録音屋のひとりごと(仮)

フリー レコーディングエンジニア 通称"げんちゃん"の 音楽だけでなくギター製作や釣り、ボートカスタム等 趣味の為に人生捨てた男の世界をお届け w
写真の船は ボロボロだったアルミ GIII Hawk-12を 2年の歳月をかけてカスタムした その名もULTRA HAWK-01 です(w)。船体塗装、デッキはもちろん、シート、コンソールに至るまで全て自作です。 詳しくは「釣りはヘタでも船はスゴイ!?」のコーナーで。

    

突然ですが、GARMIN 売っぱらっちゃいました。
NEC_4996
一時期(春辺り)はもういいや...
 と思っていたけど、思い直して暫く使い続けよう..

そう思い直し、レンタルで出た時こいつでサイドも見れたら... 
そう思って 丁度eBeyに安く振動子が出ていたので購入...
色々選んで、どうせなら50系がいいかな.... そんなこんなで届いたので
01
早速マウントを作って、試しに本体に繋いで見たらなんと

     認識しない....orz

よくよく調べたら、echomap94SVはサイドを使うにはGT-41しかダメ 
同系で周波数の違うGT-40も使えない。
そんなもん、ソフトウェア変えればどうにかなるんちゃう?と思ったけど無理みたい。

そこで一気に萎えてしまって.... もういいや... と。 
特にGARMINを使い続ける理由無いし


そんなこんなで Lowranceに統一すべく HOOK2-9を購入....

したんですが.....

全然予定外なんですが、車の調子がおかしい!!今度は調整とかでは済まなそう... 
というか無事修理屋まで持っていけるかすら分からない。
夏の負債がやっとなんとかなった という状態なので蓄えなんて無い
(のに余計な買い物しちゃって...)

という訳で、折角ウチに来たばかりのHOOKちゃんですが売り出し中です(悲)
01
先日出したエレキセット....あれが売れてくれれば楽なんだけど...
売る事を考えるならば、もっとシンプルに仕上げておけば良かったんだけど
製作欲優先で とにかく作りたかった...  そのおかげで無駄にハイスペックで
好みがピンスポットに絞られた物に仕上がってしまい.... (汗
NEC_5984
まぁ、いつか出て行くことでしょう....。

そうだ、仕事のギャラが入ればそんな事考えなくてもいいんだった。
あぁ...いつ振り込んでくれるかな.... (遠い目)
    

昨日は35年ぶりにNightRngerのコンサートに行ってきました。
NEC_6111
魔法のランプ以来ですよ...。再結成の時のEASTは気が付いた時はSOLD OUTだったし、
前回、前々回は法事に被って.... 去年なんか彼らが広島でやってる時 オイラはこっち
彼らが東京にいる時はオイラが広島で.... だったし。 なんか振られまくりな気分w
その前は仕事で...確かヨシケンのアルバム作業の真っ只中... 基本秋は忙しいんだよな。
今回はもう仕事来たら断る覚悟で...www

うん、写真のピンが合ってない... 
NEC_6110
さんざん落としまくった結果、最近携帯カメラのピント合わせが
自動にならなくなってきた。そろそろ観念してスマホにするか....

それにしても2階のこんな後ろでS席ってどうなんよ!?
NEC_6112
一階の一番後ろより遠いし 俯瞰で見えてるので なんか入り込めないし 
音は遠いというか全然スピーカーの狙いから外れているし...

それと、大体客層が50歳前後 前も横もずっと座ってるからなかなか立ちずらい....。
これで音が良ければ聴きに徹するのもアリだったんだけどね (BOSTONの時の
武道館なんかはそんな感じだった)....。
さすがに本編ラストのRock in ~  アンコールは立たないと失礼だろ!?
でも後ろを気にして、丁度通路横だったので通路に出て(w)

それにしても座りながらノルってのは難しい...  
上以外でノリノリの曲の時は右足を通路の階段のひとつ下に置き、左足は立てひざで....  
そんな感じだったので今日、普段なら絶対使わない筋肉が痛くて地味に辛いwww 

終演後のファンサイト(kyoさん)主催のオフ会は楽しかった
例のギターを持って行ったらウケてくれたんで良かった。
このブログを見てくれている人もいたり、回りまわって僕が作ったギターを持っている人もいたりして....。
コンサート中ずっと歌って、オフ会でしゃべり続けて 今日喉がガラガラですww
    

さて配線関係にいきますか....
NEC_6049
センターPUのワイヤー無いんだけど 何使おうかな...?
NEC_6057
この辺、全部ビンテージのクロスワイヤ

