ちよんろぐ

久しぶりの投稿です。

この一ヶ月、社会福祉士養成としてソーシャルワーク実習を児童養護施設で行ってきました。
僕にとってこの実習は、大学生活の一番の行事だとずっと思っていたので不安・期待と色々なものを抱えて挑みました。

最初の一週間はやはり心が折れることばかり。慣れない仕事、子どもたちからの攻撃など容赦無く心をフルボッコにされ(笑)、最初の一週間の口癖は「早く帰りたい」

僕の他に3人で実習をしていたのですが、4人とも風邪をひきながら実習した日もありました。

しかし、一ヶ月という長い期間だからこそ学べるものはたくさんありました。最初は反動的だった子どもたちも、声かけをずっとしていくと自然に関係が築けていけました。

子どもたちの生活の場でともに過ごすことはなかなかできないものです。正直、社会福祉士の仕事というものはあまり理解することはできませんでした。それでも子どもたちと関係をつくるということ、つながることは何も特別なことはせずに子どもをありのままに受けとめることでした。

言い方は悪いかもしれませんが、施設の子どもも所詮子どもです。ゲームをして遊んだり、アニメを見たり、しょうもないことでケンカしたり、下手な嘘をついたりと何も変わらない子どもなのです。しかし、その中に抱えている何かしらの問題はちょっとした行動に現れます。そのちょっとした行動から子どもが何を訴えているのかを考える必要があります。その行動の意味を理解し、子どもを受け入れることで関係が築けるものだと感じました。それを理解するためにも一ヶ月行うことに大きな意味があると思っています。

最近、自分の進路に悩んでいました。福祉に進むのか、何も関係ない一般に進むのか。でもこの一ヶ月実習を行って感じたことはやっぱり人と直接関わる仕事からは離れないということでした。

この実習は僕のゆるいでいた未来を確かめるためのものだったのかもしれません。それでも、人と関わる仕事がやりたいという答えが出たからにはこれから何としてでも成し遂げたい。

12月から始まる就活もより一層磨きがかかりそうです。

ここで出会った職員の方、たくさんの子どもたちに感謝。

昨日から10月!
2013年も残すところあと3ヶ月。
ということは大学生活もあと1年半。
1年半後には社会人ということになります。

12月からいよいよ就活ということもあって、とても将来が楽しみにもなってます。

どんな仕事に就くのか。どこに住むのか。
こんなことは、大学入学当初は考えていませんでした。

大学入学当初、僕は地元福岡で福祉の道にしか進まない。とだけ考えていました。

でもその考えは最近消えつつあり、福祉以外の職種にも魅力を感じるようになってきています。
そのうえ、地元福岡で就職せずに関西で就職したいと考えています。

人生何が起きるか本当わからない。
だから面白い。本も最後まで読んでいかないとわからないみたいに、人生もそんなもんだと思います。

1年半後、もしかしたら前から考えていた福祉の職に就いているかもしれないし、銀行員になっているかもしれない、はたまた普通のサラリーマンかもしれない。

しかし、どんな仕事に就こうがそれは自分自身の決めた道だから後悔だけはしないように!
今はまだたくさん悩む時期だと思っています。

就職まであと2ヶ月!たくさん悩んで、自分の納得いく道に進めるように。








旅行最終日!
最終日も世界遺産制覇に向けて出発!

キョウリュウジャーを見ながら3日間お世話になったホテルを後にし、
難波駅へ荷物を預けミッション制覇のために奈良へ!

さあそんな最終日の世界遺産第一号は...
画像1

そう!奈良の世界遺産の中で唯一の神社!
画像1

春日大社」です!

全国にある春日神社の総本山!
春日信仰で有名な神社です。
画像1

灯籠が至るところにズラッと並んでいて
その姿は違う世界に吸い込まれていきそう!
画像1

この春日大社にある恋愛成就の神社でおみくじを引いたのですが...
結果は中吉!
今を忘れ、次に進めと神様はおっしゃっていました。その通りなのかもしれない。
あと英語をがんばるようにと。
来年シドニーに行くので、英語も頑張ります!とにかく新しいことばかり!何事もチャレンジ!

最終日第一号からいいところでした。

ということで、春日大社をもって近鉄奈良駅周辺の世界遺産は制覇!


そして近鉄で移動し、
次に向かったのは...
画像1


天武天皇・持統天皇夫妻によって建てられたとされる...
画像1

薬師寺」に行ってきました!

残念ながら、一番見たかった東塔は現在改修中だったようで見れませんでした...
改修終了が平成30年らしいので、あと5年後また行ってみようと思います。

でもでも...
三蔵法師で有名な三奘の伽藍の奥にある大壁画の特別展覧があっていました!
なかなか見られないものらしく、東塔が見れなかった分、本当に運がよかった!
壁画も色鮮やかで大きくてびっくりでした!
画像1

壁画の写真は撮影禁止だったので、伽藍で...

そんなわけで薬師寺を後にし、
昼ごはんを食べ、
次に向かったのは薬師寺から徒歩で行ける世界遺産の...
画像1

画像1

鑑真が建てた「唐招提寺」!

緑がとても多く、本当に落ち着くお寺でした!
画像1

画像1

画像1

中でも鑑真像は、小さいながらオーラが違いました。何度も航海に失敗し、盲目になりながらも来日し戒律を伝えた鑑真。彼があの時戒律を伝えていなければ、唐招提寺もなかったんでしょうし、日本の歴史も変わってたのかも。そう考えると一人が世にもたらす影響って計り知れない!

唐招提寺おすすめです!


そして...時間ギリギリということで
近鉄とバスを乗り継いで
ついにこの旅も集大成...
最後にふさわしい場所は...
ここしかない!
画像1

これはもう歴史の教科書でもおなじみ!
日本最古の木造建築であり、
日本で最初の世界遺産第一号でもある
画像1

聖徳太子が建てた「法隆寺」!

やっぱり奈良に来たらここは行かないと!
画像1

画像1

五重塔に金堂...

画像1

夢殿...

写真はありませんが、玉虫厨子や百済観音...
中学生の修学旅行で訪れたときはまだそんなに心に感じなかったのですが、
何を見ても心に染みる。
百済観音はずーと眺めていました。
1000年以上も日本を見ているこのお寺だからこそ、深い貫禄があったような気がします。
日本の歴史て世界と比べれば年月的に少ないけど、その中にはぎっしり詰まっていて本当に魅力的だなと思いました。

こんな夕日を眺めながら
画像1

この世界遺産の旅は終わりました。

帰りは天王寺から初めての夜行バスで
帰ったのですが、もう苦しいですねあれは。
寝れたのは寝れたのですが、浅い眠りだったようで家に帰宅して夕方まで寝ていました。

そんなわけでこの旅、非常に充実したものでした。この旅で出会った人たち、この場所までこれたことに感謝!!
たくさんのパワーをいただきました。
10月からいろんなことが始まるので、
ここでいただいたパワーを借りながら頑張ろと思います!
また、再びこれることを願いつつ。

次は11月に京都!
また世界遺産の旅をしてきます!




このページのトップヘ