2017年11月

 きれいに晴れた11月最後の月曜日ですね。



一昨日より、チャイルド卒業生の中学生の、テスト勉強に付き合っていました。ただ、これはほぼ趣味の領域です。



チャイルドで育ってきたお子さんが、中学校の勉強でどのくらい違いを発揮するか、直に見られるのも、面白いものです。



例えば、中1の社会。
image


北アメリカの自然、農産物、産業。昔、苦労して覚えた記憶がありますが、こんなのはお手のもの。



「はい、二分で覚えて!」と言えば、チャイルドのスーパーエリートでやった《虎の巻》の記憶の要領で、簡単に覚えてしまいます。



さて、そんな能力の高さは、今更お伝えしなくても、ご存知のことと思いますが・・・・



この二日間で、とても感動したことがあるのです。



・・・・・・ 

  受験生である中3のMさん。

 

 11月の定期考査といえば、一番の山場。一番の決め手になる試験です。

 

 今まで勉強なんてしたこともないお子さんだって勉強する時期なのですが、そんな今まで勉強してこなかった友達が

 「一年の勉強からわからないので、教えて~。」とMさんに言われたそう。



 土曜日に、「明日は、日曜日一日あるから、しっかり勉強してね。」と伝えたら、



 「半日は友達二人に勉強を教えるから、半日集中してやります!」と。



 ・・・・・・・

  また、中1のO君。

 

 国語のワークをやらなければいけないのに、本文を教科書で読まなければ進められない問題をとばしていたので、

 「教科書忘れたの?」と尋ねたら、隣に座っているT君が使っている教科書を指差ししました。



 どうやら、T君に先に教科書を貸し、自分は教科書がなくてもやれるところだけをやっていた模様。

 

 それを言ったら、T君に申し訳ないと思って、指をさして教えてくれたのです。



  ・・・・・・・



 さて、お母さま方、もしご自分のお子さんが、MさんやO君だったら、お子さんになんてお声掛けしますか?



 今年のスーパーエリートコースの人間学では、

 

  『損得の”得”ではなく、聖徳の”徳”』



 を、合言葉にしています。



 チャイルドで育ったお子さんは、心のきれいな、優しいお子さんが本当に多いのです。

 

 どうか、そんな優しいお子さんの心を、目先の欲、大人目線で叱らないでほしいと思います。



 『おてんとうさまは、見てるよね』と、お子さんの優しさを、誇りにしてほしいと思います。





 



 

image


11月20日も過ぎると、いよいよみかんのシーズン🍊。



蒲郡のみかん畑では、みかんの切り子さんが大活躍。



昨日、無農薬のみかん野菜を栽培している《成瀬農園さん》から、用意できますよ、とご連絡をいただき、取りに行ってきました。



わぁお‼️

見ただけでわかる、甘さと酸味の凝縮した《ザ・蒲郡みかん》です。



裏切らない美味しさ‼️



無農薬なので、皮ももちろん食べられます。



ただ、今年は木の周期で、余り成らないようですよ。










11月23日、勤労感謝の日の祝日、いかがお過ごしでしたでしょう。



さて、本日は、生徒さんから、素敵な秋のプレゼントをいただきました。



image


艶やかな、真っ赤な南天の実。



3歳のA君から。



「先生、嬉しい!ありがとう!って、言うかな?」って言いながら、持ってきてくださったそうです。



image


先週、『木の実』のフラッシュカード見たから、覚えていたのでしょうか。



それから、4歳のR君から、イチョウの葉のお顔。

image




去年は、目、鼻、口がついたお顔だったけど、今年は、眉毛や耳までついているんですね!



秋の素敵なプレゼント、本当に嬉しい。












みなさん、覚えてますか?

『夢レター』。

5年後の大切な人に手紙を届けよう、という、チャイルドアカデミー25周年メモリアル企画、です。



本日、小5年S君のお家に、5年前のS君からお手紙が届きました‼️



image




先生!

5歳の自分からの手紙が来ました。



自分があんなことを書いていたなんてとても恥ずかしかったです、、、。



お母さんはかわいいと言っていました。



けれど書いてくれた5歳の自分に感謝します。

S







先ほど、S君より、このようなメールをいただきました。



私も、しみじみと、5年前のS君を思い出しました。



・・・



子どもさんの5年の変容は、本当に大きい‼️



思っていた何倍もの、素晴らしい成長です。



これからまた5年、S君は、大空を飛び立てるよう、大きな美しい羽を広げる準備をし続けることでしょう。





今、なんだかとってもたいへんな思いをしているお母様たち、



5年後には、思いもよらない、成長した我が子が待ってます。



それを楽しみに、、、。今日も一日、お疲れ様でした。












豊川教室のステップ2クラス

みんなの心が一つに繋がる イメージトレーニングの後紐を結んだら…

紐を開く前にMちゃんが

「1本に繋がってるよ❗️」と確信を持って言いました。

結果は…。

その言葉通り。1本の輪に!

しっかりイメージトレーニングをするとイメージした通りになるんですね。

子供さんの心はいつも綺麗です



image




つづいて

蒲郡教室ステップ2クラス



ストローを繋げてどんどん長くしていき、

ストロー何本まで、ジュースを飲むことができるかな?という実験です。



image


image


image


image




5本、7本、8本、、、どんどん長くなるストロー。

長くなってくるともちろん

いつものような飲み方では、飲むことができません

顔を赤くしながら

スーーーッ!!と何度も挑戦し、

何とかジュースを吸い上げることができた子も。



みんは、結果はどうだったかな



お友達と協力して、楽しく取り組めたね

↑このページのトップヘ