great G-SHOCK world

G-SHOCKは人生をタフにする!

関連情報



次はグランドセイコーのGT-Rコラボが登場!G-SHOCKのコラボとは次元が違い過ぎる!!220万円!

20090419gtr

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/special/gtr/

 先日はセイコープロスペックスのガンダムコラボモデルのご紹介をしましたが、今回はセイコーの高級ブランドであるグランドセイコーから名車、日産GT-Rの50周年記念車とコラボしたモデルが発表されました。
続きを読む

G-SHOCK、謎のキャンペーンは令和G-SHOCKプレゼントと未知数のイベントが?!

更新日:2019/4/18
gowith31-0

出典:https://g-shock-gowith31-0.jp/

 令和になるタイミングでのキャンペーンです。続きを読む

まるでスターウォーズのサブタイトル。G-SHOCK公式サイトに謎の”カウントダウン”。「GO WITH,31→0 終わりはあたらしい始まりだ。」。なんだ!!!?

20190412

出典:https://g-shock-gowith31-0.jp/

 公式サイトに謎のカウントダウンが出現です。続きを読む

TBSラジオ「土曜朝6時 木梨の会。」で5/11のG-SHOCKイベントの告知!

更新日:2019/4/8
8da7c28179f01ae2912a7645bc1e8802

出典:title="">https://www.tbsradio.jp/kinashi/続きを読む

新生活直前、おススメのG-SHOCK3本!新社会人編!

更新日:2019/3/16
 4月から進学や就職で新生活を迎える方は、引っ越しや準備で忙しいと思います。そんななかで、気分一新腕時計も新調しようと考えてる方がいると思います。ここで、4月から就職する新社会人向けに、おススメのG-SHOCKを3本ご紹介します。

続きを読む

新生活直前、おススメのG-SHOCK3本!新大学生編!

更新日:2019/3/17
 4月から進学や就職で新生活を迎える方は、引っ越しや準備で忙しいと思います。そんななかで、気分一新腕時計も新調しようと考えてる方がいると思います。ここで、4月から大学に入学する新大学生向けに、おススメのG-SHOCKを3本ご紹介します。続きを読む

Bリーグのオールスター戦のアフタームービーがかっこよすぎる!

BLGブルー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=eagNy1aW9aM

 G-SHOCKがスポンサードするBリーグのオールスター戦が富山で開催されました。

 その模様が納められたアフタームービーが公開になり、かなりのカッコよいものになっています。
続きを読む

ブランドイメージが下がっている??この記事は”切り貼りだけ”の内容。--- カシオ、売上半減の大ショック。何が名門企業を追い込んだのか? #BLOGOS

GMW-B5000D-1_l

…きっとこの記事の記者はこのメタルG-SHOCK、GMW-B5000の素晴らしさを知らないんだ…。と思う。

カシオ、売上半減の大ショック。何が名門企業を追い込んだのか? #BLOGOS

「創造 貢献」を社是に、これまで数々のヒット商品を生み出してきたカシオ計算機が窮地に立たされているようです。今年1月末には1946年の創業以来初の早期退職優遇制度の実施を発表、さらに19年3月期の連結売上高がピーク時に比べ半減するなど、事態は深刻です。何が同社をここまで追い詰めたのでしょうか。店舗経営コンサルタントの佐藤昌司さんが自身の無料メルマガ『店舗経営者の繁盛店講座|小売業・飲食店・サービス業』で、その理由とカシオが解決すべき2つの課題を記しています。


 ダジャレタイトルから始まり、早期退職者の募集と公式な決算情報を頭に持ってきて、デジカメの撤退、G-SHOCKの歴史に触れて、ブランドイメージが低いままだと書いています。

 この記事に触れていないことを書きましょう。

 国内では様々なブランドとコラボしたG-SHOCKを展開。広島カープから神戸市消防局、ブルーノートと幅が広い。G-SHOCKは中国がメインの市場であり、アメリカや中南米、東南アジアと市場を拡大しているし、現地法人と組んでの出色のマーケティングも実施している。高級ブランドのオシアナスでは伝統工芸の江戸切子を素材として採用し、高級路線を高めて人気を得ている。値ごろ感のあるブランドのエディフィスは、モータースポーツとの親和性を高めてヨーロッパでは絶大な支持を得ている。
 デジカメ市場の撤退は大きなことだが、電子辞書の分野では国内トップメーカー、電子ピアノでも市場ではコスパで存在感を高めている。DJプレイを可能にする電子音楽プレーヤーも発売しているし、電子広告機械や店舗で使いレジスターやPOS機器も徐々に拡販している。

 そういうことを一行も触れないで、ダジャレタイトルで人を寄せるだけの記事。で、落ちが

「チープカシオ」のブームなどでカシオは「安物時計メーカー」のイメージが強まってしまい、ブランドイメージは以前と比べて低下している感がある。


 こういう記事、俺は嫌いです。

↓登録お願いします!




