great G-SHOCK world

G-SHOCKは人生をタフにする!

G-5500



BAPE × G-SHOCK。2006年の人気モデルを踏襲。本日リリース!

 G-SHOCKのマイルストーンモデルの5500とA BATHING APE。こいつは最強コラボレーション!

続きを読む

金曜日のパートナー。G-5500。

 G-SHOCKで肉食。



続きを読む

今日のパートナー。G-5500。

CIMG0452


 週末に限らず郊外の道路は混んでいて、妙な具合の渋滞で帰路なのに気を使う運転をしなくてはならない。これがTHE 年末。

 気がつけばクリスマスイブイブ。そういうイベントには疎くなったけれども、街のラバーズたちは心躍る気持ちで、聖なる日を待っているのだろうか。

 新年は恒例の新春ドライブなのだが、今回はさすがに難しいかもしれない。歳をとって、自分以外の何かに時間と身柄を拘束されることが明らかに多くなっていく。良し悪しはあるが。

 ま、G-SHOCKでペースを堅持に善処だな。


G-5500*ヤフー!オークション
G-5500*ヤフー!ショッピング
G-5500*rakuten





対衝撃クリック!熱いクリック望む→banner_21

The BOOK of G-SHOCK―26年目の「G-SHOCK」、そのすべてを1冊に! (Town Mook)

徳間書店
売り上げランキング: 12644
おすすめ度の平均: 5.0
5 「The BOOK of G-SHOCK」と題したスペシャルなムック本が登場します


G-SHOCKを生んだ「PROJECT TEAM Tough」の二階堂隆氏が、G-SHOCK誕生の情景を語る。

 このブログをはじめて間もないときに貴重なコメントを頂き、以後何度がコメントを寄せていただいているG-SHOCKの開発チーム「PROJECT TEAM Tough」でデザイン担当であった二階堂隆氏。その二階堂氏が自身のサイトでG-SHOCK誕生の情景を3つの記事で鮮やかに語っている。

 ますは「G-SHOCKのDNA」ではG-SHOCKのDNAと題し、G-SHOCKの重要な3つのポイントについて分かりやすい解説がされている。

 DNA-1→ベゼル

 DNA-2→操作ボタン

 DNA-3→バンド

 
 が3つのポイント。
 G-SHOCKの全体を形作るこの部分部分について、開発時コンセプトとデザインと見事にリンクさせ、そして形作ることで今なお揺ぎ無いG-SHOCKのイメージにつながっているということが非常によくわかる。

CIMG8865
↑過酷な使用を可能にした配慮の効いたデザイン

 見た目のインパクトというよりも、実際の使用するユーザーの立場に立った発想の鮮烈さが伺える。


 次の記事G-SHOCKのアイコンでは、初代G-SHOCKのデザインについて二階堂氏がはじめて言葉にしている非常に貴重な解説に触れることが出来る。

 1-G-SHOCKのネーミングとロゴについて

 2-SHOCK RESISTマークについて

 3-黒のボディついて

 4-赤いラインについて

 5-レンガパターンについて

 
CIMG8857

↑完璧のデザイン


 この初代G-SHOCKにおける特徴的なデザインについての丁寧な解説は、G-SHOCKファンなら誰しもが興奮してしまうこと間違いなしだ。
 俺としてはSHOCK RESISTマークとレンガパターンの意味についてがグッときた。初代G-SHOCKはホントに素晴らしいデザインを纏っている。


 最後にG-SHOCK ?(2号)開発秘話では、G-SHOCK史上でのマイルストーンとして堂々と君臨するG-SHOCK?のデザインの解説がなされている。

 G-SHOCK?のデザインは、明らかに他のモデルとは違う「美しさ」があるし、今年のG-LIDEが忠実にデザインを踏襲しているように、まさに古さを感じさせない秀麗なものなのである。
 二階堂氏の記事には、防泥機能、そして如何に初代G-SHOCKからイメージを一新することに対してどのような点に注力したかを、分かりやすく完結に解説がなされている。

 初代G-SHOCKからG-SHOCK?へ。
 一見すれば、その変化は劇的なのであるが、二階堂氏の解説に寄れば至極自然であるし、まさにそれは「進化」といえるような美しい変化なのであると感じるのだ。
 

CIMG8848
↑それぞれG-5500、DW-5000SLデザインは踏襲。G-SHOCK?は不朽の名作



 二階堂氏のG-SHOCK生誕時の言葉によって、さらにG-SHOCKへの憧れやG-SHOCKの持つ本物の機能美の奥深さを改めて深く感じ入ることが出来た気がする。


 G-SHOCKを生み出すために全身で挑戦した「PROJECT TEAM Tough」には、G-SHOCKファンとしては何度感謝して足りないくらいに感謝しなくてはならないはずだ。


対衝撃クリック!→人気blogランキング!

強雨、襲来!

 まるでエヴァの「使徒、襲来!」ようなタイトルになってしまった…。

 久しぶりのG-5500。実は先日、出先の事務所で目撃して興奮したのだ。
 着けていたのは作業着姿の20代の男性。そのおもむろな雰囲気が印象的だった。


DSC_0015



 このG-5500、心なしか買ったときよりもボタンが柔らかくなって使いやすくなっているような気がする。
 
 馴染んできて嬉しいね。


対衝撃クリック!→人気blogランキング!



G-SHOCK(ジーショック) G-5500-1JF G-5500-1JF
G-SHOCK(ジーショック)
売り上げランキング: 52892


初夏の砂浜。

 昨日は完全に夏に針が振ったような一日。水上バイクの唸りも、幾分か解放感がある。



P1006084






















 紫陽花をみて、数日後にこんな陽気。今年は梅雨入りが遅れているらしい。個人的にG-SHOCKは日光も似合うが、同じように雨も似合う。なので雨はそれはそれで待っていたりする。
 雨にまみれるG-SHOCKもなかなが男らしいのだ。

 あー、そういえば雨が降らなければこの地域は水不足がひどい。



 降れ降れ。

 G-SHOCKが、雨を待っている。
 



対衝撃クリック!人気blogランキング!

今日のパートナー。G-5500 。

c30ec12b.jpg 今日も時計店をめぐろうと思ってたが野暮用で断念。

 ネットでは、イルクジとライズマンの販売傾向がはっきり違ってる。

 面白いもんだ。

 ちなみにこの写真はP906iで撮影。オートフォーカスもついてる。



ランキング参加中!クリックお願いします!人気blogランキング!

海とG-SHOCK。









 冬の海行ってきた。

 天気が良くて撮影日和。




 いい写真が撮れた。

撮影に使ったG-5500はこちら→


G-SHOCKは奥が深い!と思った方クリックお願いします!
人気blogランキング参加中!

G-5500と姫路城。

6de738c0.jpg両方ともかっこよく、そして渋い。

姫路城、めちゃデカイ。



見事なコラボ。





売れ筋G-SHOCK

有馬温泉に with G-5500 。

8d7ee8ee.jpg旅にもG-SHOCK。





とにかくかっこい。

型番G-5500。





カシオマーケティング

読者登録
LINE読者登録QRコード
LINEモバイル

記事検索
カテゴリ
メールはこちら
ggw@ggw.jpn.org
当ブログはamazonアソシエイト等のアフィリエイトを利用しています。