great G-SHOCK world

G-SHOCKは人生をタフにする!

G-LIDE



チームG-SHOCKのニューメンバー、五十嵐カノア選手のありえないほどイケてる動画。

20170312



 続きを読む

G-LIDEの正しい佇まい的動画。



 この動画、前にもアップしてたらごめんなさい。

 今年のG-LIDEも発表になったので、この動画みたいにさりげなくかますのがオサレですよね。俺、海の近くで生まれたけど、子供の時海のゴミで足切ってからというもの、海には無縁。。。去年はその俺が怪我した海で娘と海辺で戯れました。海、だいぶ綺麗になってましたねw

 毎年、G-LIDE出ると春本番でそのまま夏まっしぐらな感じですが、今年はまだまだ寒暖の差が大きくて、明日は全国的に霜注意報でてる様子です。

 あ、フォルクスワーゲンをこんなふうに雑に乗るのが、特にかっこいいかもw

↓ところでこれが今年の…G-LIDE




↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!banner

11月新製品。「G-LIDE(Gライド)」は、G-SHOCKの夏と冬の顔じゃい!!!

 G-SHOCKの大きな魅力は、タフであることでどんな過酷なシーンでも気兼ねなく、ガシガシ使っていけるということ。海、山、川、森。

 以前フリーターしていた時に、バイト上がって、バイト仲間とそのまま夜の海に行って、バカみたいに騒いだことがありました。
 その時は、バイトではスタッフ全員のシフト管理をしてたからG-SHOCK眺めて時間割でスタッフ配置して、閉店業務して、営業日報書いて最後に名前と時間を書いて。。。そして、海に行ってG-SHOCKは砂まみれになりましたけど、全く問題なし。家に着く頃はもう朝日を横目に眺めながら、アパートのベッドにG-SHOCKしたまま寝てしまって、、、昼に起きたらG-SHOCKに付いた砂が布団に散らかって。。。ほんと、若い頃の楽しい思い出ですwいま、こんな事したら、嫁にドヤされて一人で掃除をするハメになりますね…。。。

 そんな若い人が、遊びで雪山に繰り出す時の冬の定番シリーズが「G-LIDE(Gライド)」。毎年、雪山に映える色味のあるG-SHOCKで、しかも高機能を充填して、、、ホント、「G-LIDE(Gライド)」は冬の顔っすよね、G-SHOCKの!

 今年の「G-LIDE(Gライド)」、特徴としては、、、

・ビッグケース
・耐低温仕様(−20℃)
・高輝度オートLEDバックライト

・GLS-100-3JF/5JF→「CORDURA(コーデュラ)(R)」ナイロンバンド
・GLS-100-1JF/7JF→合成皮革のバンド

 バンドが2タイプでトータルで4カラー出てきてるというのが、気合が入ってる証拠ですよねw
 ベゼルは、GD-100等で使われているビッグケースで多用されてるものですね。このベゼルって、なんか座りがいいというか、いろんな使い方がされてます。視認性とデザインを両立させるベゼルですよねw


GLS-100-1JF@ヤフー!ショッピング
GLS-100-1JF@ヤフー!オークション
GLS-100-1JF@楽天



 G-SHOCKオーソドックスな黒のベゼルバンド。立体的な液晶周辺のデザインと反転液晶。
 今年の流行語じゃないですが…「ワイルドだろうぉぉぉ〜〜〜」なG-SHOCKですw



GLS-100-3JF@ヤフー!ショッピング
GLS-100-3JF@ヤフー!オークション
GLS-100-3JF@楽天



 これはグリーンのベゼルバンドで、ミリタリーな雰囲気が出まくり。男は、こういうミリタリーに目がないっすよね???w反転液晶でしまってますね、全体的に。




GLS-100-5JF@ヤフー!ショッピング
GLS-100-5JF@ヤフー!オークション
GLS-100-5JF@楽天


 ブラウン基調のこのカラーはちょっと今までに無かったような雰囲気。新しい感じで気になります。雪山に間違いなく合いそうなモデルです。



GLS-100-7JF@ヤフー!ショッピング
GLS-100-7JF@ヤフー!オークション
GLS-100-7JF@楽天


 冬の「G-LIDE(Gライド)」のメインっぽいですよねwやっぱ白のG-SHOCKって、かっこいいっすよね〜〜!こういうのがさりげに似合うプロ級の腕のスノーボーダーが居たら、女の子みんな抱かれちゃいますねwww日本人だと疎くてわかんないけど、ショーン・ホワイトがこれ着けたら世界最高の冬の男の完成っすねwいや、宇宙一かもwww




対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!→banner_21



このキュートさとセクシーさはベビー(G)じゃない!ヘビー級だ!エリカ・ホッセイニちゃんが最高っす!



