ブログ、二ヵ月ぶりです😅
  昨年の多忙な一年の皺寄せで、いろいろなことが山盛りで、お盆休みも返上の忙しさでした😓

  昨日、まだまだですが、やっと少し片がついてきたかな、、、と思っていたら、素晴らしいタイミング👍で、卒業生が進路相談に来てくれました。

  高校3年の卒業生は、偏差値、進路の中で、堂々巡りをしているようでした。

  進学校に行けば行くほど、大きな視野で物事を見られず、自分を見失ってしまうことがあります。

   今考えれば本当におかしなことですが、
「東大、京大、名大以外は、大学ではない!」と若い担任の先生が声高に仰るのを、なんの疑いもなく、「カッコいい!」と思ってしまっていたり、

  偏差値が時代とともに大きく変化するなんてことは考えられなかったし、

  偏差値の高い大学=幸せ   の図式に、しっかり洗脳されていた、若き高校時代を思い出します。

  あれから、⭕️十年以上経ち、学歴社会が実力社会になり、大きく変化しているにもかかわらず、予備校、塾は、相変わらず偏差値でしか進路指導がなされていないのは、一体何ででしょう。

  堂々巡りをしていた卒業生とお話しをしました。内容は、今、スーパーエリートのレッスンで毎週お話ししていること。6年前には、卒業生も何度も聞いた話です。

  今朝、その卒業生から、ラインが。

おはようございます。昨日はありがとうございました。私も先生たちに久しぶりに会えてとても嬉しかったです!

大学選びはとりあえず偏差値しか考えてなかったです。

昨日の先生の話の中で、

徳のある人間に自分がなればいい人に巡り会えて、将来がいい方向に行くからという話を聞いた時、正直涙が出そうになりました。

高校生になって、偏差値の高い大学に行かないといけないということしか考えて生活してなくて、教室で教えてもらった、1番大切なことを忘れてました。

学歴も大事だと思いますが、自分が本質的に素晴らしい人間になれるための大学選びにします。

お二人にあって心が浄化された気がします。受験頑張ります!」

​なんか、朝からとっても嬉しいラインです。

今受験勉強に頑張っている高校生、中学生、小学生、そしてその保護者の皆様、古臭い、しかもいつ大変化するかもしれない価値観ではなく、

どんな変化が来ても不動の価値観の中で、使命を生きましょう!
そのための、イクウェル教育、教室だと思ってます。


   今週金曜日は、お月見です🎑
今朝のレッスンで、二歳さんと粘土のお団子を作りました。お月見準備バッチリ👌です!