〓適当投資でその日暮らし

投資/日々のひとり言を綴った投資素人のブログ

外部

空気読んで暴落する上海には失望した

「今日(8日)何故こんなに上海株が下がったのか理由がわかりません」
みたいなこと言ってる株式ニュースのキャスターにも失望した
北京時間0:19 

ダウ下げ渋ってます。たしかに13200ドル付近は弱い支えがあるようですが
テクニカルまだ弱いし普通ここは13100付近目指す展開になりそうなんですが
今日に限っては最近ダウは大陰線の翌日 陽線で引けること多いような・・
とオカルト。



日経225指数もここ数年はこうなっちゃうと次週も下値を試す展開に
なってることが殆んどなのと
過去にバブル終了のお知らせを告げたのが「月足MA20割れ」だったんですが
また割れてるんで気になります。
まだ節目の域ですがこのMA20で保ち合いで下離れ
下落して反発もMA20越えられず下げトレンド入りというのが日経の歴史。
で今回割れたのが8月ですからだいたい4ヶ月間フラフラMA20線付近で
調整してるわけです、が今までの日経ですと 上げ相場 でなければ
この形になると、数ヶ月間の調整入りしていたわけなんですが
今回はどうなるのでしょうか。

とにかく今だと16700辺りの線を越えたら買いで
このまま落ちていったら
14500とか15000あたりで拾ってみようかなと思います。



香港のハンセン指数は日で見ると押目っぽいですが
週足MA120とやっぱり乖離しすぎててテクニカル指標では調整色濃厚
緩々と24000くらいまでは押しても不思議ではないチャートです。

とかチャート眺めていたらダウ暴落
13100目指すというか到達なんですが
今日ですと日足MA250は13050あたりなのと
7月から9月にかけて日足でトリプルボトムした下値の目安が
13000から13100付近なんでここら辺は節目として機能するかもしれません。
ただ13000割れたりすると12500も射程内なんですが。。

とにかく短期トレードが下手糞でファンダ分析ができないスインガー的には
中国株本格買いはまた春節前くらいにしておきたいので
調整できる時にしっかり調整して
上なのか下なのか方向性を出してほしいところ


日本時間3:21

久しぶりにNYダウ週足を妥協しつつ安易に眺めてみた。

とりあえず2005年7月から2007年11月一週で

上げてれば下がるのはチャートの常で、ダウも10月中旬の下落から
テクニカルで売り優勢になっています。
短期的に見て浮き沈みはありますが所謂調整中というやつでしょうか・・

DJ週足 2005/7〜2007/11/4


指数はMA20移動平均線を下値の節目に推移しているようですが
この狭い期間(2005〜2007)に限ってはこの水準から上に振れても結局は底割れて
MA60を目指して下振れる展開になっています。
ぱっと見MA120から乖離しすぎてるようなのでここは2005年の様な調整入りと
予想するのが無難かもしれませんが、アメリカですからね・・

それにまだ上昇波動を抜けてもいませんから
今は売り優勢のシグナルよりも買い優勢になった時どれだけ買えるか
どこで反発するかが問題であって、買いで儲かる相場が終わったところから
売り方になってもいいのではないかと思ってます。
ですが来週は短期的にみて今までのアメならここで何週か調整するはずなんで
買いポジをとりあえず逃げ場で逃がして様子見。かな



そういえば中国の某経済紙で緑の人がでてまして

Greenspan 全球商業経典記事


その中で中国のバブルは突然崩壊するとかいうような事が書いてあったと思います。
バブル崩壊なるとチャンス到来、指数先物取引売り建てで
おいしいということになりますが
どの様なシステムなのかまだ正式に発表されていません。

おそらく何かしら個人投資家不利な制約があるでしょうけど


外部個別銘柄

海外サイトの無料JAVAチャートでもテクニカルは結構豊富。
外人はテクニカルを軽視していないと思うんですが
比較的、日本の証券会社のツールは有料でも数が少ない。
個人的にはよく見るテクニカルが無いのでかなり困ってます。


インテル 週足 5年
インテル週5y






マイクロソフト 週足 5年
マイクロソフト週5y






アップル 週足 5年
アップル週5y



GM 日足 1年
GM1yD






モルガン 週足 5年
ゴールドマン 週足 2年
モルガン週5yGS週2y


P&G 週足 5年
P&Gw5y
騰訊控股(0700)
チャイナユニコム(0762) 
Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