱなしでも鳥取まで辿り着く事ができなかった。
しかもルートを見失い、野宿するはめになるとは、思いもよらなかっった。予想通りだ。

元々、無計画なのだから何があってもおかしくない。当たり前である。
テントで眠れただけでも恩の字だ。しかしここは道の駅。他の利用者に迷惑になってはいかん。
おじさんがテントを張ったのは、道の駅の駐車場でも通路でもなく、建物の横にあったスペースなので利用者や往来の邪魔にはならんが、長居はできんじゃろう。
(全て雨中の中での作業なので写真はありません)

朝六時位に目が覚め、外は明るかったが、雨がまだ降っている状態。
出来る事ならテントは濡らしたくなかった。というのも濡れたテントを収納するのがとても大変なのである。
水を含んでいるし、折りたたんでテント用の袋に収納するのも難しくなる。

おじさんは、屋根のある通路スペースでフライシートやテントの水滴をタオルで拭きとり、30分位かけてテントの収納を完了。
この道の駅のすぐ近くにもガソリンスタンドがあるので、給油後、鳥取に向けて出発したいところだ。
再び、湿った合羽を着て荷物やテントを積載してようやく、8:30位に出発した。
今日の目的地、本州最西端まで残り約470キロである。
IMG_3452
目の前のスタンドで給油すると、400キロほどで8.62リットル、燃費は驚愕の46.4キロ/1Lである。
雨中の安全運転や低速走行を考えてもこのキャンプ用品満載状態でこの燃費はすごかった。

給油後、再び鳥取を目指します。昨夜見つけられなかった旧道もすぐにわかった。









鳥取砂丘を横目で見ながら海岸沿いに出るとあとは、山口まで国道9号を西進すれば山口に到着するだけである。

山陰自動車道の無料開放区間や9号の自動車専用道路バイパス区間(誤って進入して10キロ位走ってしまったということは事実としてありませんよ)を避けながらのんびり走った。


米子~宍道湖の南側を通り、出雲を過ぎるとGWにも関わらず道は空いていた。
眠気が来ると無理せずに停車して眠気が収まるまで休んでは走りを繰り返し、江津市に入ったところで今度は早めに給油。
IMG_3454
時間は15:00なので約6時間半で270キロ走行。トータルの走行は1000キロを超えた。燃費は45.1キロ。極めて順調浣腸である。昨晩、テントの中でコンビニおにぎりを食してからほぼ飲まず食わずである。しかし食べないで我慢。おじさんには、この先で他に食べたいものがあるのだ。











その後、到着したのが、ドライブイン日本海である。
IMG_3455



















ここにも、富士電機製のうどんそば自販機がある。
IMG_3458
おじさんにとっては、うどんそば自販機のうどんが何よりのご馳走なのだ。
ここで食したのが肉うどん(330円)
お金を入れるところから、食べる直前までをスマホの動画で撮影した。(笑)





























DSCF7669
ここのうどんの特徴は、出汁ベースの汁に、うどんが一玉丸々入っていてその下にお肉が隠されている。
店内は、レトロなゲームや自販機が設置されている。(他にお客さんもなく、貸切)
売り切れでなくてよかった~。













IMG_3463




ドライブイン日本海を出たのが16:40・・。毘沙の鼻に到着するのは夜になってしまうだろう。
今日の終点をGN倶楽部メンバーが経営しているライダーハウスレッドSunに変更して走行を再開。
しかし、新たな遅延状況に!
いやいや、ノーマークのうどんそば自販機が2店立て続けに(苦笑)







IMG_3465IMG_3466IMG_3476IMG_3481
続きを読む

埼玉から山口まで下道の旅(2)

埼玉~滋賀ここまでのルートは、多分こんな感じである。
雨もほぼ止み、気温も上がってきたのでここで合羽を脱いで走りながら濡れた衣服を乾かす作戦を決行!
ここから、おじさんは、今回の比っす立ち寄り地である京都のとある場所に向かう、







到着したのは、
近畿の自販機聖地、ドライブインダルマである。
DSCF7657
ここには、東日本には無い、川鉄製のうどんそば自販機がある。東日本に唯一あった山形県天童市にもあったが、行こうと思っていた矢先、
4年前に閉店してしまった。今東日本で稼働しているのは、富士電機製のうどんそば自販機である。












IMG_3440
川鉄自販機は、うどんそば自販機の最古参のメーカーで、おじさんが高校生の時、)最初に食べたのもこのタイプである。
最後に、川鉄清自販機を見たのも高校生以来であるから実に40数年ぶりの再会となり感無量である。
しかも3台も並んでいる姿はなんて神々しいのだろうか。(このへんの感覚は他の人に比べると異常なんで気にしないでください)








おじさんと同世代でも40年以上前に川鉄自販機でうどんやそばを食べた人は、殆んどいないと思うし、存在すら知らない人だろう。

DSCF7042DSCF7094



富士電機製の自販機はニキシー管で自販機ができる時間を表示しているのに対し、川鉄製は、縦に並んだ10個のランプが点灯していき、10個目のランプが点灯した時に下の取り出し口から丼が出てくる仕様となっている。

早速、天ぷらうどんを購入。味付けは東日本と異なり、出し汁が主体で美味しい。
あああ、こうして川鉄製うどんそば造自販機に対面して実食できるなんて43年ぶり位です。
今回の旅の、大きな思い出となりました。
ここには、他にもハンバーが-自販機や瓶コーラの自販機、レトロゲームも多数設置されていて、できる事ならゆっくりしたかったが、暗くなる前に宿泊予定地に到着したかったので、
30分程の滞在後、この場所を後にした。

IMG_3434IMG_3432IMG_3442IMG_3438IMG_3438
続きを読む

神奈川のうどんそば自販機聖地(その2)

DSCF7039前回の記事の続きです。

相模原市にある自販機店で撮影しながら自販機を楽しんでいたが
やはり、おじさんの一番の目標としてはうどんそば自販機の商品を実食しなければならんだろう。
おじさんの中の定義としては、昭和レトロ自販機で












1.うどんそば自販機(ラーメン自販機を含む)
DSCF7042


































DSCF7047


2.トースト自販機































3.ハンバーガ‐自販機

(写真奥)
が自販機の中の御三家なのだ。

しかし、3商品とも実食するのは厳しいので今日はラーメン自販機とトースト自販機の商品を
実食することにした。

DSCF7093
続きを読む

神奈川のうどんそば自販機聖地

へんなおじさんです。
15日の金曜日、おじさんは会社をサボってとある場所に出かけた。
行先は。中古タイヤ市場相模原店である。
〒252-0335 神奈川県相模原市南区下溝2661−1
場所はこちらです。
map

続きを読む
GS125に興味がある人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

GS125に興味がある人の数

プロフィール

へんなおじさん

QRコード
QRコード