great G-SHOCK world

G-SHOCKは人生をタフにする!

GOLD



35周年第2弾「GOLD TORNADO」登場!ゴリゴリに”極めた”3モデル採用!

20171010gt


出典:https://www.casio.co.jp/release/2017/1010_gold_tornado/続きを読む

『Black × Gold Series(ブラック×ゴールドシリーズ)』炸裂!予定…。

 何気にネット眺めていたら、G-SHOCKの新カラーシリーズが…

続きを読む

「Glorious Gold」。スケルトンとゴールドが爽やかでクール。

Wait for feeding...
 25周年第5弾。「Glorious Gold」。もう25周年もラストじゃないかな。


 ラインナップはマルチ56とスラッシャー、そしてフロッグマン。
 フロッグマンはダイバーウォッチ。海や夏を連想させるので、このスケルトンとゴールドのマッチングでも、三つの中で見た目の完成度が抜群にいい。

 第1弾のフロッグマンにも劣らない存在感。。。う、欲しくなってきた。



マルチ56↓

Wait for feeding...


スラッシャー↓

Wait for feeding...


G-SHOCKの世界は深いっておもっちゃったら、クリックお願いします!人気blogランキング!

25周年記念モデルの第5弾「Glorious Gold(グロリアスゴールド)」、登場。

25gg








 カシオ計算機は3月19日、G-SHOCK発売25周年記念モデルの第5弾「Glorious Gold(グロリアスゴールド)」を発表した。5月31日から販売を開始し、価格は「GW-M5625E」が2万2575円、「DW-6925E」が1万3125円、「GW-225E」が2万8350円。続きを読む

Treasure Gold。G-SHOCKと金は合うか。。。



ゴールドIPを施したメタルパーツと、ブラックに光沢塗装をした樹脂を組み合わせました。メタルバンドモデルのG-1800GD/G-011GDはベゼル、バンドのほか、時分針や文字板印刷、液晶にゴールドを採用。G-1800GDは文字板にブラック、G-011GDはゴールドを使用し引き締まったデザインとなっています。また、ケースサイドの樹脂部分にも光沢塗装をしており、サイドビューにもこだわりました。


 俺的には、複雑な「トレジャー ゴールド」。

 でも、G-SHOCKの新しい切り口としてはなかなかのもの。特に型番G-7700G-9JFは、黒とのマッチングが絶妙で、力強さを感じる。



 値段も手ごろだし、オフタイムに気分転換には絶好だと思う。

トレジャーゴールド。新しい冬のG-SHOCK。

人気blogランキング参加中!プリーズ!クリック!


LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

記事検索
カテゴリ
メールはこちら
ggw@ggw.jpn.org
当ブログはamazonアソシエイト等のアフィリエイトを利用しています。