録音屋のひとりごと(仮)

フリー レコーディングエンジニア 通称"げんちゃん"の 音楽だけでなくギター製作や釣り、ボートカスタム等 趣味の為に人生捨てた男の世界をお届け w
写真の船は ボロボロだったアルミ GIII Hawk-12を 2年の歳月をかけてカスタムした その名もULTRA HAWK-01 です(w)。船体塗装、デッキはもちろん、シート、コンソールに至るまで全て自作です。 詳しくは「釣りはヘタでも船はスゴイ!?」のコーナーで。

    

本体部分の作業が残っていたので昨日はそちらを....
14フィート用の脚を取り付ける為の穴を開けてから下駄である角材を取り付け
NEC_0579
組み立て完了
NEC_0580
シートベース裏に補強の板を貼ったのでポールが通る所に穴を開け
NEC_0582
ベースの取り付けネジ用の穴を開けたら
NEC_0584
本体の木工作業は終了!
NEC_0585
防腐剤をたっぷり塗りつけ 暫く乾燥
NEC_0586
で、夜に14フィート用の脚の製作準備。
NEC_0587
裏が凸凹してるから色々試行(思考w)錯誤。

そんなこんなで今日これから作業いたします。
    

私的な事で身動きが取れず、日常生活自体が色々ストップしておりましたが
やっと少し落ち着いてきたので、お待たせしておりましたデッキ製作を
開始いたしました。今回はデッキ下に下駄を履かせたミドルハイデッキ仕様

まず墨入れをしまして...
NEC_0564
今回はペダルボックスは持ち込み物を使用。なのでそれ用の穴を開けて
NEC_0569
ピッタリ収まりました^^
NEC_0572

シートベースはカーペット下に隠すので....
NEC_0568
墨入れしたら先にポール用の穴を開け、落とし込み加工
NEC_0573
後は溶接、補強部分に当たらないようトリマで皿を切って
NEC_0574
ピッタリ収まりました。

サイド部分も墨入れをして、カットして....
NEC_0565
角材を取り付け、必要な部分の角をトリマで落とし丸めて....
NEC_0576
防腐剤を塗布。
NEC_0578

本体の方はもうチョッとやる事があるので また今度
    

今、先日録音した物のミックスの真っ最中で、締め切りも迫り
なかなか他の事まで回りません。いつにも増して仕事が爆発しており
(上記の他に ヨシケンのアルバム制作も始まり、板さん関係も
ライヴ配信の他、ズカルフや千葉トリオのレコーディング...1月リリース予定..
あと今月トレーラーの車検まである! 整備して予約しなければ)

色々問い合わせ等承っておりますが作業が進まずすみません。 
デッキに関して2枚オーダー頂いておりますが
1枚はパーツがやっと揃いましたのでそろそろ作業に入ります。
もう一枚は改めて採寸し試作からとなりますので暫くお待ち下さい。

さて、先日 静岡の富士市で カルテットのライヴ収録がありました。
去年の10月に山梨で録音した人たちで、昔からお世話になっている
チェロの宮澤さんのチームです。

まず事前打ち合わせついでに 8月末に別チームのリハーサルにお邪魔して
仕込みワイヤレスのテストをし その感触を確かめつつマイクアレンジの検討
NEC_0339
そのついでに、このチームの配信用音響のアドバイスなどをしつつ....
NEC_0340

で先月末、今度は宮澤さん達のリハがあったので ワイヤレスを使ってもらい
不具合が無いか.... 当日は準備の時間がほとんど無いので予めレベルとかも取り
NEC_0516
で、本番!
NEC_0517
短い準備時間、バタバタになりながらも何とか無事収録。
サブシステムの方で無駄にスペースを使ってますが、まぁ有れば安心^^

そんなこんなで終わった後は念願の「さわやか」です!
随分前、ヨシケンの大阪ツアーに同行しまして、その時一緒にいた水田 達巳さんが
めちゃくちゃプッシュしていたので物凄く気になっていて、でもなかなか機会に恵まれず
御殿場店が出来たと聞いて何度それだけの為に行こうと思ったことか....
でもようやく実現です!!

