〓適当投資でその日暮らし

投資/日々のひとり言を綴った投資素人のブログ

2006年08月

日本

日経は普通なら下を試しにいくポイントにいます。
2006年4月からの下降トレンドを形成するというかそうならないと
今度は16100円をブレイクして上のレンジに収まると読みにくい展開になってしまいます。1991年4月からの上値抵抗線に17000円前にぶつかるので上にいっても中途半端に落ちてくることになるのではないでしょうか。
2003年4月からの長期トレンドが終わると言えるのは最速で14500円割れぐらいでしょうがそこまでいくと買いたい向きもでてくるので現時点ではとりあえず2003年からのトレンドを維持しようとするのではと考えます、と先のことは正直どうでもいいですね

今回個人的な考えで17000までは売り玉を抱えてる訳ですから
問題は間近16100円を突破されてしまうか、
そうなった場合の17000辺り
売り方的には16100を越えには警戒が必要になってきます。

香港

前場くらいにハンセン指数に買いシグナルがでましたが
監視銘柄で特に無理して買うようなものはないので
傍観してました。

0588は日足のMA120を越えてしまいましたね
30日移動平均線が接近してきたら一度下げて欲しいいのですが
あと二、三週間待ってみます。

0012…振り落とされましたからね
一部売りというか約半分ほど売ってしまっています。

ゴメ電気は短期買いシグナルなのですが今週から
ゆるい上昇トレンドにでもなれば買い優勢になり
買いも増えると思うんですがね。
北京だとこんな場所に客くるの?ってとこに
店舗構えたりしてますから不安もありますが、
中間村の電気街よりは雰囲気は良いです。

が、私は電化製品を買うときは国美には行きません。
問屋か倉庫に直接買いに行きます。
「時間」か「金」かということになりますが
100元や1000元を本気で値引きしたいというより
駆け引きとか、なんというか個人がそんなとこにいって
売ってもらえる新鮮さといいますか
娯楽がない国なのでそうゆうのもありかなと。

招商銀行IPO推介会

場所は市内の鉄鋼会社のオフィスビル
25人くらいしかいないし途中で帰る人多数

まず募集価格が9.4HKDと判明した瞬間に4人。
A株だと8.5元くらいですからね。

あとは自己資金の9倍を借りて
注文をだせますが
当選したのが1000株だとしても自己資金の9倍の金利(年5%日割り)を支払わなければならないと説明があった瞬間5人。
9倍で買えるんだったらおいしいんですけどね‥

内容も初心者向けの招商銀行業績説明会という感じで
中国語もあやふやに聞き取れるレベルなので何しに行ったか
って暇つぶしでしょうか。交通費かけて得たのはミネラルウォーター1本。中国なんで、なにかしらの優遇措置や最近までサイダー公認国だったし多少「何か」を期待していったのですが、
いたって健全で実に眠たかったです。

30日移動平均線

28日の東京株式市場、テクニカルでも短期売りシグナルがでて買い方は様子見基調の売り優勢のなかで、朝上値の重さを確認すると、指数インパクトのあるソフトバンクが下で寄り付いた途端に先物売りから連鎖的に下げていきました。
売りたくなる衝動を抑え日経のチャートを見ると下値支持線を割れては居ない、
過熱感は出ていますが持ち株も売り買い共にシグナル無し下に紹介したナスチャートも売りシグナルはまだ出ていません。
東京株式市場で今日のトレードは無し。
とか書いてるとダウ+70とかいってますね、
ただ今回は売る為に買った様な感じですから17000までは
耐えられるようにしています。

A株は中国石化の非流通株改革を好感して(?)全面高
前場、上値を抑えられていた30日移動平均線を
越えてきたので買い増し
しかし重すぎる宝山鋼鉄600019三割売り、
600664が南方証券から国の投資機関
に変わってからは板が上手くなったので
買い増し。朝から下値で三角待合だった
宝JIチタニウム600456買い増し
招商銀行、上海汽車は見送り。
後場は上がりすぎた銘柄を多少リカクして
8月末に改革するとかの砂糖の会社と
引けに銅都000630、Lu天化000912短期狙いで買い
引けに買うのは明日弱かった場合即カットできるようにする為です。

香港は前場ハンセン指数だけ見てました。
基本的にスイングだし怠け者なので。。
ただ保有銘柄は機関が売り抜けているような感じもしませんし状況的にはむしろ下げて欲しいくらいですから、後場は国美電気0493を短期狙いで買いました。これは同値から-0.6%までにはカットするようにします。

