great G-SHOCK world

G-SHOCKは人生をタフにする!

GW-9400



GGW TRIP:GW-9400を連れて「祖谷渓谷 かずら橋 (The Kazura Bridge at the Iya valley) 」へ。

更新日:2018/8/14
DSC_3252


 寒さも和らいだ3月。GW-9400レンジマンと徳島県三好市の祖谷のかずら橋にいってきました。続きを読む

レンジマンは最強か。



 誰かのツィートで「レンジマンがあればそれでいい」みたいのがあったんです。

 アナログに傾倒しているG-SHOCKにおいて、翻ってG-SHOCKの肝である「デジタル」を広義で言ってしまえば”時刻をデジタル表記する”であれば、レンジマンが最強なのかもしれないです。
 リニアな方位磁針表記でワンタッチでストップウォッチが稼働する。マルチバンド6で、高輝度バックライトのボタンは真正面下部に独立している。

 でも、これは異論にあたると思いますよ。まー、なんといってもDW-5600が一番だよっていうのが正論かもしれません。コストパフォーマンスがデジタルウォッチの使命だと思うし、だからこそのデジタル技術という意見もあります。

 ただ、G-SHOCKの変容を逆らわずに受け止めて、デジタルとアナログ世界の境界線に位置しながら、それまでおデジタルG-SHOCKの可能性を追求してできたのがレンジマンであると思うんです。

↓関連記事はこちら
レンジマン を含む記事 : great G-SHOCK world

RANGEMAN GW-9400@Amazon
RANGEMAN GW-9400@楽天

RANGEMAN GW-9400@ヤフオク!
RANGEMAN GW-9400@Yahoo!ショッピング


↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!
banner
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

G-SHOCK的映画。『S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』公開間近!!!



 G-SHOCKドラマ、いやGW-9400レンジマンドラマの映画化です!

 予告見るに、まー日本のポリティカルサスペンスにありがちな話であることは間違いなく、既視感は拭えなさそうですが、そんなことは関係ありません。ドラマでは多くの登場人物がGW-9400レンジマンを支給品のように着用していたわけで、今回の映画でG-SHOCK、もちろんレンジマンをしないはずはないんです!

 8/29日公開です!

↓関連記事
TBSドラマ 『S -最後の警官-』でレンジマン。 : great G-SHOCK world

RANGEMAN GW-9400@Amazon
RANGEMAN GW-9400@楽天

RANGEMAN GW-9400@ヤフオク!
RANGEMAN GW-9400@Yahoo!ショッピング
→他の記事でGW-9400をチェック
gw-9400 を含む記事 : great G-SHOCK world

↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!
banner
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

「ワールドビジネスサテライト」でコラボG-SHOCK!神戸消防 × G-SHOCK!ベースはレンジマン!!

 消防署の広報活動の一環で、今までとは違う角度のアピールの一つとしてコラボG-SHOCKが取り上げられていました。

DSC_0183


 数年前に出たメン・イン・レスキューオレンジにも似てますね。かっこいいです。

DSC_0185


 裏ブタのエンブレム最高。

DSC_0186


 バックライトイメージもばっちしで、まさに「戦う消防士」のイメージにぴったりだと思います。


DSC_0182


 本物の消防士さんの服の色と一緒!頼もしい感じですw

 年内の発売の予定だとのことです!!!


↓ベースモデル、GW-9400レンジマン
RANGEMAN GW-9400@Amazon
RANGEMAN GW-9400@楽天

RANGEMAN GW-9400@ヤフオク!
RANGEMAN GW-9400@Yahoo!ショッピング


→他の記事でGW-9400をチェック
gw-9400 を含む記事 : great G-SHOCK world

↓e-casio オンラインショッピングでは、毎月1日より予約販売を開始。いち早くゲットしたい限定品なら断然e-casio オンラインショッピング。


↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!
banner
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

レンジマン、スペシャルサイト。http://g-shock.jp/rangeman/

http://g-shock.jp/rangeman/

 大友克洋親子がコラボし、ユニークなビジュアルで展開を進めているレンジマンですが、単独でサイトが立ち上がっています。

 マスターオブジー、いわゆるマンシリーズは25周年では記念モデルのメインプレーヤーとして様々なカラーで登場しました。その後の展開においてもメインはスカイコックピットやビッグケースカテゴリであったとはいえ、ライズマン、ガルフマンを中心にコンスタントにモデルを輩出してきました。そして、30周年を迎え、カシオの最新の技術をつぎ込まれて満を持して登場したのがレンジマンです。

 コンセプトやビジュアルは、今までのG-SHOCKのキープコンセプトで、硬派でコアなファンの心をしっかりつかむような見事です。まさにG-SHOCKの”正統進化”とのいえるレンジマンなのです。













CASIO G-SHOCK RANGEMAN GW-9400-1ER - YouTube これがリアル”レンジマン”



 G-SHOCKが「ほこ×たて」に出てなくて本当に良かったと思う今日です。G-SHOCKのタフさは、捏造して欲しくはないですから!