最初チラシのような紙が配られて.... 何の宣伝かと思いましたが
飛び跳ね防止用だったんですねwww
NEC_0518
店員さんにカットされ、赤みが見える切り口を鉄板に押し付けてジュ〜
NEC_0519
視覚的にも美味しい、めっちゃ堪能しました^^

最近食が細くなってきたオイラは、ビーフシチューも美味しそうだったので
NEC_0520
こちらのセットで。
ハンバーグもビーフシチューもめっちゃ美味しかったです。
ふつうビーフシチューといえばトロトロになった肉を想像しますが、
こちらはガッツリ肉!!って感じ。「肉の旨みは本来赤みにある!!」
と美味しんぼに出てきそうな台詞が飛び出してきますwww

すっかり富士を堪能したオイラは、事務所社長にそそのかされて(w)下道で帰る事に。

最初ナビ見たら下道だと3時間チョイと出たので ちょっとかかり過ぎるかな...と思い
一度富士ICに向かったんですけど、ふと気が変わり進路変更。
数十年ぶりに裾野まわりを走ってみました。

上り坂に入ったら前後車いないし、サファリパークまで信号無いし.... 
超快適なワインディングロードで久しぶりにスポーツドライビング(w)を楽しみました。
(FRとは言え 荷物満載のグランドハイエースなので気分だけですがwww)

結局こどもの国あたりで前走車に追いついちゃったけど...まぁその車達も
遅いわけじゃなかったので...。
またラッキーな事に御殿場まで信号に止められたの2回だけw
おかげで30分くらい時間短縮出来ました。

その後の246も割とすいていたのでスムーズなドライビングで家にたどり着きました。
なかなか楽しい旅でした^^ (おみやけ買う所なかったけどwww)
    

配信の画質向上委員会を発足いたしましたwww
一番高画質であるべき HVR−V1J の本領が発揮出来ていない状況をなんとかするべく
新しいHDMIキャプチャを導入する事を決定!!

しかし予算的に おいそれとウン万円もする物が買える訳でもなく
まぁ4kまで必要無いし、取りあえず新品で1080p60でいい感じのを....
と探していたのですがなかなか良さそうなのが無い。
Amazonとか見てみると、☆が多いけれどサクラっぽいレビューばかりで
アテにならなさそうなのとか....実は説明通りの機能を有していないのとか....

そこでヤフオクをチェックしてみると 旧モデルだけど Blackmagic Design の
PCI-e のキャプチャーボード Intensity Pro が2枚 激安で出てるじゃないですか!?
最終的にはそこそこな値段になってもいいから落としてやろう!! と意気込んだが
思いの他 盛り上がらず あっさり終了!

NEC_0420
配信と言えば 大ヒット商品のスイッチャー ATEM Mini  こいつを作ってる
メーカーですので かなり期待大です!! 早速PCに取り付け....
NEC_0421
ドライバーをインストールして
NEC_0429
チョコチョコと設定をいじって....
NEC_0430
で、OBSを立ち上げてみます。
今までは「映像キャプチャデバイス」という所に 機器がアップされてましたが
こいつをインストしたら「Blackmagic Design」という欄が出来ていて そこから
機器を選択するのですが.....

NEC_0432
画面真っ黒です!!

あぁ〜〜無駄な買い物をしたか!? と一瞬後悔がよぎるものの まずGoogleさんに相談  
すると、何でも HDMI規格は基本 民生機用なので接続したら受け手側の機器が自動で
サイズだったりフレームレートを認識し設定するのが普通なんですが、
このカードは出身が業務機器なだけに自分で設定をしなければならないみたいでして...
NEC_0433
で最初のドライバーの設定も色々変更してみて、
それからOBSのを1080p59.94に合わせた所でようやく無事画像を表示!! ^^
NEC_0434

だがしかし、喜んだのもつかの間.... カメラを動かすと プロパティに表示されている
画面は問題無いのに OBSのプレビュー画面が波立ってしまう現象が....
NEC_0435
これじゃ使えない....

どうにも原因がわからず 色々手を尽くしましたが 1日が過ぎてしまいました。
しかし翌日、カメラの画質出力をDVモードに下げ、OBSの設定をそれに合わせたら
波立ったブレは収まった....という事は現状のサイズより少し落とせば消えるんじゃ?

と思い、まず1080に戻し、フレームレートを変更。
プログレッシブスキャンの設定でフレームを30に変更
NEC_0436
すると波は収まりました^^ これで普通に配信できます!!
フレーム60じゃ出来ないけど、まぁ音楽配信だったら1080の30でも十分でしょ!?
NEC_0438
そんなこんなで 調子に乗ってカメラをもう一台増やしました!!
NEC_0439
丁度出物がありまして...電源などアクセサリー無しだったので....
しかしそれは想定内。実はきっとそういうのが出てくるだろうと思い 電源セットを
安く出てた時に落としておいたんですね!!(先読みシャアと呼んでくださいw)
NEC_0443
という訳で V1j2台ともIntensity Proに接続 でこれからやっていきます!
NEC_0440
まぁいつかそういう事になるだろうと 三脚も既に用意してたんですが、
同じSONY製なのにリモコンのズームの向きが逆ってどういう事!?
NEC_0441
手前のは押してワイド、引いてズームアップなのに、奥のは押してズームアップ...
何で!?
    

