グアム夏真っ盛りブログ

グアムのダイビングショップ アクアアカデミーが毎日の天候や海の情報などをお知らせします。

2007年11月

2007年11月28日

44名のスキューバダイバー誕生! 〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:30℃
水温:28℃
透明度:12メートル

本日は年に1度あるかないか、のAQUA貸切デーでした。
この時期、ご予約、お問い合わせいただいた皆様大変申し訳ありませんでした。

高知中央高校のみなさんが今年もスキューバダイバーコースを受けに来てくださいました!
総勢46名に対して、迎え撃つのは(なんか表現変??)AQUAのスタッフ4名!
目標は『全員合格!』でスタッフは緊張感もありましたが、基本はダイビングを楽しんでもらおう!という気持ちで、皆様を海にご案内してきました。

私のチームは合計9名。

午前中の担当、Aチーム。

guam11.28kochi-a
Iくん、Tくん、Nくん、Mくん、Nくん。


guam11.28kochi swim
この班優秀で、1本目から泳ぎ方と中性浮力が上手!
しつこく肺で浮力コントロールして!といったのが功を奏したのか、みなさんばっちりな泳ぎっぷりでした


午後の担当、Gチーム。

guam11.28kochi-g
のりがよくってリーダー格のIくんを初め、Aくん、寒くてもがんばってくれたSくん、Mくん。


もうちょっと時間があったら泳ぎ方を徹底的に指導したかったけど、でもみんな展望台も余裕で回って、スキルもなんなくクリア!
やっぱりダイビングって連帯感がでるのか、みんなが助け合っている姿がとっても微笑ましかったです。

全員合格、おめでとう!!

そして目標だった全員合格も達成しました!
当日とある事情で2名が不参加となった為、人数が減りましたけど、本日1日で44名のスキューバダイバーが誕生しました

最後の表彰式では手渡しで認定証をわたしてみんなで記念撮影しました。

guam11.28kochi-a-f
guam11.28kochi-g-f



guam11.28all
みなさんが、またステップアップしてダイビングを続けてくれたらいいなあと思います


その後の打ち上げはカラオケまで行っちゃって、大変盛り上がりました(笑)
この日の功労者のコールマンは(詳しくは師範のブログで…)踊りまくり、飲みまくりでとってもおもしろかったです。

高知中央高校のみなさん、楽しい時間をありがとうございました!
また来年もお待ちしています!

by akiko


















2007年11月27日

がんばったね!! 〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:31℃
水温:29℃
透明度:10メートル

今日の2タンク体験ダイビングは、ホームページを見てAQUAにお越しいただいた、AちゃんとAちゃん。
2人とも深夜便で到着だった為、1時間しか寝てない…ということでしたけど2人共元気!

guam11.272tank
guam11.272tankaya



ちょっとAちゃんは1本目で気持ちが悪くなったけど、よくがんばりました

guam11.27swim
2本目はばっちり中性浮力で泳いで、おくのナマコ広場にまで足を伸ばしてダイバー気分を満喫していただけたようです。


次回はライセンスを取りに来てね!

by akiko












2007年11月25日

毅譯錚e drift diving!!! 〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:29℃
水温:28℃
透明度:10メートル

本日はずっと曇り空で、ときどき強いスコールがありました。
どうやらグアム上空の雲は少し厚いようです。

昨日から太陽があまり出ていないせいか、本日のボムホールの水温はエントリー直後から『冷たっ!!』と思うほど。
私的にこの時点での冷たさが結構、水温のバロメーターになったりします。
ただ、この冷たさは天気のせいもかなりあって、実際ブリーフィング中は風のせいで上半身のほうが寒いです。
晴れであれば水温は問題なし!ですよ!

ボートは連日RAINBOWを貸切で、かなり大人数でのダイビングとなっています。
今日は少なめで5名様。
ブルーホールとバラクーダロックに潜ってきたようですが、ログを見てびっくり!
なんと2本目は、『BARRACUDA ROCK〜BLUE HOLE』!
かなり流れがあったようですね〜。

うう〜、個人的にはこんな日にドリフトしたい!!
しかもエンリッチドエアーで!!

エンリッチの良さは、ある程度(25メートルくらい)の水深でも、減圧不要限界(潜れる最大の時間)が通常のタンクよりも長いこと。
だからドリフトするときは、通常のタンクではそろそろ浅めに上がろうか…と考えるけど、エンリッチの場合は気にすることないのです。(もちろん限界はありますけど、通常のタンクを使うより約2倍くらい減圧不要限界が長いのです)
そのぶん、大物に会えるチャンスが広がったり、カメラ派の方はじっくり被写体を撮影することができますよ!

