great G-SHOCK world

G-SHOCKは人生をタフにする!

DW-6900MR



ほとんどビョーキ。

DSC_0772


 仕事から帰ってきてMTGを外して、DW-6900を付けます。で、感じる(というか考える)のはムーブメントの違いです。
 電波→デジタルクォーツ。刻む時間には大差ないのに、ムーブメントの違いに思いを馳せるようになったら、ちょっとした病気だと思って間違いなしです。



↓関連記事はこちら
dw-6900 を含む記事 : great G-SHOCK world

↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!
banner
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

昼の主張。5/10



 休みにDW-6900すると"休日のパパ"感が半端ないですw




人気G-SHOCKオークション@ヤフオク!

↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!
banner
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

夕陽に反射。DW-6900MR-1JF。




























































 最近、休みはこのメタリックダイヤリーズ第一弾黒金ばっかですw
 数年前からG-SHOCKはゴールド、ピンクゴールドやブロンズゴールド?にこだわったモデルをどんどん出してきてますよね。一見するとちょっと如何にも的で敬遠しがちなんですけど、実際腕時計として使ってみるといいアクセントになっていいもんですw

 このモデル、買ったときはG-SHOCKロゴの部分も、もう黒の方がいいのかな?って思ってたんですけど、でもグレーのプリントがあって、ロゴが少し浮き出るイメージと艶やかなボタンとメタリックカラーの文字盤とのいいバランスを感じて、使い込むごとにいい感じですwさすが第一弾!完成されてますね〜〜☆




DW-6900MR-1JF
@yahoo!ショッピング
DW-6900MR-1JF
@rakuten

対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!→banner_21

やっぱり6900。




 6900のこの「Metallic Dial Series(メタリックダイアルシリーズ)」って、当初は国内専売モデルって噂でしたけど、実際どうなんですかね。

 俺はてっきり国内専売だから、ベゼルとバンドの質感がちょっと滑らかなのかなぁ〜とか、なにげにダイヤルの贅沢感もいいなぁ〜なんて思ってたんですけど、とあるネットショップでは「Metallic Dial Series(メタリックダイアルシリーズ)」海外モデル!ということで、海外モデル的な安さwでした。
 まー、でも実際手に取ると、ウレタンの感じが違うのかもしれませんね。。。

 とか割とどうでもいいことを思案させるこのDW-6900MRなのですw

 最初は絶対5600派だったけど、最近6900の魅力を再発見してたりしますwがはは!

対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!→banner_21




DW-6900MR-1JFは綺麗に使いたくなる。





 DW-6900はG-SHOCKの王道中の王道モデル。その無数のバリエーションは周知の通りで、ベゼルバンドのカラーはもちろんのこと、液晶のカラーリングやバックライトのデザインなど、とにかくコラボモデルでも5600と双璧をなすほどに人気が高いっすね(というかコラボモデルのほとんどはDW-5600、DW-6900やん!)。

 前にも書いたんですがね、DW-6900のクレイジーカラーズではいまいち来るモデルがなくて、ちょっとばかりのルサンチマン…とまでは言わないけれども、王道G-SHOCKのバリエーションの怒涛の連続に、指をくわえてスルーしているおんどれの姿は、情けないものだったことは確かでした。6900のもつ究極ともいえるラウンドフォルム。単純明快なセンターのライトボタン。そして、不変のデジタルデザインは1990年代の時代の隆盛すらも感じさせる燦然とした佇まいです。DW-6900には、DW-5600とはまったく違うベクトルの機能美を感じます。

 このメタリックダイヤルシリーズ第一弾の黒金G-SHOCKは、文字盤と液晶にふんだんにメタリックを使ってクールにまとまっています。光線の反射を繰り返し目にしてしまうと、鏡の向こうの何かを感じるようで面白いのです。最近は寝食ともにG-SHOCKと過ごす日々なんですが、この輝くDW-6900シリーズに関してはもう少し丁寧に使うべきじゃないかと問答してしまう自分がいるんです。G-SHOCKなのに鑑のように思えてくる。。。そんなG-SHOCKなんですwww

 いやー、G-SHOCK深〜いぃぃぃ〜w



DW-6900MR-1JF
@yahoo!ショッピング
DW-6900MR-1JF
@rakuten

対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!→banner_21


カシオ、ニクソンウォッチを買うならTIME LOVERS

読者登録
LINE読者登録QRコード
LINEモバイル

記事検索
カテゴリ
メールはこちら
ggw@ggw.jpn.org
当ブログはamazonアソシエイト等のアフィリエイトを利用しています。