小学生コースstep3のレッスンの中で 「タイムマシーンで時間旅行」のイメトレをした後、作文を書きました。

 イメトレを含めて 5~10分程度の取り組みでしたが、作文を書くときはみんなとっても楽しそう!

 こんな すてきな作文を書いてくれました。



  2012年11月29日、気が付いたらタイムマシーンに乗っていた!!着いたところは、過去。砂漠だった。

 何もない砂漠だった。暑くて気絶してしまった・・・。

 目覚めると 動物がいる草原にいた。動物が道をあけてくれて、湖があった。飲んだら、水とは思えないくらいおいしかった。そこではみんなが仲良くしていた。見とれていたら、家の前にいた。

 「こんなに草と水は大切なんだ・・・。これから大切にしよう。」と思った。   小3 しゅうま




   これを書いてくれたしゅうまくんは、以前 「宝箱のイメトレ」(~海の底に泳いでいき、素敵ななにかが入っている 宝箱を見つけ あけてみよう~)で

 

  「 宝箱の中には ≪友情≫≪自然≫が入っていた!」

 と 書いてありました。



  子供の心は 時に想像以上に深い・・・

  チャイルドアカデミーのレッスンは感動の連続です!