great G-SHOCK world

G-SHOCKは人生をタフにする!

GW-9000



郷愁のGW-9000マッドマン。



 2006年6月発売のGW-9000です。もう少しで10年なんですね。

 ボタンが固くて押しにくかったり、バンドの付け心地がいまいちだったりしますが、やっぱりこの強烈なデザインはいつまでも斬新です。

 いまやマッドマンもマッドマスターになりました。10年前はそんなこと想像もつかなかったことです。デロリアンにのって10年前の俺に教えて下さいに行きたいですね。飛び上がって驚くでしょう。

↓関連記事はこちら
マッドマン を含む記事 : great G-SHOCK world
マッドマスター : great G-SHOCK world




人気G-SHOCKオークション@ヤフオク!

↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!
banner
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

GW-9000のオンとオフ。




20121004_175807




対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!→banner_21

G-SHOCK目撃記録。9/13!


↑GW-9000マッドマンの夜の顔です。。。夜でもこの視認性www

 話は変わってw…昨日、スーパーの弁当売り場に寄ったとき、店員さんがG-SHOCKをしてまして。おー、どんなモデルなのかなッて見てたらなんと…

 DW-6000系だったんですよ〜〜〜!いやー、その店員さんの物持ちが最高にいいというのがよくわかりましたw発売したのが1990年だから…相当前ですよね〜w発売してすぐに生産終了になるわけではないから、20年ということはないしにしろ、15年は使ってるということです。。。すごいっすね!

 実はDW-6000は、俺高一の時に小遣い貯めてホームセンターで買ったんです!!!!でも、、、なんと一週間で失くしてしまったんですよ…。自転車のカゴにバッグと一緒に入れてて、、、失くしたというか盗られてしまったというか。。。DW-6000は、俺の中では幻のファーストG-SHOCKなんです。。。うううう。。。

 まー、俺のダメンズな話は置いといて…w
 年代物G-SHOCK、もしくは使い込んだG-SHOCK見つけるとほんとテンションマックスですwG-SHOCK最高!!!

対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!→banner_21

『世界侵略:ロサンゼルス決戦』記念!




 映画『世界侵略:ロサンゼルス決戦』で、このGW-9000が大活躍とのこと!

 必見だ!でも…まだ劇場でやってかな???

対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!→banner_21

今日のパートナー。GW-9000。




 気がついたら4月。Gの新製品だけ見たら夏。

 一年は、早い。


[カシオ]CASIO Gショック マルチバンド5 メンズ 腕時計 マッドマン 電波 ソーラー GW9000A-1 [逆輸入]

最近のカシオ考。

 最近、G-SHOCKに関するカシオ批判をよく読む。

 そんななかでの、某G-SHOCK専門サイトでの衝撃の一言がこれ↓

続きを読む

今日のパートナー。GW-9000。

P1000037


 G-SHOCKは使用感が出てくると、それと比例して愛着が沸く。まさにパートナー。
 このマッドマン。ベゼルの角にいい感じで傷がついてきた。面白い。

続きを読む

今日のパートナー。GW-9000。

CIMG0575


 土曜日出勤なので呑気なつもりが、フル回転で仕事が降ってきててんやわんや。まるでフリーザの戦闘力に慄くクリリンが如く。

 タフに生きなくてはならぬのぅ。。。



対衝撃クリック!熱いクリック望む→banner_21



昨日のパートナー。GW-9000。

P1000084


 秋の涼しさは昼になって姿を消して、ショッピングセンターに早々に登場したクリスマスツリーに違和感を感じる気温の高さはいただけない。もっとしんみりと読書の一助となるような涼やかさが在ってしかるべきだ。

P1000087


 話は変わるがGIEZ、GW-5600BC、ガルフマン、ライズマン、マッドマンと電波搭載はいくつかあるが、このGW-9000マッドマンが一番受信感度が高いような気がする。もちろん使用頻度が高いからのもあるが、いつもいつも受信済という丸い表示があって、なかなか良い。
 最近はこのモデルの海外モデル電波ソーラー搭載が出ているが、感度はそんなに違いないのだろうか。海外モデルはメタルのシルバー部分が少し見えて(国内モデルはメタル部分は黒い)それはそれでなかなか良さそうだ。

 クリスマスのこと書いてしまったからケンタッキーが食べたくなっていた。マックチキンでもいいかもしれない。
 と思いつつどん兵衛も食ってしまう。

P1000079





GW-9000*ヤフー!オークション
GW-9000*ヤフー!ショッピング
GW-9000*rakuten最安ランキング


対衝撃クリック!→banner_21

GW-9010MB。フォトインプレッション。

 弟が「Men in Mat Black(メン・イン・マット・ブラック)」のマッドマンを購入したので、フォトインプレッション。

CIMG9063


 ベゼルや反転液晶のマット感と、ソーラー電池部分のグレーの金属感の輝きのコントラストが美しい。

CIMG9062


CIMG9061


CIMG9060


 つや消しでマット感がすごく出ている。ベゼルの右できらりと黒く輝くメタル感が渋い。

CIMG9079


 つけてみると、本当に渋い。このカラーテーマは正解。

 そして新旧マッドマンの競演。

CIMG9081


CIMG9086


 だいぶベゼルの質感の違いがある。GW-9000の方は使い込んでいるのでテカっているのもあるのだが。

CIMG9087


CIMG9091


CIMG9094


 それぞれの味わいがいい。
 弟は来週からシンガポール赴任になるからGW-9010MBはそれに帯同する。きっとシンガポールでも活躍すること間違いなしだろう。




GW-9010MB-1JF*rakuten最安ランキング
GW-9010MB-1JF*ヤフー!ショッピング
GW-9010MB-1JF*ヤフー!オークション
GW-9010MB-1JF*ヤマダ電機



対衝撃クリック!→banner_21

読者登録
LINE読者登録QRコード
LINEモバイル

記事検索
カテゴリ
メールはこちら
ggw@ggw.jpn.org
当ブログはamazonアソシエイト等のアフィリエイトを利用しています。