 麗しい。。。

 さぁ、こんな夏を探しに行こう!…無理か!w








夏G-SHOCK。来る。

 去年の夏のG-LIDEで、G-SHOCKの代表的モデル6900を大胆にアレンジし好評を得たGLX-6900。今年は、その後継モデルが登場なのだ。

続きを読む

近年のG-LIDEの変貌は膨張ではなく、成長。

 夏と冬。もはやG-SHOCK的な風物詩といっていい”G-LIDE”は、手軽な価格を保ち続けながらも、到来するシーズンごとに少しづつの変化を加えて登場している。

 高級化志向が強まっている黒々としたG-SHOCKの原点からすれば、その多発される変化や値ごろ感は一昔前のG-SHOCK全体の姿を投影しているかのように思えるのはオイラだけだろうか…。続きを読む

G-SHOCKの初夏。

 年々、精度が増しているのじゃないかと感じているのはG-LIDE。

 G-SHOCKのスポーツラインとして確実に地位を高めつつあるように思うのは俺だけだろうか。

 そもそもG-SHOCKのタフな仕様は、スポーツシーンに合わない訳はない。別にスポーツラインでないにしても、ストップウォッチやタイマー、そして極上の視認性がスポーツを引き寄せないわけがない。

 そう考えればG-LIDEが、少年から青年という風に”ええ感じ”で変容を遂げた姿が、フリーザの変貌よりも納得がいくものであることは、多くの人々が合点がいくのではではないだろうか。

 今夏のG-LIDE。去年までは、テカった印象があったが今年は渋くスケルトンで攻めてきた。しかも、G-SHOCKのスタンダード中のスタンダードのモデル、5600と5500をベースにしている。

 グレーというよりブラックスケルトンのGLX-5600B-8JF。太陽的印字カラーで太陽の黒点をイメージさせる(そういえばG-5600RBは黒点がイメージだったような…)。



GLX-5600B-8JF*rakuten
GLX-5600B-8JF*ヤフー!ショッピング

 同じ5600をベースにしながらも、夕日というか夕闇を連想させるのはGLX-5600B-4JF。ワイン色スケルトンとブルーの印字がセクシーだ。これはビーチで、ナンパで使えそうじゃないかw

カシオ (CASIO) 腕時計 G-SHOCK G-LIDE GLX-5600B-4JF
CASIO (2010-04-30)
売り上げランキング: 787


GLX-5600B-4JF *rakuten
GLX-5600B-4JF*ヤフー!ショッピング

 そして去年からのテカテカイメージを踏襲したGLX-5500A-4JF。これは真っ赤に燃えそうなレッド。まさに灼熱ビーチのイメージ化。分かりやすくていい。



GLX-5500A-4JF*rakuten
GLX-5500A-4JF*ヤフー!ショッピング



 うむ。G-SHOCKの夏が始まったのだよワトソン君。


対衝撃クリック!熱いクリック望む→banner_21

ニューG-LIDE(Gライド)、発表。今年は5500、5600の豪華ラインナップ。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/04/09/084/index.html



 毎年、夏と冬に展開されるスポーツシーンにアジャストしたG-SHOCK「G-LIDE」の2009年モデルが発表。
 なんと今回は去年と同様に5600をベースにしたシリーズに加え、G-SHOCKの歴史的モデル5500をベースにしたモデルも登場。非常に贅沢な布陣だ。

 光沢感は今年も健在。夏の日光を跳ね返して、ファンキーでポップな躍動感が燦燦。まさにG-LIDEの正統的進化。カラフルで、ファッションのアクセントとして相当使えそうな色具合。高価なショップ限定モデルなんかより、このG-LIDEでクールに決めてみるものいいのじゃないか。

 あー、春突入かと思いきや、もうG-LIDEか。

 夏が恋しくなってくるぜ。


ランキング参加中!クリックお願いします!人気blogランキング!



↑マルチ5、ソーラー搭載の最新マイルストーンモデル。
しかも反転液晶で、鬼シックなGW-5500。

G-LIDEのパンフレット。

 G-LIDEのパンフレットをゲット。

 G-LIDEの世界観満載じゃない?サーファーじゃないけど、夏のG-SHOCKはG-LIDE!と思ってしまうほど爽やかなパンフレットだな。

CIMG7649
Powered by PICS

CIMG7648
Powered by PICS

CIMG7650
Powered by PICS

CIMG7656
Powered by PICS

CIMG7657
Powered by PICS

CIMG7658
Powered by PICS

CIMG7660
Powered by PICS

CIMG7662
Powered by PICS

CIMG7663
Powered by PICS

CIMG7664
Powered by PICS

CIMG7665
Powered by PICS

CIMG7666
Powered by PICS

CIMG7667
Powered by PICS

CIMG7668
Powered by PICS

CIMG7669
Powered by PICS

CIMG7670
Powered by PICS

CIMG7671
Powered by PICS




 最後に海に浮かぶG-SHOCKのロゴが、最高にカッコいいぜ。


G-SHOCKの世界は深いっておもっちゃったら、クリックお願いします!人気blogランキング!

G-LIDE、GLX-5600。予約可能。

Wait for feeding...
 5600モデルを踏襲して、サーファー向けにいい感じに波に乗せちゃったモデル「G-LIDE」、型番GLX-5600が各ネットショップで予約可能になった。

 これは光沢加工のウレタンバンドだから夏の海に冴え渡る。しかし、色迷うよなー。白かなぁ。。。それとも海外モデルは割とファンキーなカラーバリエーションするときあるから待つか。。。まーでも、5600モデルベースだしカジュアルファッションには超相性いいだろな。

 ビーチでガンガン使いまくりたい新しいG-SHOCK。25周年モデルもいいけど、こういう軽い感じのモデルもいい 

 


 G-SHOCKで感じる夏。いいねー。


G-SHOCKの世界は深いっておもっちゃったら、クリックお願いします!人気blogランキング!

読者登録
LINE読者登録QRコード
LINEモバイル

記事検索
カテゴリ
メールはこちら
ggw@ggw.jpn.org
当ブログはamazonアソシエイト等のアフィリエイトを利用しています。