P.Uはフロントがダンカンのホットスタック、センターがUSAフェンダーのテキサスSP
(と言いつつ実は日本製という噂...w )、でリアが P.J-Marx のBrad Gillisモデル
NEC_6059
基本普通のストラトの配線で、リアだけトーンの間にあるスイッチでコイルタップ
NEC_6061
コンデンサは見ての通り " 飴玉 " 
アウトジャックはスイッチクラフトなんだけど、キャッツアイプレートが国産ミリ仕様なので
NEC_6066
ドリルで穴を広げ対応 このジャックを取り付けたら配線完了!
NEC_6062


続いてネック周り... まずペグをヤスリですり減らし....
NEC_6053
ロゴはどっち使おうかなぁ~....
NEC_6055
写真と見比べて 貼っていき....
NEC_6054
ネック終了!
NEC_6063
NEC_6064


そしてボディのシール関係... まず " CAUTION " プレート
NEC_6068
文字の位置が合わないので 一文字ずつ 実物の写真に合わせて乗せていき
他とまとめてプリントアウト
NEC_6069
ブリキだか何だか忘れたけど金属の板に貼りつけて 切り出し出来上がり
NEC_6071
実物大の写真と見比べ定規で位置を合わせて
NEC_6074
貼りつけ、ザグっている所はカッターで切り取り
NEC_6075
De Lux !
NEC_6077
物によっては予めレリック作業をして...
NEC_6079
こちらも位置を合わせて貼りつけ
NEC_6081
テンプレートの方はP.UをJBに戻した頃なんだけど、
今作っているのはP.Uを変更する直前くらいの仕様なので かすれ具合が違います。

今回初めて気がついたんですが、裏のアップルマークの付いたパネル...
今まで黒1Pの板と思ってたんですが、パネルを取り外した写真を見たら
ネジの皿を切っている所に白い部分が.... という事で、黒白黒の3Pと判明
NEC_6088
なので、余っていた2ハムのピックガードをカットしてパネルを製作
そして取り出したのは 昔G4を新品で購入した際付いていたリンゴのシール
NEC_6089
これを貼り付けます。
NEC_6090
せっかく後生大事に取って置いたシールですが早速傷だらけに....
NEC_6091
そんなこんなでシール貼り終了!!
NEC_6084
NEC_6094


弦を張って、一応完成!!
NEC_6096
NEC_6097

まぁ、まだ楽器として完成していないんだけどね(w) これから色々手直ししなくちゃ....
それにレリックしているけど まだ新しい感じがあるから、これからもっと汚して...
擦り傷、引っかき傷とか やってない部分があるし.... 
まぁ、こいつは自分用だから 追々時間をかけて足して行こう...


まぁ、何よりこの木目を再現したくて 木からボディを削りだしました。
NEC_6098
2008年、写真を頂いて その圧倒的存在感に魅せられ
http://blog.livedoor.jp/gtspecial_products/archives/50894512.html
なんとかこれを再現したい!! と思い立ち、さんざん探しまくったんだけど
実機と同じような木目のギターボディが見つからなくて、これは作るしかない... 
と思い至ったんだけどやっぱりそういう木目の木材もなかなか見つからず....  

そんな中2011年の来日の際、Sudo氏の誕プレにと製作したギターをBradさんが手にして
http://blog.livedoor.jp/gtspecial_products/archives/51796098.html

板を購入したのが2012年だったかな....?
そして2014年の来日では、前述したSudo氏のレプリカギターをステージで使い
http://blog.livedoor.jp/gtspecial_products/archives/51998284.html 
そのまま強奪(w) ツアー用ギターになって(今回も使用している模様)

その時、あと何本か欲しいなぁ〜 と言ったとかで彼の為に製作を決意し
もう一台分板を用意、実際に作業に取り掛かったのが 15年の7月.... 
この時は外周をカットするだけに留まり、16年の6月ネックポケットをザグリ、
17年、いよいよ来日という事で尻に火がつき、17年8月にボディ加工をして
http://blog.livedoor.jp/gtspecial_products/archives/52067042.html

2017年10月 なんとか渡すことに成功
http://blog.livedoor.jp/gtspecial_products/archives/52069743.html
ただ、色々失敗しちゃって 楽器としてちゃんとした状態じゃなかったから ちょっと後悔
オブジェとしては良かったかもしれないけど....

