グアム夏真っ盛りブログ

グアムのダイビングショップ アクアアカデミーが毎日の天候や海の情報などをお知らせします。

2010年10月

2010年10月30日

13名オープンウォーター講習無事終了!! 〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:29℃
水温:28℃
透明度:15メートル

guam10.30b本日のグアムは雨が降ることが多く、ちょっとぐづついたお天気。
波がかなり高くなってきていて、流れも強くなっています。
でも透明度はよいですよ!!


本日は、昨日からのオープンウォーター講習が無事に終了しました。
毎年来てくださっている大原学園の生徒のみなさん。
今回は13名ですが、8日は24名。
こんなに大人数の講習なんてあまりないので、事前準備が大変(笑)
でももう毎年のことなので、講習自体はスムーズにすすみ、みなさん認定になりました!!
詳しくは師範のブログに載ると思いますので、見てくださいね。

ときどき思うことがあるんですよね。
ダイビングの楽しさをどう伝えたらいいんだろうって。
体験ダイビングでも、講習でも、とにかく最後には楽しんでもらいたい。
じゃなきゃ、ダイビングする意味がないですから。

guam7.20i1いろいろな考えがあると思いますが、私がいちダイバーとして思うことは、とにかく地上の生活では得られない感覚を体験できること。
いつでも重力を感じ、地面を歩く私たちが、水中では水底を離れ、無重力でいられるのです。
自分が浮いていられること、想像できますか?
とにかく、ほんとに気持ちいいです!


でもそれには、少しいつもの地上の生活と違った世界に行くんだという意識を持つことが必要です。
難しいことでは決してありません。
少し、自分の意識を変えるだけ。

そうすれば、みなさんの前に新しい世界が広がってきます!!
とにかくその感覚を味わっていただきたくて、アクアアカデミーでは講習はもちろんですが、体験ダイビングでも同じように説明をさせていただいています。

今回の講習もみんながスムーズにいったわけではないですし、講習生にもいろんなトラブルがありました。
体験ではなく、講習ですから、認定後はある意味一人立ちです。
だからこそ、厳しいことを言ったりもしました。
でも最終的には笑顔で楽しかった!!といってもらえたこと、インストラクターとして最高に幸せに思います。

guam10.30owオープンウォーター認定、心からおめでとうございます!
本当にみなさんよくがんばっていただきました!!
こちらもみなさんが全員無事に認定となってほっとしています。
そして、これからも潜り続けてくださいね



by akiko




2010年10月27日

ご家族でスクーバ体験♪  〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:31℃
水温:28℃
透明度:15メートル

guam10.26b2ここ数日とってもお天気がよいグアムです。
でも昨日から波が高くなっていて、そのためタモン湾もボムホールも流れが強くなっています。
シュノーケリングしていても、すぐに流されてしまうくらいなので、こんなときは流れに逆らわず、流された先であがってビーチを戻るか、ビーチを歩いて上流からスタートしてくださいね。
流れには注意が必要です!!

透明度は良好!
今日はボムホールでマダラエイの赤ちゃんとかなり長い時間遊びました
ほんと、最高にかわいいです!!
えらが窓の開け閉めみたいに開いたり閉じたりするのを観察できるくらい、近くで遊べました!!
明日も会えるといいな

上の写真は昨日のものです。
器材と一緒に干してある洗濯物、じつは私の・・・。
クローゼットに入れていたコートがカビまして・・・、それと一緒の衣類もかび臭くなっちゃったので、洗ったというわけなのです。
たまたま今日はビーチハウス担当だったので、朝から洗いまくりました!

グアムは高温多湿な島で、エアコンは必需品。
電気代のことを考えると、窓を開けて扇風機でいいじゃん!!って思ってた私ですが、今回の件でとりあえずエアコンつけることにしました。
師範にはグアムをなめてるとまで言われる始末で・・・。
でも青空の下での洗濯はとっても気持ちよかった!!
カビでふさぎこんでいた気持ちが、昨日は洗濯で洗われたようでした

25日は、Sさん、奥さまのAさん、長男のRくん、長女のRちゃんとボートへ。
ダイビングはご両親だけでしたので、水面休息中にシュノーケリングしてもらいましたがちょっと疲れちゃったかな?
そこで午後はご家族みんなで体験ダイビング!
Rちゃんが9歳なので、マリオット前でスクーバ体験。
Rちゃんは最初マスクの水が気になり、水面に顔を上げてしまいまうので、ちょっと浅瀬でまずは水中に顔をつけていられるように練習です。

guam10.26s1流れがあったのでフロートを引きながら歩きつつ、Rちゃんが顔をつけていられるようになったころから、ばれないように沖に出ます(笑)
そのあとは、餌付けソーセージを持ってもらい、デバスズメダイが群れたらもうマスクのことなんか忘れちゃったよね??