 気を取り直して、レンジマンのレンジとはレンジャー部隊。元はエリート戦闘員で構成される奇襲作戦や狙撃を行う歩兵隊のことを指していました。今は、空挺部隊や山岳部隊を指す言葉としても使われてますし、広義の意味では陸軍を指す言葉でもあるようです。歩兵ベースの特殊部隊と考えるのがちょうどいいのかもしれません。
 レンジャーを意味するドイツ語「イェーガー」と同じ読みの名前を持つ主人公が、レンジャー部隊を数人の精鋭と組織し未知なる生命体と運命を共にする小説『ジェノサイド』は、まさにレンジャー部隊の働きやストイックさを楽しめる面白い小説です。途中、時計が出るシーンが出てきますが、文面からはG-SHOCKかどうかは確認できませんでした…。

 さて、この動画の持つ静かさは、ABRAHAM DYERさんがレンジャーとして現場を渡り歩いてきた自信と、その自信を具現化した肉体の言いようもない重厚さが作り出しています。単純にマッスルではなく、鋼鉄の鎧のようで精神まで包み込んでいるような肉体です。

 リアル”レンジマン”な動画です。見ごたえが凄いっすよね。

↓他の記事でレンジマンGW-9400をチェック
GW-9400 を含む記事 : great G-SHOCK world



↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!
banner
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

降臨したのはGODZILLAではなくG-SHOCK、GW-9400レンジマン!!!動画!



 威風堂々な音楽で登場したのは、ハリウッドで再映画化が進んでいるメイドインジャパン的モンスターのGODZILLAではなく、待望のマスターオブジーの最新モデル、GW-9400レンジマンです。

 まー、G-SHOCK界のGODZILLAといっても過言ではないので冒頭の威風堂々な音楽は、、、

 バッチシですね。


↓他の記事でGW-9400をチェック
GW-9400 を含む記事 : great G-SHOCK world



↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!
banner
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ



ビックカメラ.com

世の中をサヴァイブするためのG-SHOCK。RANGEMAN見参。



開発にあたっては自衛隊員にヒアリングを行い、「サバイバル環境では、何回も時刻をメモする必要がある」という意見から、ワンプッシュで時刻をメモリーできるダイレクトタイムスタンプ機能も備える。


 G-SHOCKメルマガがこのモデル単体で速報するくらい、G-SHOCK的に重要と考えて良さそうです。マスター・オブ・ジーのニューカマー「RANGEMAN」の登場です。そして、なんと自衛隊員にヒアリングしてるなんて!凄いの一言。。。

 いままでも、海外の情報ではRANGEMANのことは取り上げましたが、速報されて一気に押し出されてます。
 しかも、通常マスター・オブ・ジーの発売の場合、まずは普通液晶でG-SHOCKロゴがライトグレーのスタンダードなカラーが登場して何ヶ月か経過してカラーモデルが登場するのですが、今回はなんと一気に3色展開。これは、かなり特別と言えます。

RANGEMAN を含む記事 : great G-SHOCK world

 RANGEMANが、レンジャー向き、ゴリゴリのミリタリーっつうこともあるとは思いますが、本当に青天の霹靂ですw。

↓3色はこちらでチェック
LINE UP - RANGEMAN - MASTER OF G - 製品情報 - G-SHOCK - CASIO

 そして、今までのマスター・オブ・ジーと比較してそのポテンシャルは、ナンバーワンと考えて遜色ないようです。

引張耐久力に優れる「カーボンファイバーインサートバンド」や、メタルパーツをボタンやサイドビス、遊環に採用し、耐久性の追求と同時にエッジの効いた力強いタフネスデザインとしました。

極限に挑むため、よりタフに、より機能進化を果たした、マスターオブGレンジマンの登場です。
・ ボタンガードシリンダー構造
・ 高度・方位・気圧/ 温度が計測可能なトリプルセンサー
・ 高輝度なLEDバックライト
・ カーボンファイバーインサートバンド
・ 世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
・ タフソーラー
・ 直前に使用したセンサーモードをダイレクトに表示可能
・ ワンプッシュで時刻をメモリーできるダイレクトタイムスタンプ、ワンプッシュで起動できるストップウオッチ


 もう、これはリアルにレンジャー仕様、まさにプロフェッショナルなG-SHOCKです。

 す、す、すげー!

↓他のマスター・オブ・ジーの記事をチェック
マスター・オブ・ジー を含む記事 : great G-SHOCK world



↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!
banner
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

新しいMaster of G。レンジマン。GW-9400。

gshock


Tough Timepieces | The G-Shock Rangeman | stupidDOPE.com | Music, Fashion, Travel, Art & More!

 マッスルボディで存在感を放っているMaster of Gに新しい仲間が加わります。名前はレンジマン、型番はGW-9400です。

 なんといっても、中央のボタンの形状が特徴的ですよね。このボタンの形状などから読み取るに手袋をしててもボタン操作ができるような働く男にもってこいのG-SHOCKのようです。

 マッドマン、ガルフマンとリブートされてきて少し落ち着いた感じがあったMaster of Gでしたが、また動き始めるようで、かなり楽しみですね〜w


↓他の記事でマッドマンをチェック
マッドマン を含む記事 : great G-SHOCK world

↓他の記事でガルフマンをチェック
ガルフマン を含む記事 : great G-SHOCK world



にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

人気ブログをblogramで分析

↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!banner

読者登録
LINE読者登録QRコード
LINEモバイル

記事検索
カテゴリ
メールはこちら
ggw@ggw.jpn.org
当ブログはamazonアソシエイト等のアフィリエイトを利用しています。