2013年09月

 平成25年9月14日



 日付・月雅称・天気・季節…で始まるレッスン。

 それに付け加え、「〇月といえば・・・」の連想ゲームをします。



 まだまだ暑い日が続いていますが、季節が変わったので

 先週・今週は、「秋といえば・・・」のお題にしました。



 「秋といえば・・・」

 「肉まん!」



 自信満々に言ったのはstep1(小1)の女の子。



 「?」

 

 意表を突いた発言に、一瞬あっけにとられ、そのあと皆で大笑いでした。



 でも確かに、今まではあまりの暑さにコンビニで見向きもしなかった肉まん・あんまんも、少しずつ脚光をあびだします。

 

 もう少し成長すると「食欲の秋」なんて、スマートな言葉になるのかもしれませんが、なんとも子供らしい発想!



 明日は台風がやってきそうです。

 

 そして19日は お月見。



 お子さんと一緒に 草花や食材などを通して「小さな秋見つけ」をして、季節の変化を楽しんでみてください。

 

 

平成25年9月11日(水)



 夏休みに連続で行う 恒例小学生コースSTEP3『結晶作り』

 

 『食塩』『尿素』そして先週『ミョウバン』の結晶を作りました。



 先週の段階は、種結晶作り



写真 (4)




 5ミリほどの正八面体の結晶がいくつもできました。



 形のよい結晶を選び、瞬間接着剤で糸をつけて、この種結晶を再びミョウバンの飽和水溶液につけて、1日おくと・・・



 写真 (5)




 2センチ以上の大きな結晶に育ちます!



 この実験は、種結晶をミョウバンの飽和水溶液に入れ、一晩たって『できているかな~?』とビンをのぞくときが一番興奮します!



 そして、生徒さんにできた結晶を見せた時の、『すごい!』というキラキラの目を見ると、この上ない喜びを感じます。

 

 この楽しみのため、種結晶に糸をつけるなど、多少手がかかっても決してやめられないのです。



 ミョウバンはドラッグストアで売っているので、是非 お家でも作ってみてください。

 

  



 



 



  



 

 

 

スーパーエリートクラス

 

 思考力開発の一つの単元『星』で、傘でプラネタリウムを作りました。



 写真 (6)




 写真 (7)




 蛍光シールを貼ったので、きれいに光ります。

 

 

 

 平成25年9月2日(火)



 豊川教室の目の前には飯田線の線路が通っていて、電車好きの生徒さんにはとっても嬉しいロケーションです。



 

 そのうえ、日本車両からの引き込み線の線路につながっているので、時々日本車両から出発する新しい電車を見ることもできます。



 このところ何回か土曜日の午前のレッスンがちょうど終了する時間に、新型の電車を見ました。



 

 一昨日8月31日(土)も たくさんの鉄道ファンがカメラをかかえて、待ち構えていました。



 『東京メトロ 銀座線新型車両1000系』だそうです。



 電車が大好きなC君は、大興奮でした!



写真 (4)
写真 (5)

↑このページのトップヘ