グアム夏真っ盛りブログ

グアムのダイビングショップ アクアアカデミーが毎日の天候や海の情報などをお知らせします。

2010年02月

2010年02月24日

楽しかったボートダイビング!   〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:30℃

ここずっと穏やかな快晴のグアムです。
波が少し高くなっているせいか、透明度が少し落ちているような気がします。
外洋も昨日はちょっと白いかな〜。それでも30メートルはありますけどね。
水温が下がった分、透明度が35メートルオーバーが続いていたので、30メートルでも落ちてるかなって贅沢ですね・・・。

guam2.22b322,23日もボートへ行ってきました。
22日は世界最大級の豪華客船QUEEN MARY2がグアムに入港していました!
こんなに大きな船、見たことないですね。
全長が345メートルですよ!!
横からだとワイドレンズをつけてやっと全体がおさまる感じ。
POLICEのボートが何艇も出ていて、50メートルは近づけないようになっています。こんな警備は飛鳥にもついていないですからね。
クルーズできなくてもいいから、船内の見学とかしてみたい・・・。


guam2.22b122日はブルーホールとベッキーズリーフ。
ベッキーズではオオメカマスの群れ。
ウエスタンのタイワンカマスよりもちょっと大きめで、口がすっととがっているのが特徴的。
サイズが大きめなので、きれいですね〜。


23日はクレバス&バラクーダ〜クレバスのドリフト。

guam2.23b1カメ三昧の2本でしたが、特に1本目、アオウミガメとタイマイが一緒に水面にあがり同時に降りてきて、水中でも一緒に泳ぐ!という珍しい場面が見られました。
動画でも撮ったけど、すごくかっこよかったです。
こうしてみると、アオウミガメとタイマイの差がよくわかりますね。
顔の特徴はもちろんですが、体の厚み自体がまったく違います。
タイマイのほうが平べったい。
でもこのときは、アオウミガメがタイマイを追っかけている感じで、ひとなつこい年下の子に、とまどっているタイマイ、という感じでした。
妄想しすぎですかね??


それにクレバスのロープ近くにいたタイマイの赤ちゃんがとってもかわいかった〜。
2本目の安全停止のときもまだいましたよ♪
えさが食いちぎれず、前両足を使って海藻をおさえるしぐさがすごくかわいかったです。
残念なのはメモリーいっぱいで撮れなかったこと・・・。
くやし〜〜〜〜〜


by akiko




2010年02月21日

最高のドリフトダイビング!   〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:30℃
水温:27℃
透明度:35メートル

本日は晴れ!
透明度は35メートルオーバー!
今日はエンリッチ講習で丸山組のみなさまと潜ってきました。
今日は最高のダイビングだった!!


1本目ブルーホールからドリフト。

guam2.21b1実は昨日もブルーホールだったのですが、ブルーホール大混雑ですでに泡のジャグジー状態で、じっくりハートが見られなかった様子。
それに初日で余裕がなくって・・・というMさんのため、今日は誰もいないハートを見上げよう!ということで、エンリッチ32%で30メートルの計画。
実際は29くらいで止まってましたけど、その深度でも30分くらいはいられます。
次は、その深度でじっくり穴を一周してみようかな?
それも通常エアではできないですからね!


guam2.21b2そのまま穴から抜けて、北へドリフト。
何日前かと同じコースですが、今日はすごかった!!
まずはドロップオフ沿いでイソマグロ3匹、ロウニンアジ、ブラックチップ3匹、ネムリブカ、そして最後にバラクーダ!!
もう後から後から大物ぞろいで、すっごく楽しかった
Eちゃん、バラクーダ激写中。


少し強めの流れだったので、止まってじっくり写真を撮るのがちょっと難しかったけど、こういうときは写真撮らずにしっかり目を凝らして見ていたほうが楽しいかもしれません。

2本目はバラクーダからクレバス。
先ほどのブルーホールの流れを考えると、やっぱりドリフト〜と思ったけど、エントリーしたら流れなし(笑)
いつもは浅瀬をいきますが、ここはエンリッチですから!15メートルをひたすら行きます。エントリー直後、ダイコンを比べるとみなあと100分以上という表示。
これだけでもびっくりですよね。

自力ドリフトとなりましたが、タイマイも白い斑点のあるアオウミガメくんもほか2匹カメを見て、じっくり写真も撮れました

guam2.21b3最後はもう見るものないかも・・・と贅沢なことを思う始末。
捕食中のタイマイくん、えさに夢中で後ろ足が開きっぱなしで上がりっぱなし。
無防備な姿がかわいすぎです


