great G-SHOCK world

G-SHOCKは人生をタフにする!

GW-225C



久々蛙。




 せっかく、EDGEの近くに買い物にいったのに、ジェイソンの新色チェックするのを忘れたのだった…。


対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!→banner_21

昨日のパートナー。GW-225C。

P1000020


 もう週末が近づいていて、出社時から若干の気だるさを漂わせてしまった。

 どんよりとした空模様。久しぶりのガッツリのデスクワークで仕事のリズムが作れないまま時間は進み、取引先へ出向きそのまま直帰。
 今週の仕事を反芻し、来週に持ち込んだ仕事を脳の中で眺め帰路に。このG-SHOCKのバックライトは、200蛙なので若干の暗め。まるで昨日の己を示しているかのようだ。
 そして、この暗さは、深海のダイバーズには頼りないのでは?なんて妄想しつつも、防水性能のない○ランク・ミュラーのダイバーズウォッチよりかは遥かに頼もしいという場所で帰結する。ま、時計としてのベクトルがまったく違う2つなので、それがまた時計好きとしては面白いわけだ。


 もう遅いが、25周年モデルのマスターブルーガルフマンは、今思えばとても美しいG-SHOCK。まさにあれは、一本あれば充分のG-SHOCKといわんばかりに洗練されている。


P1000021



Master of G-SHOCK*rakuten
Master of G-SHOCK*ヤフー!ショッピング


対衝撃クリック!熱いクリック望む→banner_21



 

昨日のパートナー。マスターブルー蛙。

P1000104


 こんな夜中に、冷えてしまったようで腹痛。。。

 腹がグルグル言っとります。。。

 ではでは…。グル…。


対衝撃クリック!熱いクリック望む→banner_21

稲穂輝く。マスタブルーが眩しい。

 不意に通過した山奥。休憩で車とめてみたら、稲穂がすっかり元気な輝き。

DSC_0005


 今年は秋襲来が、早いかもしれないな。

 しかし、稲穂は生命力溢れている。炊き立ての美味い白飯が無性に食いたくなる。

DSC_0009


DSC_0033



対衝撃クリック!→人気blogランキング!

GW-225Cヤフー!オークションで検索

【即納】G-SHOCK FROGMAN フロッグマンMen in Rusty Black GW-200MS-1DR

読者登録
LINE読者登録QRコード
LINEモバイル

記事検索
カテゴリ
メールはこちら
ggw@ggw.jpn.org
当ブログはamazonアソシエイト等のアフィリエイトを利用しています。