流れがあるドリフト、ほんと大好きです。
潜降と浮上にロープが必要でなければ、こんなに楽チンで楽しいダイビングはないと思います。
深い水深なんて必要なし!カメラも必要なし!(落ち着いてとれないしね)
ひたすらブルーの海の中を漂うダイビングって本当に楽しいですよ

今日のボートの話を聞いて、ちょっとファンダイブしたい…と思ってしまいました。

by akiko














2007年11月24日

水中に玉ねぎ? 〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:30℃
水温:29℃
透明度:10メートル

本日は朝から雨。
お昼前にはやんで曇り空でしたが、快晴とまではいきません。
少し雲が厚いようで、数日はお天気が崩れると思います。
水温は温かく、まだサーフパンツでがんばっています。

今日の2本目の体験ダイビングは、総勢5名のレディースチーム。

guam11.24m&a2
その中のMちゃんとAちゃんは、福島から来てくれたとってもかわいい2人
初めてというものの、水中に入るとすぐに2人で写真を撮りあったりして余裕の表情です。


guam11.24swim
泳いでみても上手で、とっても楽しんでもらえてる感じが伝わってきましたよ。


Mちゃんは頭のてっぺんでおだんごヘアーにしてたんですけど、これが水中に入るとびっくり!!!

guam11.24megumi
『た、玉ねぎ???』
もう、こっちは大爆笑させてもらいました!
かわいいねえ


guam11.24M&A
楽しんでもらえたようで、こちらもとても嬉しかったです!
次回もぜひ遊びに来てね。
待ってるよ〜〜〜!!!


by akiko




















2007年11月22日

カメと一緒♪   〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:31℃
水温:29℃
透明度:30メートル(クレバス)

今日も晴れ!
風が強いですが、外洋は問題なく南側に出れています。
ただ、これからは北側のポイントにいけなくなることが多くなりそうです。
グアムも冬のシーズンがいよいよやってきたかなあという感じです。

水温は今日もフルスーツを予備に持ちつつサーフパンツで潜ってみたのですが、2本目にフードをかぶればなんとか水中ではまだまだいけます。
ただし、風が強い日が多いので上がってきた後、ボートの上が寒くてウエットが脱げません…。
もうちょっとはサーフパンツでいけそうな感じです。

本日のボートは8名様。
コールマンと私の2スタッフで出発です!
私のチームは、3月にAQUAでOW取得、アドヴァンス講習最終日のMちゃんと今日で40本のCちゃん、AQUAで6月にOWを取得していただいて、すでに28本のAOWダイバーのYさん、Mさんの4名様。

1本目クレバスではカメ三昧。
今日はみんなとカメの2ショットが全部撮れた!

guam11.22miya"
Mちゃん


guam11.22chinatsu
Cちゃん


guam11.22yamada
Yさん


guam11.22maruo
Mさん


guam11.22coleman
こちらはコールマンチーム!


計5匹のカメと遭遇しましたが、最後の赤ちゃんカメは最高にかわいかった!
息継ぎで水面に上がっていったので戻ってくるのを下で待っていると、一直線に私の元へ降りてくるのです。
警戒心のないカメだな〜と思ったら、途中で私が真正面にいることに気がついたのか動きが止まってしまい、3秒くらいその場でホバリング(笑)

guam11.22kame front
guam11.22kame1



あきらめたのかそのまま降りてきましたが、硬直したようなその顔(写真左)がとってもキュートでした。
今日は個人的にとってもリラックスした楽しいダイビングだった!!!

Mちゃん、アドヴァンス認定おめでとう!
Cちゃんも40本おめでとう!
50本なんてこのままだとあっという間だね

ショップに帰ったら、今日の私のチームの4名のうち3名様は来月も同じ日にグアムで潜ることが判明してびっくり!
なんか人のつながりって不思議だなあと思ったのでした。

by akiko



















2007年11月20日

ベストバディ!       〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:30℃
水温:28℃
透明度:10メートル

本日も雨かとおもたっら、天気は回復しました。
ときどきスコールはありますが、太陽が顔を出す気持ちのいい青空も広がっています。
ただ、やっぱり今日も水温は冷たく感じました。
そろそろサーフパンツは限界かもしれません…。(個人的ですけど)

本日はNさんと奥様のHさんのオープンウォーター講習最終日。
Nさんのホバリングは完璧!
展望台の窓からフレームアウトせずに余裕でとまっていらっしゃいました。
Hさんも最後難関のマスク脱着であがりそうになったけど、そこはなんとか気合いでクリア!
めでたくオープンウォーター認定です!

