great G-SHOCK world

G-SHOCKは人生をタフにする!

Master



6月新製品!3種のグラビティマスターを揃えた「Master in OLIVE DRAB(マスター・イン・オリーブドラブ)」!

2017060501


出典:MASTER OF G - 製品情報 - G-SHOCK - CASIO

 いま人気のグラビティマスターは、少し前はスカイコックピットと言われ、いくつかのモデルが登場しました。それは、まだG-STEELや現世代MT-Gが出る前のことで、アナログG-SHOCKを標榜する象徴的なモデルとして人気を博しました。

続きを読む

冬。カエルとアナログ攻勢。



 マスターオブジーの視認性はとても良くて気に入っています。これぞG-SHOCKという視認性とデザインは”G-SHOCK感”を味わうのなら最高です。

 マイナビニュースさんなどで新作の記事が出てきています。

 GPS搭載MTG、オーロラカラーのG-LIDE、カモフラの新シリーズのタイガーカモ、そして電波フロッグマン、マッドマン、レンジマンの「Master of G MEN IN SUNRISE PURPLE」。アナログモデルで黒金シリーズも出るようです。

 毎年、冬はG-LIDEとラバーズコレクション中心にボリュームがあるのですが、今年も期待を裏切らないですね。あと、気になったのがオシアナスも新デザインのモデルが出るみたいです。

 今年の冬が楽しみです。






↓最近人気のカテゴリ
GPS搭載MTG「MTG-G1000D」 : great G-SHOCK world

人気のG-SHOCK@Amazon


↓いち早くゲットしたい限定品なら断然e-casio オンラインショッピング。


↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!
banner
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

新しいMaster of G。レンジマン。GW-9400。

gshock


Tough Timepieces | The G-Shock Rangeman | stupidDOPE.com | Music, Fashion, Travel, Art & More!

 マッスルボディで存在感を放っているMaster of Gに新しい仲間が加わります。名前はレンジマン、型番はGW-9400です。

 なんといっても、中央のボタンの形状が特徴的ですよね。このボタンの形状などから読み取るに手袋をしててもボタン操作ができるような働く男にもってこいのG-SHOCKのようです。

 マッドマン、ガルフマンとリブートされてきて少し落ち着いた感じがあったMaster of Gでしたが、また動き始めるようで、かなり楽しみですね〜w


↓他の記事でマッドマンをチェック
マッドマン を含む記事 : great G-SHOCK world

↓他の記事でガルフマンをチェック
ガルフマン を含む記事 : great G-SHOCK world



にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

人気ブログをblogramで分析

↓対衝撃クリック!一日一回クリックお願いします!banner

昨日のパートナー。DW-6910K。

P1000116


 今年のイルクジは、なかなか景色が良さそうだ。触手が伸びるのは伸びるだろうが、目的を達成する道は茨の道。しかし、何とか夏の日光に輝く黒と黄色の”ヤツ”を身につけるべく、まい進していきたい…。

イルクジ*rakuten
イルクジ*ヤフー!オークション


 所用で市街に出かけ、帰りに吉野家へ。
 期間限定とはいえ牛丼一杯270円の安さで、あの美味さはすごい。俺の好みは、○き屋よりも完全に吉野家。豚丼も捨てがたい。

P1000115


 このイルクジは、白いシャツに合わなくはないが、GW-9000の無骨さとの相性には引けを取る。パンツがミリタリー風だったのも要因。

P1000114


 やはり、MASTER OF Gの存在感はすごい。

MASTER OF G*rakuten
MASTER OF G*ヤフー!オークション


対衝撃クリック!熱いクリック望む→banner_21

蛙は長兄ラオウ。4兄弟がタッグ。「MASTER of G」総合カタログ登場。

CIMG9096


 公式HPに「MASTER of G」のカタログが登場した。その中の泥に塗れたマッドマンの写真。こういうイメージフォト。本当にかっこいい。

 G-SHOCKは自分そのものであり、写真の中の逞しいGの姿に自分を投影させる。そこからタフな気持ちが生まれG-SHOCKに惚れこんでいく…。そして手に取ったG-SHOCKが、そんな自分の気負いに見事に応え、男のツールとしてタフな仕事を繰り返すことで、己は満足できる…。

 この「MASTER of G」のカタログは、ヤバイ。














Master Blue.FLOGMAN.

 あきらめていたけど、運良くget。

続きを読む

『Master Blue』ニュースリリース。

“G-SHOCK”発売25周年に向けた記念モデル 第3弾 - 2007年 - ニュースリリース - CASIO

今回の“G-SHOCK”25周年記念モデル『Master Blue』は、究極のタフネスを追求し、様々な極限シーンに挑戦を続けるG-SHOCKの姿勢を表現すべく、「Master of G」シリーズから「フロッグマン」「マッドマン」「ガルフマン」を選出。G-SHOCKの象徴であるブラックを基調に、1991年にG-SHOCK初のカラーバリエーションモデルで用いられたブルーを、ロゴやベゼルなどに配することで、カラーリングへの挑戦の軌跡もあわせて表現しました。


前日一報をお知らせした『Master Blue』の詳細。

Master of G、ここにあり。

強靭な時計は、強靭な気持ちを作る。
俺はベーシックモデルも好きだがMaster of Gが一番好きかもしれない。俺が思うにG-SHOCKの精神を高いレベルで実現させたシリーズがMaster of Gだからだと思う。

25周年モデル第3弾に相応しいラインナップだ。

最新g-shockで決める→

人気blogランキングへ

25周年記念限定モデル第3弾「Master blue」。

とうとう出た。
25周年記念限定モデル第3弾「Master blue」。

SPECIAL - [G-SHOCK.JP]

そうとうヤバイ。これは、、、最高だ。
海の青をイメージした落ち着いたブルー。

まずフロッグマンをゲットしたい。

Master blue













最新g-shockで決める→

人気blogランキングへ

読者登録
LINE読者登録QRコード
LINEモバイル

記事検索
カテゴリ
メールはこちら
ggw@ggw.jpn.org
当ブログはamazonアソシエイト等のアフィリエイトを利用しています。