で、自分用のはこの時一緒にサーフェーサーまで吹いていたんだけど
何だかんだで忙殺されて放置 2年たってようやく動き出した... っていう
振り返ってみたら10年プロジェクトですよ!! 改めて書いてみて驚いたwww
まぁ、あと一寸だけ続きます。もうしばらくお付き合い下さい。

そんなこんなで明日(というか今日)行ってきます!! ^^
    

先日話していたエレキ(モーター)の " 気になる所 ” の件ですが、
ちょっとペダルが重たいかな〜...と。 

原因は少々くたびれたコントロールワイヤと、ヘタって磨り減り回転の悪くなったローラー 
ワイヤの方は夏前に新品に交換したんだけど、ローラーの方もなんとかしたい。

でオクに出してるTR109LBも 中期で樹脂ローラーだったので ここで奮発して
NEC_5965
ZPIのステンレスベアリングプーリーに交換しました。
NEC_5966
このストレス無い動きはいいですね〜。是非我が家も導入したい!!.... ところなんですが
このベアリングプーリー、初期型のペダルには対応してないんですよね〜。
そうで無ければ とっくの昔に交換してたのですが。

でも もう我慢できない!! 無理やりにでも導入してやる!!

という事で買ってきたのは サッシ(窓枠とか)に取り付けるローラー(w)
NEC_5732
こいつの軸をドリルで飛ばして分解。こいつを使います。
厚みが有るので穴を拡張し、ペダルのベース部分のねじ穴にタップを切って...
NEC_5735
前側部分取り付け完了!!
NEC_5737
部品代 1箇所 約500円www  (ZPIの1/4)
NEC_5736


さて 後ろ側ですが、こっちは取り付け幅に制限があるので同じ方法は使えない...

なんとか探しに探して 大体同じ大きさの物を見つけました!!
NEC_5916
ステンレスのベアリング付きプーリー。但し軸穴が8mmと ZPIよりちょっと太め。
なので こんな風に 6mmのねじに8Φのスペーサーを噛まして
NEC_5918
またしてもペダルベース部分のねじ穴にタップを切り
NEC_5919
取り付け
NEC_5920
NEC_5921
無事組み込み完了!! 
NEC_5963
この通り 初期ペダルもローラーのメタル化出来ました。
NEC_5964
かなり使い心地は良くなったと思いますが、いかんせん未だ実戦で試せていない...orz

というか6月に行ったきり、全然釣りに行けていない... (泣)
来週には行けると思うんだけどなぁ〜.....
    

ちょい遅れてネックも塗装完了!  マスキングを剥がして、未塗装部分にwatcoを塗って
NEC_6047
ボディと同じくこれから 毎日ちょっとずつ塗って染み込ませていきます

さて、今日は夜なべしてワイヤレス周りを....。
ご本人はNadyのトランスミッターを組み込んでたんですが、日本だと電波法で
使えない帯域なんで..(来日公演の時どうしてるんだろう...? 素朴な疑問)、
あとアナログなんでどうしても劣化が気になる....デジタルに馴れちゃうとね...。
という訳でLine6に。別にもう一個トランスミッターを持っているので持ち替えも楽だし。

18V用電池ボックス(9Vを2個入れる)を改造し単3を2本入るようにして...、
チップLEDを取り出し、代わりのLEDと繋げ....
NEC_6050

コネクタ、スイッチを引き回して... 
NEC_6052

やっとこさ 組み込み完了!!
NEC_6051


なんとか山を越えました ^^ 後は普通にギターを組むだけなので 
明日の夜 ピックアップ等回路周りをやって、明後日シールとかデコレーションして....
8日には、ネットでしかつながっていない友人達に見せびらかしたいですwww

あ、Sabineのチューナー組み込みは 今回断念。以前に ある程度は準備してたけど
メチャメチャ難しいし細かい作業なので 今回の締め切りには間に合わないので....orz
まぁ、自分用なので 後で気長に... (と言ってると あっという間に数年経ってしまうwww)
    

え〜っと、先日書いていたエレキが出来上がりオクに出しました。
NEC_5984
良かったら見て、もっと良ければ買ってください^^ (w)

この作業のついでに 自分のエレキもちょっと手を加えたので その事を書こうと思ったら

            O M G!!