お2人と2日間ご一緒して、一番感じたことはお2人がすごく仲がよい!ということ。
水中でも陸上でも相手のことを常に気にして、心配する気持ちがとっても伝わってきました。
夫婦ってこうありたいなあ!と思わせてくれる、とっても素敵なお2人でした。
ほんとベストパートナーですね!
ダイビングでもこんなバディがいるということは幸せなことだと思います。

2日間講習お疲れ様でした!
この講習の課題を忘れないうちに、ぜひ間を空けずにまた潜ってくださいね。
アドヴァンス講習でまたお会いできるのを楽しみにしています

by akiko

















2007年11月19日

冬が来た?      〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:28℃
水温:28℃
透明度:8メートル(ボムホール)

今日は朝から1日中雨。
しかも風が強く、海から上がると本当に寒かったです
1本目のイパオでいつものように上だけ6ミリ+フード+サーフパンツで潜ったら、水中で凍えそうになりました。

この天気、なんか回復しなそうで、あと2日くらいは天気が崩れそうです。
水温も天気が良かった2日前でも、私はボートダイビングで1本目から寒くなりました。
水温がすこしさがってきたかなあという気がします。
グアムも冬になってきたようですね。

午後からのOW講習では、久しぶりに冬使用のウエットで潜りました。
これでなんとか水中はセーフ。
去年より1ヶ月早い衣替えです。
不便さはかなりあるけど、寒さには変えられませんね…。

これからグアムにいらっしゃる方も、1枚防寒着をお持ちいただくとよいと思います!

by akiko



















2007年11月17日

家族のような魚たち   〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:30℃
水温:29℃
透明度:10メートル

今日は快晴のグアムです。
風が強いためか、エキジット後は少し肌寒い。
沖合いの波は少し高くって、ボムホールの浅瀬も少し流れがありました。

guam11.172tank1
本日は2タンク体験ダイビングで、ダブルMさんを海へご案内してきました。
1本目、Mさんがパタパタキックで、『苦しい…』という場面もあったけど、1本目終了時にはフィンキックのコツをつかめた様子!
2本目はバッチリ、どうみてもダイバーでしょ?


水面休息中に、昌夫君の話題で盛り上がって、展望台奥まで行くらしいんですよ〜って話しをしていたら…。

ほんとに来ちゃったよ!

guam11.172tank2
guam11.172tank3



Mさんの横にぴったりマーク。
ヘラヤガラは寄り添う性質を持っている魚ですけど、これは絶対に至近距離から餌付けのえさを狙っているんだと私は思う。
うちは、環境のこともありえさを与えていないんですが、他のショップでは魚を集める為にソーセージを使っていることも多いんです。

人に寄り添うと、えさがすぐキャッチできる…。
昌夫君がなんだかそんなふうに思っているんじゃないかと思うのでした。

師範からは、昌夫君は奥まで行ったものの帰り道がわからないらしい…と聞いていたのですが、今日の昌夫君はちがったよ!
ロクセンスズメダイの群れにちょっと入ってボーっとしていたら、ホンソメワケベラに掃除されそうになって『イヤ〜〜〜!!!』といいながら展望台のほうに泳いでいきました。
魚ってナビゲーションをどこで覚えるんでしょうね?
とにかく、昌夫君の成長振りを感じました。

大人になったといえば、ニモ似のクマノミの赤ちゃんも体長4センチほどになりました。
過去最高の大きさではないでしょうか?

昌夫君もクマノミの赤ちゃんも、ほんとに毎日会う家族のようなきがしてなりません。
大きくなったねえ…。
いつまでもボムホールで、私達を和ませたもらいたいなと思う今日この頃です。

by akiko











2007年11月16日

ハプニングだらけのOW講習   〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:31℃
水温:29℃
透明度:30メートル(ブルーホール)

今日はIさん、Kさん、Tさんの講習2日目。
みなさんは6月にAQUAでOWを取得していただいたIさんの会社のみなさんで、昨日から講習に入っていました。

実を言うと、お迎えに行ったときからちょっとみなさんのテンションが低くって、午前中の学科も眠そうだったし、大丈夫かな〜?もうこれは早く海に行かなくっちゃ!っと思っていたのです。
1日目はみなさんダイビングは初めてだったにも関わらず、スキルは全部無事に終了!
課題は泳ぎ方と浮力のコントロールですけど、まだまだ初日ですから!
1日目としてはみんなとっても上手に出来ていました。

なので、2日目はボートで講習に行っちゃおう!ということで、みなさんの上司である気気鵝■里気鵝■戮気鵝△修靴鴇鈩△気鵑龍疇さん、鈴木さん、白鳥さん(なぜか実名)とともにボートダイビングへ!
Kさんいわく、気気鹵は上司の方なので緊張しました!
そうなんだ…、なんか言葉数が少なかったのは初のボートという緊張というよりも、別の緊張だったんだね…。

1本目はブルーホールにエントリー。
透明度はよい!若干クレバス方向に流れています。
エントリーが一番ガイドは緊張するときなんですが、みんな結構余裕で潜降している…な〜と思ったら!

