アカメターゲットで、生きエサのコイ確保編です



2022高知遠征:アカメから続きます



アカメ釣りでは、ルアーの他、泳がせで生き餌を使うことがあります

一般的には、チヌ、ボラ、アジ等でしょうが、他にオトリアユ、鯉なども使われるようです



今回は、前日に鯉の生き餌でアカメ130cm39kgがキャッチされたとのことで、コイの確保を目指しました

高知市内で生きた鯉を売っている店ありますが観賞魚の錦鯉のみ

どっかでコイ釣るしかない"(`_')" 



今回の釣り友Mくんは、
名古屋市在住でなんといつも家の近所の小川でコイを釣っているとか(*_*)

高知滞在のホテル近所にも小川や用水路がたくさんあります
で、やってみました

コンビニで食パン買います↓↓
IMG_2838
手で丸めて用水路にポイポイポイ↓↓
IMG_2837
来タッつーーー(^0_0^)
大きなコイが続々集まってきます
IMG_2909
食パンエサに投げ入れると、、、
IMG_2910
釣れたっつ!!!
生けすとポンプで生きてもらいます↓↓
スクリーンショット 2022-07-03 15.35.04
30−40cmぐらいのコイが欲しかったのですが、
スクリーンショット 2022-07-03 15.35.43
スクリーンショット 2022-07-03 15.36.13
60cmオーバー続出で困りました。。
アカメ船長にきくと、泳がせ生き餌過去最大で70cm位とのことです
スクリーンショット 2022-07-03 15.37.37
スクリーンショット 2022-07-03 15.35.59
毎日夕方は生き餌のコイ釣りを楽しみ夜のアカメに備えました

あまりにも大きめのコイが釣れるので、
IMG_2862
ホームセンターでクーラーボックス買い、
IMG_2877
生けすにしました(笑)
1回だけナマズも釣れました↓↓
IMG_2895


このようにアカメの生き餌コイは確保できるのですが、来年からどうしょうかな??

釣具屋で生きたアジ売る時期があるそうですが夏はないそうです

オトリ鮎も郊外までいかないと売ってないし

チヌやボラも市内にたくさんいるけど釣れるかどうか不確定だし


ルアーでやればいいのですが、意外と泳がせ楽しいんですよね(^_^)b




にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