そういえば明日というか29日15時30分からのIPO説明会に行きます。実際私は中国語が苦手なので行ってもどうなるかわかりませんが…

新農民


0588は予想では一度下を試しにいくはずだったんですが
MA30を超える積もりでしょうか。
まだ完全に上昇トレンドに入ったという訳でもないし
じっくりと待ちますが。

6月から保有してる0012は一部利確
出来高から売り抜けてるというより振り落としのようですが
見事に振り落されました。

ペトロチャイナは9HKDで売りたくなりますね
皆さんそうなんでしょうか?かなり重たいです。

そういえばやはりというか招商証券から
招商銀行のIPO説明会の通知が来ました。

他は短期狙いで国美電気を拾うかもしれません
同値撤退厳守で。


A株はチタニウム関連がなぜかストップ高
まさかこのブログを見て、は、いないでしょうけど。。

今週は保有株の中間決算発表などがありますから
中A3台、香港1台、日2台でセットします。


余談ですが
僅か数年で物価がやや上昇したと実感できます。
中国人の平均的な給料は2000元くらいだと聞きますが
嘘だろ?と思うほどやつらは稼いでいます。

例えば北京の汚いスーパーで野菜を売ってる農民のAさん
月の売り上げは日本人リーマン以上
経費を抑え浪費をせず、不動産投資で
中、高級マンション4つから不労所得も有りと
とても外見からは想像できません。
そういったグローバル的にもちょっと金持ちな中国人の
外見は日本人から見るととても貧しい人に見えます。
そして不動産バブルが囁かれていますが
1000万円くらいの不動産ならそういった「※農民」でも
キャッシュで買えてしまうということです。
さらに中国人の多くは社会保険や年金制度の恩恵を受けておらず
将来に漠然と不安を抱えている為、
老いてしまう前に不動産などの不労所得を得ようと考えているのです。

以上経済オンチの私が中流不動産バブル崩壊は
まだ先と考える理由の1つでした。

※農民 外地人等は都市部ではちょっとした差別用語

16900円

原油価格の高騰はアメリカの裏的にはプラス要因だという説もありますが
基本的には株価にはマイナスに働くので
ダウナスはややもたついた展開となっていますが
利上げ打ち止め観からか押し目では買いも入るといった展開。
テクニカル的にも特に買いではないし、かといって売りシグナルもでていません。

同じく日経も強烈な売りシグナルはでていません。
それにしても金曜の前場の上げは予想できましたが
後場の1万6千円割れは想定外でした。
個人投資家のセンチメントはかなり悪化したのではないでしょうか。

とにかく今週来週と弱含むと売りシグナルが点灯しますが
今週弱くて来週強かったりすると微妙に上昇トレンド継続です。

ただ日足チャートを見ると短期的な売りシグナルが一応出てはいます
が、ここ数年はこのタイミングで全力で空売って廃になるケースが多いので
私的には買いで益がでてから売るようにしてます。
それとこれも私的な意見ですが1万7千円付近の上値抵抗線は
超えない、というか超える意味も解らないし材料もないので
売りを噛ませる方向でトレードしています。

仮に何らかのトリックや謀略で超えてくるようなら
私の売り玉は相場を押し上げる竹槍として使います。

主婦

王府井のとある書店の株式投資コーナーに
熱心にメモをとりながらテクニカル分析の本に齧り付いてる
「主婦」がいました。

現在A株は調整というか銘柄によっては大暴落しています。
当面の天井を形成したのが新規口座が増えていた時期と重なります。薬品関連とチタニウム関連の押目を拾っていましたが、小刻みにリカクしないと逃げられなくなるかもしれません。(板が薄い)

所詮は三流企業満載のA株なので個人的にはリスクは軽減しトレードしているつもりでしたが、私的な感情から天井という文字を意識せずにいたことは冷静に考えると恐ろしいことです。
ただ超長期的には外人買いや信用取引など需給改善も期待できるので
暴落に巻き込まれてもいつか適正株価までは戻ると思いますが
何年もの間、含み益には耐えられますが含み損には耐えられませんからね。

香港は打診買いしたノーススターが下がってこないのでどうしようか
と、思惑的に招商証券になんとか新規口座開設。
持ち株の基本方針は放置で。

日経はなかなか売り玉が報われない展開ですが
圧倒的に枚数が多かった「○派企業のJR東」が垂れてきたので助かりました。
換金売りで下落とのことなんで逃げ足は速めたいと思います。