Instagram


↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!
banner
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

 

カシオプレスリリース「“G-SHOCK”35年間の売上ベスト3を発表」。王者はDW-6900!

“G-SHOCK”35年間の売上ベスト3を発表



 カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”が2018年に35周年を迎えたのを機に、これまでのモデル別の出荷履歴を集計しました。2017年には累計出荷数1億個を突破した“G-SHOCK”、その35年間で出荷した1億個を超える中から国内での上位3モデルを発表いたします。

・第1位「DW-6900」1995年発売

 「DW-6900」は、“G-SHOCK”で初めてELバックライトを搭載した「DW-6600」(1994年発売)に続いて発売され、バックライトに文字やマークが浮かび上がる仕様が人気に。さまざまなタイアップモデルやテーマモデルのベースとなり、堂々の第1位となりました。

・第2位「DW-5600」1996年発売

 “G-SHOCK”の初号機「DW-5000C」(1983年発売)の系譜を受け継ぐスクエア型のモデル。開発者が2年以上の月日を経てたどり着いたまさに「機能美」と呼べるデザインは、“G-SHOCK”を象徴するモデルとして長きにわたり支持されています。

・第3位「GA-110」2010年発売

 3モデルの中では最も新しいモデルで、緻密なパーツを組み上げたそのデザインから、これまでにさまざまなカラーバリエーションが発売されてきました。大きなサイズから、特に海外でも人気が高いモデルです。

 併せて、全世界でのランキングもご紹介します。

・第1位「GA-110」

・第2位「GA-100」

・第3位「DW-6900」


 DW-6900は視認性もファッション性も高いですから、納得の一位です。
 あと、コラボG-SHOCKのベースモデルとしては大人気なので、そのあたりも影響しているかもしれません。

 映画「M:i-2」でトム・クルーズ扮するイーサン・ハントが着用したモデルとしても有名です。
 ちなみに映画「ミッション・インポッシブル」では、全ての作品でG-SHOCKがカメオ出演しているので、要チェックです。

 個人的には海外第2位の、GA-100が嬉しいですね。

 GA、GDなどビッグケースモデルはベゼルの形状を同一化して、デザインの統一性とコスト削減を両立させたモデルで、最近のG-SHOCKのベーシックモデルの重要なトピックでもあります。

 こういう発表は嬉しいですね。G-SHOCKのすばらしさを改めて感じさせてくれます。

 G-SHOCKは最高!!!

49e6b7c8.jpg


↓登録お願いします!




Instagram


↓いま人気のレビューはこちら
本気レビュー「GW-M5610-1BJF」 : great G-SHOCK world
本気レビュー「GWF-1035F-1JR」 : great G-SHOCK world
本気レビュー「DW-5900BB-1JF」 : great G-SHOCK world
本気レビュー「GBA-800-1AJF」 : great G-SHOCK world
本気レビュー「OCW-S4000C-1AJF」 : great G-SHOCK world
本気レビュー「GMW-B5000-1JF」 : great G-SHOCK world




↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!
banner
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

これが最高の祭り!動画:G-SHOCK 35th Anniversary FAN FESTA SHIBUYA 2018 Recap Movie

更新日:2019/1/10
010901

出典:https://www.youtube.com/watch?v=rt0h1LO_ChI&t=19s

 日本のブランドで、こんな祭りができるのは間違いなくG-SHOCKだけです。

 ただのブランドに留まらず、体を動かす素晴らしさ、興奮する音楽が体を突き抜ける快感、そして同じ志を共にすることの素晴らしさを、G-SHOCKが盛りて立てていく。本当に素晴らしいですね。

 G-SHOCKはずっと盛り上がり続けることの絶対性を感じる素晴らしい祭りです。

お買い物マラソン!最大ポイント10倍!1/16日まで@楽天
続きを読む

読者登録
LINE読者登録QRコード
LINEモバイル

記事検索
カテゴリ
メールはこちら
ggw@ggw.jpn.org
当ブログはamazonアソシエイト等のアフィリエイトを利用しています。