自分のエレキの事 まだ書いていなかった...もう今年も終盤に入っているってのに....orz
ってな訳で遅まきながらその紹介を....(こんな風に忘れ去られたネタ一杯有るんだよなぁ)。

今年からエレキ2台体制にしよう... と思いまして....(いちいち船から取り外すのが面倒い) 

馬力制限の為マイボートは54LBまで(それ以上だと船舶検査を受けなきゃならないので)
レンタルボートは 2機がけはセッティングが面倒だったのと、丁度安くTRの82LBが
手に入ったので そいつを活用しようと...(将来的は また2機がけになるかも知れないが)。

基本はどちらも初期TRなんですけど、丁度 海用エレキ、オートスパンカーが手に入ったので
NEC_3511
そのモーター部分(デジタルの54LB)をマイボート用にしてしまおうと思います。
NEC_4342
塗装とかはボロボロでしたが、開けてみたら中はかなりきれいな状態。

レンタル用はアナログの82LBを使用。
NEC_4014
そうそうマイボートはシャフトを32インチにしましたがこっちは攻め攻めの28インチ。
まぁ大体一人で乗ってるし、和船とかで無い限り大丈夫でしょう。
NEC_4012
コムキャップ内の基盤を外して
NEC_4016
とりあえずクリーナーで洗浄
NEC_4020

そんではオイラのエレキらしく塗装してしまいます!!

素材のエレキのうち1つは 前のオーナーによって雑に塗装されてまして....
NEC_4008
シャフトまで塗られていた物だから取り外せず、ガリガリ削って やっと外し...orz
NEC_4009

そしたら全部の塗装を剥ぎ取ります。潮でやられたコイツはモチロン
NEC_4344
ちょっときれい目に見えるコイツも中はこんなだし...
NEC_4010
ペダルも含めあらゆる手段をもって剥がします!!
NEC_4398

で、準備が出来たら後は淡々と塗っていきます。必要なのは時間だけw
NEC_4399
黒を塗って、銀を叩いて....
NEC_4429
後はキャンディーレッドを薄く塗り重ねていくだけ....。
NEC_4436
仕事の合間にやってるので こんな暗くなる頃に吹くことも...
NEC_4437
4回くらい塗ったらこんな感じ。
NEC_4443

そしたらそしたら こんな風にロゴシールを印刷して...
NEC_4678
キリエ〜〜♪えれ〜〜いそぉ〜〜♪ と歌いながらロゴを切り抜き貼り付け
NEC_4679
ウレタンクリアーでオーバーコート
NEC_4693

十分乾燥させたら いよいよ組み立て! まずはデジタル54から....
NEC_4727
放熱用の熱伝導グリスをSEモジュールとコムキャップ内側になるべく均等に塗って
NEC_4728
基盤取り付け完了! コアのコミューターを研磨してから組み込み、
NEC_4731
Oリングやら消耗品は新品に交換してケースを組み込んで
NEC_4732
モーター部分は完成!!

ヘッドですが、まずインジケーター下の白の半透明のパーツの所にコーキングをして...
NEC_4733
知ってました? ココ....、ただ はめ込みしてるだけなんですよ。
「ペダルを踏んでいる時にインジケーターが光る...」 という ただそれだけのギミックの為に
ヘッド内部に雨水が浸水して基盤損傷... なんてバカらしいですからね。
また、その為に あのダサいエレキ用カッパなんて着せられないですから!

アナログとデジタルではボリュームの抵抗値が違うので 合った物を普通の電気パーツ屋で購入
このままだとスピードノブに取り付けられないのでシャフトを削って合わせます。
NEC_4735
ヘッドケース組み立ての際、インジケーターを光らすランプはLEDに... 
NEC_4737
白のLEDテープを3発ずつ3個カットして取り付け 爆光!!! (w)

魚探の振動子を取り付け....、
NEC_4739
シャフト部分のケーブルカバーにはアルミのLアングルを使って...
NEC_4740
ヘッドには コイツの魂はどこから来てるのか... その証の印を (w)
NEC_4741


そんなこんなで完成!!
NEC_4747
NEC_4751
NEC_4753
NEC_4749
NEC_4748
春には実戦投入しまして....
NEC_5041
NEC_5042
NEC_5043
いくつか気になる所が出つつも 基本バッチリ!!

そう! その気になる所... って所を話したかったんだけど 長くなったんで また次回(w)

あ、ちなみにレンタル用の82、実はまだ組み立てておりませんwww
パーツも揃ってるし 後は気合を入れるだけなんですけどね.....orz
結局 そいつは2020年仕様になりそうwww
    

NEC_6030
マスキングを剥がして.....
NEC_6034
NEC_6032

耐水ペーパーで水研ぎしてマスキングの段つきを消し、
NEC_6035
ボロ雑巾にコンパウンドをつけて汚してるんだか磨いてるんだか分からない状態にして...
NEC_6036

という感じで本日終了(濡らしてるんでシール貼りとかは乾かしてから...)。

まぁ雰囲気を見るのにシールとかパーツ載せたりして^^
NEC_6038
NEC_6037
あ、あと木がむき出しの所はwatcoでオイルフィニッシュ。
NEC_6039
これは今後何度も塗りつけていく感じですかね。
    

あの後 PCモニターの写真と見比べながら側面にマスキングテープを貼り
NEC_5942
NEC_5943
赤塗装 左が最初の一吹き、右が4回目
NEC_5944
朝 吹いては一日乾かし...
ちなみに塗料は一缶198円の安いやつ。
後でレリックするには 安い塗料の方が削りやすいんだよね...。
高いのだと粒子が細かくてしっかり密着してる分、思うように綺麗(?)に削れないから....

