2017年01月

image


教室に飾ってあった紅白の梅のつぼみが、開き始めました。



ほんわりと、梅の香りが漂います。



昨日は暖かかったのに、今朝は冷えましたね。

寒暖を繰り返しながら、春ももうすぐ。



さて、本日から、月に二回くらいのペースで、知っているようで知らない、わかっていたようでわかりにくい「チャイルドアカデミー幼児教育」を、レッスンのあとの短い時間を使ってお話させていただきたいと思います。



お母様方、2~3分くらいいただきますこと、よろしくお願いいたします。



 さて1月より、入室金&教室維持費なしで4回のレッスンが受けられるトライアルレッスンが始まっております



3月、4月、5月は、入室金無料キャンペーン

image






そして ~保護者勉強会のお知らせ~



 ≪タイトル≫~子どものうちにこれだけはやっておきたい!~

算数がどんどん得意になる! 『算数脳の高め方』

  

算数脳はどんなアプローチをし、

  どんな育て方をすればいいの?

  図形センスの鍛え方

  年代別の働きかけ・・・・と内容満載の、専門的なお話です!  

        



 ≪講師≫   

新未来教育科学研究所 主幹研究員 理学博士 工学博士 浦谷裕樹氏


 ≪日時≫

2月20日(月) 10時~11時30分

 ≪場所≫   

豊川プリオ 5F やねのにっぽうホール豊川 

 ≪参加費≫ 

通室生 無料   その他の方 500円

 

 

 ≪駐車場≫  

プリオ立体駐車場 無料

  

 

お友達・ご家族の方の参加もお待ちしております!         

お子様は勉強会の中には入れませんでよろしくお願いいたします。



 お申し込みは   お電話 0120-170737

           

関東では20度とポカポカ陽気だったようですが、三河地方も雨が止んだ後は、タートルネックではすこし暑すぎる陽気になりましたね。



さて 昨日は、チャイルドの卒業生Kちゃんの、日舞の初舞に、お声を掛けていただいたので行ってまいりました。

image


image


キレッキレのダンスと言う表現がありますが、日舞は対照的で、一連の流れるような動きがしなやかで美しく、舞うことももちろん、観ることだけでも、日本人としての奥ゆかしいDNAが引き出されてくるようで、豊かな気持ちになりますね。



素敵なお師匠様が、

「いろんなものを習って、その中から一つ日常から離れ、没頭できるものがあると幸せ。」

というようなことを、仰っておられましたが、本当にそうですね。



お母様方は、何かありますか。



Kちゃんのご姉弟は、三者三様、これまでにも琴、日舞、ダンス、サッカーと、それぞれがいろいろな才能を発揮されていますが、そのベースにチャイルドがある、とお母様が仰ってくださいます。



何かを習う前のチャイルドとは、よく言われます。

チャイルドのレッスンを受けてから、他の習い事をすると、記憶力、吸収力、勘の良さ、集中力が、全然違うそうです。



そんなベース作りに関われたことを、感謝とともに、感慨ひとしおでした。









そして ~保護者勉強会のお知らせ~



 ≪タイトル≫~子どものうちにこれだけはやっておきたい!~

算数がどんどん得意になる! 『算数脳の高め方』

  

算数脳はどんなアプローチをし、

  どんな育て方をすればいいの?

  図形センスの鍛え方

  年代別の働きかけ・・・・と内容満載の、専門的なお話です!  

        



 ≪講師≫   

新未来教育科学研究所 主幹研究員 理学博士 工学博士 浦谷裕樹氏


 ≪日時≫

2月20日(月) 10時~11時30分

 ≪場所≫   

豊川プリオ 5F やねのにっぽうホール豊川 

 ≪参加費≫ 

通室生 無料   その他の方 500円

 

 

 ≪駐車場≫  

プリオ立体駐車場 無料

  

 

お友達・ご家族の方の参加もお待ちしております!         

お子様は勉強会の中には入れませんでよろしくお願いいたします。



 お申し込みは   お電話 0120-170737

            

土曜日は、東三河では珍しい「雪」。❄️

子供と犬は、なぜか本当に、雪でテンション上がりますよね。

思いっきり雪遊びを堪能できたのではないでしょうか。



さて土曜日年少クラスは、三人兄弟(お姉さん+双子の妹弟)と三月に四人姉弟になるご兄弟クラス。



三人兄弟以上になると、お婆さんとかの手がない限り、教育のため、、とかいう前に、生活を回していくだけで、いっぱいいっぱい。

自ずと、自分のことは自分でやるシステムが出来上がります。



レッスンで、「えんぴつ、出して。」「パズル、出して。」と言うと、普通、お母さんがどうしても手伝ってしまうことがありますが、このクラスのお母さんたちは、決して動くことなく、見守りに徹していらっしゃいます!



お子さんもそれに応え、しっかり自分のことは自分でできます!



その余りの徹底振りに、思わず写真を撮ってしまいました‼️

image




手を出すのは簡単、見守りは難しいですね~。

少し時間がかかったとしても、「できる」と信頼して、見守りに徹していただくと、お子さんの達成感➡︎自己肯定感は、確実に高まります!




















image




image


今朝朝8時くらいから雪が降り始め、レッスンに来ていただけるかな、と心配していました。



道路も少し凍っているようですが、なんとか土曜日のレッスンが終わりました。



明日は、1月15日。小正月です。



image


教室にも、小正月の飾りつけをしてみました!



小正月は、新春の満月、耕作開始に先立ち、その年の豊作を祈って行う、予祝儀礼です。



『生徒の皆さんが元気で、みのり多き一年を過ごせますように。』



15日には小豆、ご飯、もちを入れた『小豆粥』を、柳箸で食べるのが正式ということです。



まだ間に合いますので、お子さんと一緒に、お団子を作って、飾りつけをしてみませんか。


小学校4年生まで、豊橋から豊川教室に通ってくださったCちゃんのお母様から、嬉しいお知らせが届きました!



出身地である岡山の『岡山白陵中学校』に合格!第一志望でした

他に、就実中学には3年間授業料無料の特待生として

    岡山学芸館清秀中学には6年間授業料無料の特待生として合格!



素晴らしいですね 



Cちゃんは、胎教からのチャイルドっ子



なんと、6年生から受験勉強を始めたそうです



とっても礼儀正しく、謙虚で、抜群の記憶力・理解力をもった素敵な女の子でした。



チャイルドの記憶訓練や、理科ソングが特に受験に役立ったそうですよ。



将来はお医者さんになるという夢をきっと叶えてくれると思います。



Cちゃん、心よりおめでとうございます

    

↑このページのトップヘ