ノーマークだったTさんが上に上がる!のサイン。
気気鵑硲砲気鵑砲論茲鵬爾ってもらって、一回浮上。
なんか気持ち悪い…ということだったんですが、Tさんは『でも絶対潜りたい!』という素晴らしい気合いを見せてくれました。
そうそうその気持ちが大事になんだよ!!!
一緒に潜りながら、えらい!!!って心の中で誉めてました(笑)
ほんと、よくがんばったね!

2本目は『GABGAB2』
本音をいうと、ここは講習がやりづらいところではあるんです。
でも今日は行く前から1本目も2本目もポイントが決まっていたので、しょうがない…。

GAB2はハプニングだらけでした(笑)

guam11.16ow2
まずは水面のBC脱着でTさんのウエイトベルト喪失。
私がつけていたウエイトベルトを付け直して、GAB2のサンゴにたどり着きました。
みんな、ロウニンアジやアトランティスにびっくりしながらも、楽しそうです
コンパスをこなしてじゃあちょっとクマノミでも…と思ったら!



気気鵑なんかおかしい…。
近づいてみると、マスクのストラップが全部外れています!
結局、直らなかったので気気鵑砲錣燭靴離泪好をかぶせ、私はストラップなしでマスクつけました。
でもね、マスクって水中ではストラップいらないです!全然平気。ほんとに。
水圧でちゃんとはりついてくれます。
あ、でも水面に出たとたんに外れちゃいますけどね(笑)

ということで、なぜか予定外でしたけど自然に気気鵑魯泪好脱着終了です!
あそこでパニックにならず、冷静に対処できただけでもOW認定しちゃいたいくらいです。
本当によくがんばりました!

みんな1日目よりも泳ぎ方、浮力のコントロールも上手になっていて、変な緊張感はあったかもしれないけど、ボートに行って楽しかった!といってもらえてよかったです。
学科も眠気と戦いながらよくがんばりました!

guam11.16ow
オープンウォータ認定おめでとう!!!
最後はみんなでビールで乾杯して、なんかすごく達成感があったのが嬉しかったです。
ちなみに左後方、プールでエキサイトしているのはすでにほろ酔いのSさんとKさんの愛息子Rくんです


『また来ます!』っていう、気気鵑慮斥佞睨困譴覆いら、次回もまたグアムの海に潜りに来てね。
待ってますよ!!!

by akiko


2007年11月12日

楽チンドリフトダイブ  〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:31℃
水温:29℃
透明度:25メートル(クレバス)

天気は快晴!昨日までの風もやみ、海は穏やかかと思ったら…。

今日の外洋は激流。
クレバスからエントリーするとちょっと流れあり。
そのままブルーホール方向にドリフトしたのですが、クレバスからすぐにジェットコースターのように流れ出して、フィンなんか使わなくても楽チンで泳げました。
透明度はうねりとこの流れのせいか、ちょっと落ちていましたね…。

今日のお客様のKさんはカメラをお持ちで、じゃあじっくりのんびりカメラ撮影でも…と思ったのですが、それどころではありませんでした
ドリフトではカメラ撮影は向きません!

guam11.12kame
途中、アオウミガメが2匹いたけど、水底につかまっているのも難しく、なんとかシャッターを押してみたけどフレームに入りきれていません…。
カメはこんな激流の中でも、優雅にお食事中でした

ちなみに同じボートに乗っていた別のチームは、クレバスの谷間でマンタに会ったそうですよ!!!
いいなあ〜。

流れが強いとダイビング中は快適で楽しいのですが、エントリーとエキジットがとっても大変です
エキジット時に他のボートのキャプテンの方にご迷惑をおかけしてしまって、申し訳ありませんでした。
2本目のフィンガーリーフでは、激流の中ロープをつかんでいた右手が痛くて、カメラのシャッターが上手く押せないくらいでした。
うう〜、すでに筋肉痛です

ちょっと最後が大変だったけど、初のボートで初のドリフトを楽しんでいただけたようでよかったです
また遊びに来てくださいね!

by akiko















Archives
Links