昨日は千葉トリオのライヴ配信でした。
00
いつもの板倉さん関連の配信では 板さん所有のMacBookでやっているのですが
(セキュリティ管理という意味でも)
千葉トリオは3人が3人 歌を取る曲があるし 今回はゲストもいる...
MacBookだと入力ポートが2系統のUSB-Cしか無いので その辺がボトルネックとなり
繋げられるカメラの数に限界が有る。という訳で私のPCを持ち込む事となりました。
NEC_0380
NEC_0377
今回は結局6カメ体制(引きのカメラと3人それぞれの。それとゲスト用、
あと自由に狙いたい所を写すズーム用を先日書いたカメラを使って)
NEC_0376
ただ使ってるカメラが普通のWebカメラだったり iPhoneだったり
ビデオカメラ... とマチマチなので 当然レイテンシーにも差が出てくる...
という訳で前日に(前にも一度やったのだが改めて)やっておきました。
01
メトロノームに全部のカメラを向けまして....
02
で、そのタイミングを補正していくわけですが、
一番早い...というかリアルとほぼ変わらなかったのが EpocCamでつないだiPhone
そして一番遅かったのが FiLMiC Proを使い カメラアダプターでHDMI出力、それを
HDMI-USBキャプチャー経由で取り込んだiPhone その差約200ms

今書いて改めて確認したのだが、そうか.... 変換する物が2箇所もあったんだな〜
実際 Sonyのカメラから HDMIキャプチャー経由で取り込んだのは約100msと半分
全部 HDMI-USBキャプチャーが遅くなる原因と思っていたのだが、
ずっと君を悪く思っててゴメンwww
03
そんなこんなで昨日の配信ではどのカメラでもリップがずれるという事はほぼ無く
特に不具合等も無くお送りする事が出来ました。

今後の課題は カメラを画質の差をどれだけ埋められるか.....
室内の低照度の中で使われるのが前提のWebカメラと、野外や色々な環境で
使われる事が前提のビデオカメラ... 
ビデオカメラ用に作った照明だと Webカメラじゃ顔が白飛びして使えない..
結果照明を暗くして、なるべく直接顔に光を当てないようにしてるのだが
それだとビデオカメラじゃノイズが乗ってしまう... 
それを隠そうと設定をいじると色味が不自然になってしまう.... 悩みどころです。

元々低予算で始めたプロジェクト。
そういえば一番最初の配信では板さんのMacBookの内蔵カメラでやったんだっけ。
それから板さんがWebカメラを買ってきて、オイラも何か足しになれば...
と買い足して.... そういった積み重ねで こんなバラバラに。

使用する場所も大体決まっているので(いつもの秘密基地と呼ばれる所 w)
今までは何とかなってたのですが、ライヴハウスでの有観客ライブと同時配信...
とかだと色々不都合が有ったり...そんなこんなでiPhoneを導入したりしてたんですが.....
(最初からドカンと揃えたらこんな手間はかからないんだけどねwww)
ま、予算と相談ですwww

それにしても昨日は配信機器の操作 カメラのスイッチング ズームカメラの操作
それから「本業の!(www)」音響 と、これらを全部一人でやったので
滅茶苦茶 しんどかった!! (まぁ面白かったけど....) 
NEC_0379

やっぱ助手一人は欲しいww
    

昨日のコンポートの続きです。
そもそも何でコンポートなんて作ろうと思ったかと言うと 先日読んでた漫画に
「梨のグラタン」なるものが出ていて それがとても美味しそうだったので
自分で作ってみよう... ....と思ったのだけれど梨が無い。
リンゴは有るがそのままだと多分同じようにはならなそう...ならコンポートにしたら
雰囲気は似るんじゃないか?  といったのが発想の始まりです^^