で、2日置いて 仕上げの塗装.... ここはやっぱりコイツでしょ!?
NEC_5958
いや、彼のギターがこの色である訳じゃ無いんだけど....
当時乗っていた日産(向こうではDUTSUN)の Zカー の塗料を使った...
というインタビューからのチョイスなんだけど、多分再塗装したんだったら純正色じゃ無いだろうし
そもそも当時の純正色なんて売ってないし....。 
とりあえず売ってるニッサンの赤の中で 一番古くて一番色味が近いのがコレって訳。
まぁとにかく車の塗料で塗る所が " コダワリ " の部分 ^^
NEC_5957
そんなこんなで後1,2回吹いたら仕上がりかな?
これに関してはオーバーコート(クリア塗装)はしないし。

あ、あとネックも塗装中
NEC_5956
さぁ、いよいよ佳境です!!
    

もうすぐ来日ですね〜。

降ってわいた(と言っては何ですがw)姪っ子の結婚式にもぶつからず、
今年は法事も無く... という訳で実に約35年ぶりに観に行く事が出来ます!!
8日です。行かれる方 もし会ったら宜しくです!!

そんなこんなで来日記念!? という訳じゃないんだけど、
こういうキッカケが無いと全然進まないのでね〜。 

そんなこんなで2年前 サーフェーサーを吹いてからピクリとも動かなかった
マイBGモデルを仕留めにかかります!!
NEC_5930

オイラがこれを作るのはこれで最後かな.... ぶっちゃけ この傷を入れる作業が辛い....
NEC_5936
老眼入ってるから非常に目が疲れるし、
NEC_5934

この一個一個の傷用のマスキングなんだけど
基本ハサミ等は使わず手で千切ってるので指が....
NEC_5940

結局表裏やるのに3日かかりました
NEC_5939
NEC_5941
(まぁ休み休み 他の仕事の合間にだけど... というか集中力が続かない)

あと側面は これから他の参考写真を見ながらやって.... 明日赤を吹きます!!
    

無駄働きに終わった7月 それの穴埋めに終始した8月を終え、
ようやく通常運転に戻りはじめた9月 少しは余裕が出てきたので自分の事も...

トレーラーのブレーキワイヤが届かず、動かせない状態なので、ならばいっそ...
と只今色々改造中。こちらは近日公開www

で、先日売却した TR109の片割れ... 
こちらは中身はともかく見た目の状態が悪かったので
ならばいっその事と 徹底的にいじり倒してしまおうと....。

という訳で こんな感じに...
NEC_5908
実は色で言ったら青が好きなんだよね.... 最初に作ったデッキも青だったし...

ただボートを作る時 船体を赤にしたもんだから エレキも、それからレンタル用デッキも
赤になっちゃったんだよね....当時マイボートとレンタルで一台のエレキを使い回してたから....

それぞれ使い分ける事にした今 レンタル用は青にすれば良かったと少し後悔....

その鬱憤を晴らすように やりたい事をやってしまおう! 
(作るのが目的なので出来上がったら売却予定www)

青いインジケーターがいいでしょ!? 
NEC_5915
ラベルが赤なのがアレだけど、まぁ存在証明みたいなものだから....。
NEC_5912
ペダルもこんな感じに...。
あとちょっとだけ足りないパーツが有って それが届いたら仕上げます。

そうそうマウントはこれを付けて...
NEC_5913
マイボート用に買っておいた16ゲーター... なんだけど
もう9月になっちゃったし... マイボートのは来期にまた考えよう...

これに青いバウデッキ、それから青い12フィート用デッキを合わせて セットで出品します。
良かったらオークションチェックしてね〜 ^^


お、そろそろ10月 今年は法事も無いし 姪っ子の結婚式も当たらなかったので
ようやく参戦出来ます!(実に35年ぶり?) という事で、赤いのも仕上げなきゃwww

↑このページのトップヘ