guam10.26s3それから慎重に耳抜きしながら、フロートから降ろし二人とも水中へ!!
Rくんはさすがお兄ちゃん!
しっかり先に降りて待っていてくれたし、お父さんお母さんにも水中で見ててもらっているうちにRちゃんを降ろします。
で、家族で記念撮影!!でも魚で顔が見えないよ〜〜!!


guam10.26s2
Rくんは鼻から吐いちゃうためにマスクがあがるのを気にしているようでしたが、OK?と聞くとロープを持っている手を離してしっかりOKサインをくれます。
ガッツありますね!!


guam10.26s4guam10.26s5


最後はロープから離れて、一人で泳ぎました!
Rちゃんもマスクに水が入っても平気になったし、Rくんなんかはなかなかダイバーっぽい泳ぎになってます!!
来年はRちゃんも10歳になりますので、ぜひライセンスをとってみなさんでダイビングを楽しんでいただければなあと思います。
グアムでまた会えるといいな!!

by akiko


2010年10月23日

グアムで会いましょう♪   〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:32℃
水温:29℃
透明度:15メートル

guam10.23beach昨日の朝の土砂降りが嘘のように、本日は最高のお天気!
気持ちのよい青空が広がっております♪
透明度も干潮でも15メートルほどあり、そのかわり少し水温が冷たく感じるようになってきました。
といってもまだまだ29℃はありますよ!


guam10.23b417日から大学時代の友人がファミリーで遊びにきてくれていました。
着いた直後にもらった電話で、なんと19日がたっくんの3歳のお誕生日!
しかもねらったわけではなく、気付いたのは旅行を決めた後・・・って、友人らしくて笑っちいました。
でもそれならグアムならではのBBQしかないでしょう!ってことでBBQが決定!
お父さんはオーストラリアでダイブマスター、しかも認定したのが私も良く知っている方で、なんか不思議なつながり。
友人もダイバーですし、たっくんも4カ月から水泳をやっていて、お魚大好き。
なら、アクアスノーケルやってみよっか?


guam10.23a1ということで、お誕生日に初体験です。
マスクとマウスピースを加えられるかが一番問題でしたが、あれ?あっさりくわえちゃった!
しかも


guam10.23a2そしてあれあれ??マスクもOK!!
小さなお子さんにはこのマスクをつけて口呼吸というのがなかなか難しいのです。
たっくんも最初は外したがりましたが、お父さんお母さんのうま〜い誘導もあり(たっくんはのせられやすい?)、ずっとつけていても平気になっちゃった!
これはいけるかも!?



guam10.23a3試しに浅場でまずは顔を付ける練習から。
いっさい顔を水から上げる気配がないので、そのまま少しづつ沖に出てみます。
強力な餌付ソーセージをもっていますので、デバスズメダイがあっという間にたっくんの顔の前にこれでもかってほどに集まります。
たっくんはそれから30分、結局一回も顔をあげませんでした!
これは本当にすごいです。



guam10.23a4この写真のたっくんのマスク、実は右の方マスクに2センチくらい水が入っているんですよ。
いつマスクの水がいや〜って水面にあがるかなと思っていたのに、一切気にならないようで、そのまま遊び続けていました。
それにふつうは30分もすると、だいたいのお子さんがエア切れになり、終了〜となるんですが、たっくんのエアはまだまだ残っていました。
ほんと、スーパー3歳児!
もうこれは、ダイバーになるしかないね!!


guam10.23b1そして夜の誕生日BBQ!
日本の居酒屋でご主人にお願いして譲ってもらった卓上BBQ機を初めて使ってみました!
これがうまく肉をやいてくれるのですよ〜!!
この日のお肉はお父さんが選んでくれたTボーン、リブアイ、チキン、そしてさんま!さんま最高でした


guam10.23b2肉の脂で火があがるんですが、そのたびにみんなでファイヤーといって手をあげるって、なんだかよくわからない遊びが始まってしまいました。
でもこのたっくんの顔、本当にうれしそうですごくカワイイ


guam10.23b3しめはもちろんバースデーケーキ
ハッピーバースデーを歌って上手にろうそくも消せて、本当に3歳おめでとう!
これから何回もお誕生日がくると思いますが、グアムで迎えるお誕生日はこれが最初で最後かもしれないですね。
そこに一緒にいられて幸せでした。また会おうね!!