ほんとう今日は満腹な2本でした〜〜。

by akiko


2010年02月17日

エンリッチダイビング!   〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:30℃
水温:27℃
透明度:35メートル

お天気はよいですが、風が強いグアムです。
ボートは外洋の方が穏やか。
湾内は風のため水面が波立っていて、透明度も落ち気味でした。
ボートの方はなにかボートコートや防寒具お持ちください!

guam2.17b1本日は久しぶりにMさんとEちゃんがまたまたグアムに帰ってきてくれました!
今日はエンリッチ講習だったので、お二人もエンリッチ使用でブルーホールからドリフトしてきました!
わがままを聞いてくれたキャプテンにありがとうって言いたいです
平均20メートル、45分のダイビング。
ホワイトチップやバラクーダも見れ、なにより通常のエアでは行けない深度の世界を十分楽しめました!
透明度もよく、ブルーの海の中を泳ぐのは、まさに宇宙遊泳気分!


guam2.17b22本目、通常エアでのダイコンはもちろんDECOで死亡・・・。
15メートルにあと94分てすごいですね!
それに上がってきたとき、やっぱり断然身体が楽です。
今日は特にそう思いました〜〜。
エンリッチ、毎日使いたいな〜。贅沢ですけどね。



by akiko




2010年02月13日

講習三昧!    〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:30℃
水温:27℃
透明度:15メートル

グアムはお天気も良く、透明度もばっちりでグッドコンディションです!
連休のためか毎日ボートはどこもいっぱいですが、グアムにいらしていただけるのは嬉しいことですね。
私は毎日講習で、ビーチ担当ですが、ボムホールも流れはほとんどなく、透明度も15メートルくらいあり、とってもきれい
特に朝一番はシ―ウォーカー下からでも展望台が見えるほどのきれいさです。
透明度がいいと潜るのが楽しくなります!!

guam2.9ow8,9日とオープンウォーター講習だったTさん、Oさんご夫妻、Kさん、Tさん。
学科講習からびっちり1日半、みなさんとても上手でした〜〜。
最後は海でもみなさん団結感が生まれていて、ナイスバディ!でした。


講習は基本的に誰かを頼る考えをすてなければいけません。
自分のことは自分でできないと、それがその方に直接影響するからです。

ですので、ご家族でもご夫婦でも、基本的には手を出さず、インストラクターに任せていただいております。
それが一番の上達方法ですし、できたときにその方の自信につながります。
誰かに手を貸してもらわなくても自分で考え、落ち着いて対処ができること、これが講習の中でもっとも大切なことであると思っています。

な〜んて、ちょっとまじめになっちゃいましたが、今日もこれから講習です〜。
本日スタート日。
また新しいお客様に会えることは楽しいですね!!

guam2.12bというわけで、最後は昨日ボムホールでとったカスミアジ。
なにとってんのよ〜、ってかんじ?
こういう人間っぽい表情のところが撮れるとなんだか嬉しいです。


みなさま、素敵な週末をお過ごしください!

by akiko







2010年02月04日

気持ちのいいお天気のグアムです!  〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:30℃

今日は風が強いですが快晴で、初夏のようなお天気のグアムです。
なんだかとっても気持ちよくすごせる気候で最近嬉しいのです。
透明度もとてもいいですし、コンディションはばっちりです!

guam2.2b1guam2.2b5


1日から3日間女子大生チーム8名様とボート行ってきました。
2日目1本目はブルーホール。
みなさん、しっかりハートは見上げられたかな?

guam2.2b2guam2.2b4


2本目のバラクーダ〜クレバスでは2匹のカメの食事中に遭遇。
かなり動かず写真撮らしてくれました!

guam2.2b3個人的にはこの写真が好き!
何か用ですか?ってかんじですかね。


3日目最終日はスパニッシュステップ&ウエスタンショールズ。

guam2.3b1スパニッシュでは昨日、ブルーホールからクレバスに流した途中で見かけたタイマイの赤ちゃんが!
よく泳いで移動してるんだな〜。
コールマンと私に行く手を阻まれ、右往左往しているのがかわいかったです。
元気に大きくなってね!


guam2.3b23日間計7ダイブ、お疲れさまでした!
来年は卒業もあるけど、またみなさん揃って遊びにいらしてくださいね!
お待ちしております


by akiko


Archives
Links