あ、コンポートで作った際に残ったシロップですが、リンゴやレモンの果汁が
いい感じに煮詰まっていたので 無糖の炭酸で割って飲みました。結構美味^^
NEC_9274
さてタイトルのグラタン作りですが....
冷凍庫に有った、サンドイッチを作った際に切られたパンの耳...
こいつを活用します。まず包丁で細かく切り刻んで...
NEC_9276
(フードプロセッサーを使っても良かったのだが、後で洗うのが面倒なのでw)

ボウルに卵と牛乳を入れ、かき混ぜて....
NEC_9278
その一部をパンの耳にひたし、スプーンでこねくり回します。
NEC_9279
グラタン皿にマーガリンを塗って、練ったパンの耳を皿状に盛り
NEC_9281
その上にコンポート、それから食感を変えるため生のリンゴを交互に
NEC_9284
先ほどの卵と牛乳に砂糖、小麦粉を加えカスタードクリームを作り
NEC_9283
それを塗りこんだ上に とろけるチーズをたっぷり乗せ、グラニュー糖をふりかけ
NEC_9287
オーブンで焼き上げます。

焼きあがったら蜂蜜をたっぷりかけて
NEC_9289
完成!!!
NEC_9291
熱いうちに早速食べましたが、思ったとおり美味しい!!
甘いのとチーズのバランスが良いね。ただちょっと焼き時間が長かったせいで
生のリンゴに火が入りすぎて あまり食感は変わらず。どれも火が入っているので
チーズに焦げ目が出る程度で抑えておけば より良かったかも。
NEC_9292
あと底のパンプディングも、美味しかったけど食感を変えるという意味では
ビスケット等を砕いた物で一度生地だけ焼いてから上に乗せたほうが良かったかも。

まぁ今回の基本コンセプトが冷蔵庫の片付けだからこれはこれでOK
そんなこんなで やりたい事は大体できたから料理関係の日記はおしまい!
次に書くのはクリスマス辺りかなwww
    

冷蔵庫に忘れ去られていたリンゴとレモンを発見!!
NEC_9270
こないだのお盆に姉家族が来た時に食べてみたが 
大分味がボケてたのでコンポートにする事に

八つ切りにして芯を取り砂糖水で煮込みます。
NEC_9269
レシピでは皮付きだとピンク色になって見た目綺麗....
NEC_9271
と有ったので皮は残したんだけど、暫く煮てたら赤みが消えていったwww
NEC_9272
1時間ほど煮たら大分しんなりと...。
火を止め このまましばらく冷ましてもっと染み込ませて...
NEC_9273
後はジップバッグに小分けして冷凍するとして
ちょっとだけ取り分けて....
ずっと見てたら小腹が空いたので早速頂くか^^
コレだけだと物足りないので コンビニ行ってアイスでも買ってこようかな!?
    

玄関先に植えてあったトマトの枝が伸びすぎて 庭への通路を塞ぐ様な、
まるでジャングルのようになっていたのでバチバチと剪定。
そしたら奥から、この長雨で回収し損ね実割れしたトマトが沢山。
NEC_9247

そこで熟した物は煮詰めてピューレに、剪定した枝にあった青い実は
元TOM-CATのドラムでヨシケンのサポートしてくれているガキさん(高垣薫氏)が
FBに書いてたのを真似て ピクルスにする事に。

まずは赤い実をザクザク切ってそのままホーローの鍋に。
NEC_9248
グツグツに込んだら漉して、
NEC_9249
汁は更に煮詰めます。
NEC_9250
残った搾りカスは包丁で細かく刻んで、一部を残し冷凍。

さて煮詰めている間に手早く朝食作り。
先日姉から貰った 義兄が作ったというミートソースをオリーブオイルでさっと炒め、
NEC_9252
そこにトマトの搾りカスを混ぜ込み、塩コショー、
あと隠し味に焼肉のたれを入れ、茹でたパスタの上に乗せて
お手軽手抜きスパゲティミーソース完成!
NEC_9254
パルメザンチーズが無かったのでとろけるチーズを上に乗せ
(ちょっと見た目悪しw チーズ乗せる前の写真撮っておけばよかったw)、
ソースやパスタの熱で溶かしながら食べました。
塩気辛味が足りなかったので、醤油、それからタバスコが無かったので
ラー油を入れたら違う物になってしまったがご愛嬌w
(山椒が有ればもっとそれっぽくなったかもw)

食べ終わったらピクルス作り。ヘタを取って 大きめのは半割りにして、
NEC_9255
小粒はそのまま調味液(水、お酢、砂糖、塩を混ぜ、一度沸騰させた物)
NEC_9257
に漬け込み。

