主とともにあゆむー高原剛一郎

再婚により喪失から新しい地平に歩み出したキリスト伝道者の随想

郡山特伝

8/28 日曜日


今日は、郡山の集会で礼拝の後、午前中に福音集会、午後からミルク&ハニーのコンサート集会をしました。
1日に二回も特別伝道集会をするのです。
なんたる熱心!

感謝なことに、個人伝道が祝福され、信仰を告白される方がおこされました。
この方は福島生まれ福島育ちの地元の方ですから、喜びもひとしおです。
長い長い間の種まきと祈りの後に見た、収穫です。


また初めて来会された方にも、個人伝道が祝福され、感謝です。
この地でも、神がご自身の民を呼び集めておられることがよくわかります。

私の9月のスケジュールは次の通りです。

2-4日 広島西集会
9日 WWJD(ホテルニューオータニ・オオサカ)
10-11日 和泉集会・大和田裕美さんコンサートとメッセージ
28日 天満橋倶楽部(OMM)
29-10/2弘前集会
詳細はそれぞれホームページでご確認ください。


「花嫁を迎える者は花婿です。そこにいて、花婿のことばに耳を傾けているその友人は、花婿の声を聞いて大いに喜びます。それで私もその喜びで満たされているのです」ヨハネ3:29

聖書と福音公開録音イベント・イン・福島

8月27日土曜日

私は今、福島県いわき市に来ています。
本日、いわき芸術文化会館の小劇場アリオスで、コンサートと聖書メッセージの集いを行います。
音楽ゲストは、ミルク&ハニーのゴスペルデュオです。私も、聖書のメッセージを取り次ぎます。会場は13時30分。開演は14時から15時30分です。
いわき市平字三崎 1-6にある小劇場です。
JR常磐線いわき駅から徒歩15分です。入場無料で、事前申し込みは入りません。
お近くにお住まいの皆様は、どうぞいらして下さい。
 

毎年恒例8月の伝道旅行

8月5日金曜日


秋に封切予定の映画に、ニコラスウィントンと669人の子供たち、があります。
第二次世界大戦前夜、ナチスの脅威から数多くの子供たちの命を救ったニコラス氏の基づく映画です。
彼は、公的支援を受けずチェコスロバキアで、孤児となったたくさんのユダヤ人の子供たちを救出する活動に乗り出した人です。 彼は、ある事情から50年以上にわたってこのことを隠してきました。しかし偶然、彼の妻が救出された子供たちの記録書類を見つけ出して明るみになったのです。

彼の妻が発見したこの書類をもとに、BBCはニコラスに救われた子供たちの行方を追跡し、生放送の番組内でニコラスと再会させると言うサプライズを計画するのです。私はこの動画を、見ました。YouTubeにアップされているからです。
満員の会場の客席最前列には、ニコラス氏が座っています。
司会者は彼のプロフィールを紹介します。そして続けて、「彼によって救われた少女は、今は成人としてこの会場に来ています。 ニコラスさんの隣に座っている夫人がそうです」とアナウンスします。
その瞬間2人は顔を見合わせ、ハグし合い、再会を喜びあいます。
司会者は続けて言います。「他にも、ニコラスさんに救出された人たちがこの会場にいます。その方々は立ち上がってください。」
なんと、ニコラスの周りのほぼ全員が起立するではありませんか。

今まで、見ず知らずの赤の他人と思っていた会場の人々が、彼によって救われた人たちだったのです。彼は自分が、救いに導いた人々に取り囲まれていたのです。
感動の涙にくれる会場の様子に、動画を見ている私も涙せずにはおれませんでした。
この動画は、全世界で3000万回以上再生されたと言われています。

いつの日か、天国に帰ったとき、神様が私という壊れた器を使って永遠の天国に救出した方々と再会できる日が来たなら、なんと幸いでしょう。
神さまのわざに、拙い自分を役立てていただく人生こそは、究極の幸せな人生です。
永遠に意味を失うことのない人生であるからです。

いよいよ明日から、16日間のバイブルキャンプ伝道旅行に出発します。
幸せな人生を進みゆくのです。なんという贅沢な人生でしょう。
腰痛爆弾を抱えながらですが、それもいっそう主にお頼りさせられるので、却って恵みです。
とはいえ、直前まで、集中治療します。主よ、私をお助け下さい。


「私の救いは神から来る」詩編62編1節

 


 
livedoor プロフィール
クリックお願いします。
記事検索
案内
聖書と福音ページへリンク 聖書と福音ページへリンク
書籍紹介
  • ライブドアブログ