21日はロタ島からダイブショップ RUBINの山本さんがいらしているということで、GO DIVE GUAMのGOさんと師範との飲み会にこぶで参加させていただきました。

guam10.23r1guam10.23r3



とにかく大先輩のみなさんですが、写真はこんな変顔ばっかり!!
そして黒い!
おすし食べてご機嫌ですよ(笑)
山本さんの変顔が最高でした!

guam10.23r2あ〜、ロタに行きたくなっちゃった!
サイパンにも行きたいな〜〜。
大先輩のお話を聞きつつ、遅くまで飲んで久しぶりに二日酔い(笑)
グアムに誰かが来てくれると本当にうれしいですね。
とっても楽しい夜でした!




by akiko



2010年10月18日

グアムのクマノミ、性格分析!  〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:32℃


本日は快晴のお天気のグアムです!
昨日からぐっとスローな感じになりました。
ちょっと中休みかな?という感じです。
10月の後半から11月にかけては、修学旅行の団体様の講習などが入っておりまして、忙しくなりそう。
ご予約が受けられない日がありますので、お問合わせください。

guam10.16i116日に久しぶりにカメラ持って、ビーチへ行ってきました!
しかもマンツーマン!
しかもブランクダイバーなので、もう余裕でした♪
Sさんは4年ほどのブランクだそうですが、最初の1本で緊張はほぼとれ、こんな笑顔


guam10.16i4guam10.16i3


マダラトビエイも出てきてくれました!
ゆっくり泳ぐのでしばらく追っかけちゃいました♪
本当にこのまま大きくなってもいてほしいです!!

guam10.16i52本目はファンダイブ。
Sさんは翌日毎年行われているKOKOロードレースでハーフマラソンを走る目的でグアムに来られたとのことでしたが、ダイビングも気持ちいいですね!!と本当に楽しそうでした。
翌日はしっかり完走されたんでしょうか?
また来年も走りにいらっしゃるときは、ダイビングしてくださいね



今日はちょこっとお魚のお話を。

グアムで見られるクマノミは4種類。
魚図鑑を見れば、違いは一目瞭然なのですが、この子たち、かなり性格が違います。
ずーっと見てきて、結構人間にたとえられるんじゃない??と思うことが多く、独断と偏見ですが、性格分析してみました!
ただし、個人的な意見ですので!!

guam10.18k2まずは一番個体数が少ないクマノミ。
特徴は白い線が2本で、尾びれが真っ白。
同じ2本線でもここがオレンジフィンと違います。
結構、イソギンチャクから離れることも多く、そして人懐こい!
人間で言うと、なんとなくおおらかなイメージのO型でしょうか?


guam10.18k1ハタゴイソギンチャクやシライトイソギンチャクに住んでいることが多いです。
ブルーホールの南、23メートルにいるクマノミたちは、なぜかダイバーに超慣れていて、普通によってきてくれますので、指をこするしぐさをして呼べば、いい写真が撮れますよ!



次はハナビラクマノミ。
割と大家族でセンジュイソギンチャクに住んでいます。
一番、イソギンチャクから出ないクマノミ。
そして、一番身体が小さなクマノミです。
そのためか、おとなしい。なんとなくA型っぽい??

guam10.18h1guam10.18h2


センジュイソギンチャクは後ろ側(体壁)がショッキングピンクだったり、オレンジだったりかなり色鮮やかで、こんな風に丸まっているときはしっかりフラッシュをたいて撮ると本当にきれいです。
この前、触ってみたらすっごく気持ちいいの!!
なんていうのか感触をお伝えできないのが残念ですが、UさんとMさんは胃か腸かな〜??って言ってました。
あ、でもそっちのほうが触るチャンスないですよね…、たとえにならないじゃん!
でもあえていうなら、柔らかめのこんにゃく、かな?

そんなハナビラクマノミの心配事がひとつ。
GAB2でガイドたちが目印にする18メートルにいるイソギンチャクが死にそう…。

guam10.18h4guam10.18h8


これは左が2年前、右が1年前のイソギンチャク。
こんなに大きくて、きれいだったのに、1年前からちょっと弱弱しくなってきていました。

guam10.18h6guam10.18h5


そして、3日前に撮ったのがこの写真。
もう、すごく小さくなってしまってハナビラクマノミ達には狭そう。
体壁もしわしわでイソギンチャクも白く変色してしまっています。
もうすぐなくなっちゃうかも…。
そうなったらすごく残念
GAB2のガイド、しづらくなるだろうな〜〜〜。
なくならないことを祈りたいと思います!!