そうこうしているうちにピューレがかなり煮詰まってきたので
NEC_9256
器に移し取り合えず粗熱を取ってから冷蔵庫に

今週はイタリアンなメニューが増えそうだw
    

昨日の話ですが、Shinoのライヴ配信なんとか無事やり終えました。

まず会場にたどり着けるか....それが一番心配でした。
アクアライン通行止めなんてなったら....と思って
回避する時間、それから何だかんだでロスする事も考え
2時間早めの4時に家出発。

まぁアクアは通れましたが、かなりビビりました。風速13m 吹流しは真横に流れ
風の抵抗をモロに受けるワゴン車なのでカウンターを当てながらの走行...
海側から風が吹いているので そちら側に常にハンドル切ってる状態。
台風のおかげで風が途切れないからいいけれど これで一瞬でも風が止んだら 
一気に斜めに飛んで行き... ヘタしたら海中落下... あぁ〜怖い怖い。
早く通り過ぎろ!と思いながら 久しぶりに手に汗握る走行でした。

結局この日アクアの通行止めは無かったようですが、当初の予定通行時間
8時前後には風速16mを記録。 通行止めの一つの判断基準 風速17mの
一歩手前でした(一応20mが基準ですが その後の推移が予想される場合
早めに出る場合もあるらしい)。

取りあえず早めに着いちゃったので ちょっと仮眠しつつ待機
時間が来たら搬入、そしてセッティング。
NEC_9225


先日購入したカメラ、早速実戦投入です!^^
あ、FBには書いたんだけど こっちには載せてませんでしたね。
(先日チラっと写真が出てましたがw)配信用にカメラを買いまして.... 
SONYの業務用ビデオカメラ HVR-V1J
NEC_9220
結構古いですがHDMIに1080p/60fで出力出来るので配信用では十分です。
ツァイスのレンズで光学20倍ズーム、他 露出やピント等がマニュアルで
操作出来るのでライヴの現場では融通が利いて使い勝手が良さそう....という事で。

で、コイツ合わせて三脚も新調(と言いつつヤフオクだけどw)
何かプロっぽいでしょ!? (w)
ライヴREC仕事に入った際、動画屋さんが持ち込む三脚が カッコいいなぁ〜 
欲しいなぁ〜...と思いつつ見てまして(w) でもオイラには必要ない物だし... 
ってな所で飛び込んできたこの機会、自分への言い訳には十分だと^^
NEC_9221
センターの一眼はShinoスタッフH氏所有のもの。これでステージ全体を撮り、
僕のカメラでアップ等シーンに合わせてズーミング

あとはステージサイドにiPhoneが2台
nec_9222
一番離れた上手側は EpocCamというアプリを使いWi-Fiで画像を飛ばし
NEC_9224
下手側はFilMic ProでHDMI出力し、キャプチャーボードを経て
15mの電源供給型 USBリピーターケーブルを引っ張り....の4カメ体制

リハ途中下手iPhoneがバッテリー切れを起こし.....  カメラアダプタに
電源供給しているので充電されているはずですが、消費量が上回ったのか... 
取りあえず保険のWebカメラをセットして iPhoneは充電 
開始前にセットし直し本番に臨みましたが、約3時間の長丁場 
アンコール最後の曲前で力尽き 保険に繋ぎ換え なんとか乗り切りました
(最後の最後下手カメラの映像の感じが変わったのはこういう事w)。

肝心の本業の音に関しては反省点がいくつもありましたが(w)
やはり音が鳴ってる中でヘッドホンのミックスは気を抜くと外音に引っ張られる....。
あとちょっと弱気になりレベル抑え目にしたが、もっと突っ込んでもヨカッタなぁ〜。
秘密基地での環境に慣れてたから.... その心づもりはしてたんだけど
まだまだ甘かったです。精進精進!

そうそう、帰り道は穏やかでしたよ〜
    

いよいよ明日は千葉の茂原でShinoのライヴ
なんとかマスター書き出しまで出来て一安心....

と急に強い雨が降り出したので、少し小降りになった隙に
急いで積み込み.... と思ったら晴れたwww 通り雨かい!!

それにしても台風心配だなぁ〜

明日アクアライン通れるかなぁ〜

迂回して都心通り抜けるにも閉会式とかで交通規制とかあったら
面倒だなぁ〜 (特に帰り)


会場入りする前に高滝湖に寄って2時間くらい釣りしようかな〜
なんて呑気な事を考えていた罰かw

↑このページのトップヘ