南方証券破産

南方証券破産はかなり前から言われてましたが
確定したということでしょうか。
持株など含む今後は国の投資機関が管理するらしいです。

8月16日

中国石油0857も結構戻しましたね。
9HKドルぐらいはやっぱり売りたい衝動にかられます
それと今日はノーススター0588
昨年7月にもこんなパターンでしたから
打診買いしてしまいました。


日本株はレバノン停戦時に売り返済しなかった
JR東が阿鼻叫喚です。
「100万いってもおかしくない」
というアナリストの言葉を思い出しては魘されてます。
ただ日経の三尊チャートが完全に崩れるまでは
ちょこちょこ売りを噛ませます。


ナスダックは日足で見るとテクニカル的にに過熱感がでてきました
が週足では買い方優勢といったところなので
短期的には上昇トレンドは維持するのではと読んでます。
しかしダウナスのテクニカルでは買い場という感じには見えません踊り場という感じで、長期的には8月9月次第といったところでしょうか。






A株調整中


「A株は今後10年は上昇トレンドであることに疑う余地は無い」
という中国人アナリストの記事。
ひいき目に見ても後2週間は調整しそうなのに
買い煽りが激しくなってきました。
個別銘柄では30%から40%下げてるのも多くテクニカル的には
断続的に買いが入ればそろそろ反発ですしPERも買える領域にはなっているんですが今回のIPO連発で需給に不安は拭いきれません。

そんなわけでして私のほうは今週も中国株は殆んど動かしてません
買い増したのは宝山鋼鉄くらいで後はIPO落選しまくり

日本はちょこちょこと売買してます。
買いは
トヨタ、日本電子、NTT、伊藤園、ソディックプラが少し

売りはちょっと踏まれてたり苦戦してます
CCC、丸紅、資生堂、トレンドマイクロ、
JR東、トヨタ、伊藤園、アステラス、ザパックなどなどです。

A株IPO

日曜トップニュースは「日本に油田開発停止しろって言われた」でした。
まだまだ日本は悪役っぽいです。
そんなわけで旅行から帰ってきて少々忙しい日々でしたが
出来高も減り機関投資家も夏休みらしい
中国A株はIPOラッシュで相場は軟調
なんでまた地味に更新していきたいと思います。

A株IPOは中国銀行が1000株当たっただけでした。
一株3.08元が1000株ですから驚きです。
今週も7日申し込みが2社と9日に2社、10日に1社と立て続けにあるので今週弱含みは仕方ないでしょう元々PERも割高になっていたことですし。

また最近のIPOが仮に大量当選しても初日売りが基本です
PBRが3倍近い公募価格で上場初日のみ値幅制限なしで
だいたい50%から150%くらいの上昇で天井というケースがほとんど
おそらく※個人投資家を巻き込みながら機関が売り買いしているんだと思われます。
中国銀行も初日4元にタッチした後はズルズルと3.32元まできました。
1000株の含み益は数千円です。

※個人は買ったその日に売ることはできません。買った後に悪寒がするほどの売り気配になろうと我慢するしかないんです。

中国ハイブリット車関連

環境を重視する中国政府の政策に沿った動きで、
長安汽車集団(重慶)や吉利汽車(浙江省)グループは2010年までに発売を計画。
第一汽車集団(吉林省)も高級セダンで開発を始めた。
国有自動車4位の長安汽車は08年までに
ハイブリッド小型ワゴンを開発し発売する計画。
燃費は同クラスのガソリンエンジン車より2割良くすることを目指す。
価格は13万―15万元(約220万円)とプリウスのほぼ半分に抑える考え。
民営大手の吉利汽車グループの上海華普汽車は年内に2000万元以上を投じてハイブリッド車の研究拠点を設ける。大学と協力して開発し10年には量産。年1万台以上の販売を目指す。
国有最大手の第一汽車は高級セダン「紅旗」のハイブリッド車開発に着手。
すでにトヨタとプリウスを合弁生産しており、トヨタからハイブリッド車の開発・生産ノウハウを吸収し、独自の車を開発する。
と、ここでは上海汽車が触れられてませんが一応開発してます。

A株の一汽(000800)はそろそろ押目です、3元以下になたっら買い下がる予定です。



騰訊控股(0700)
チャイナユニコム(0762) 
Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