guam10.5o1一番写真写りがいいのが、オレンジフィンアネモネフィッシュ。
ミクロネシアにしかいないとされているクマノミです。
とにかく体を縁取るオレンジがきれい!
でも写真におさめるのが、なかなか大変。
とにかくイソギンチャクから離れまくります!
普通に他の魚たちと群れていまして、イソギンチャクがどこか探すこともしばしば。


guam10.18o2卵があっても赤ちゃんがいても、余裕で外出しちゃいますよ。
クマノミと同じでシライトやハタゴイソギンチャクに住みますが、平気でよそのクマノミのイソギンチャクにも行っちゃうのがオレンジフィン。
かなり自由奔放な子です!でも憎めない(笑)
人間で言うとB型っぽいのかな〜。


最後はダスキーアネモネフィッシュ。
一番個体数が多いクマノミではないでしょうか。
ビーチでも見られる唯一のクマノミです。

guam10.18d1guam10.18d4


guam10.18d2大きなイソギンチャクに大人数で住んでいるのもダスキー。
ひょっとすると、他のクマノミたちより繁殖回数が多いのかもしれません。
あまりイソギンチャクから出ないせいもありますが、卵があるときはとっても敏感で、ダイバーに向かってくることもしばしば。
おとなしそうな顔に似合わず、気が強い(といってもこれは自己防衛ですけどね)ところが2面性があり、なかなかかわいいです。
そんなところがAB型??


かなり個性が違う、グアムのクマノミたち、ぜひ次回みなさんが潜るときにはちょっと観察してみてください♪
血液型はかなりのこじつけです・・・。申し訳ありません!!


by akiko











2010年10月10日

Farewell Party   〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:32℃
水温:29℃
透明度:15メートル(ボムホール)

本日はトリプルテンの日!
PICを書いてて、なんか間違っているんじゃないかと見直してしまったくらいです(笑)

グアムは穏やかなお天気で、少し雲が多いかなとも思いますが、基本的に晴れ!
お客様はみなさま、日本で天気をチェックすると毎日雨でどうしようかと思った・・・ということですが、もちろんスコールもありますが一日中ではないのでご安心ください!
海は穏やか。午後はガンビーチにも行ってきました!

カメラのハウジングが壊れて以来、会社のカメラを使っていたりするのですが体験があるときはボートに持っていけなかったり、ここのところ体験はアシストだったりするので、ダイビングの写真がありません
早くハウジングなおるといいな〜〜〜。

今日は大切なお友達の送別会の写真を。
誰かが日本に帰ってしまうのは、本当に寂しいです。

guam10.10p本番は6日だったのですが、その日に参加できないRさんを含めて、ミレニアムでプレ送別会。
カラオケ熱唱!!
たぶんIちゃんが歌っているのは、舟歌。
彼女の歌は最高に元気をくれます!


guam10.10f2
guam10.10f3


guam10.10f16日は本当に大勢の人が来ていて、Sさんが愛されていたんだなあと思いました。
なぜだか女性オンリーでの記念撮影!
このメンバーで写真撮るのは貴重かも!


とにかく楽しかった!
でも会場にはプールがありましてね…。
もちろん結果はこうなるのですよ…。

guam10.10f6gum10.10f5


この写真で落とされているのはたぶんKさんですが、ほぼ全員落とされました!
あ、唯一、Iちゃんだけは自分から飛び込みました(笑)
一度入っちゃえば、もう後はどうでもいい感じで、私も他の人を落とすついでに3回は入りました!!
落とされるまでに、持ち物チェックそうとうな連係プレーでされてましたよ

そのあとはグアムに来て初めてGlobeへ行き、帰ったのは2時半!
でもとてもとても楽しい夜でした。
Sさん、3年8ヶ月、本当にお疲れさまでした。
そしてボート予約など本当にお世話になりました!!!
くまと一緒に、またグアムで会えるの待ってます

by akiko


2010年10月05日

レスキュー講習をとうして思うこと。  〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:32℃
水温:29℃
透明度:30メートル

お天気もよく、海況も穏やか。
もう雨季を脱したのかな?と思ったりします。
これからいいシーズンです!!

guam8.29boatおとといと昨日はOさんとレスキュー講習。
レスキューをやるたびに思うのですが、大切なのはまず、事故につながらないために相手のストレスを感じること、そしてトラブルを見抜けること。
万が一、事故者を発見したら、そのときに必要なのはその場の状況と事故者の状態の判断。
だけどこれは、なかなか講習では伝わらないのが本音です。


本番の海洋では本気で事故者役をやりますが、そうなると講習生のほうがどうしたらいいかわからなくなってしまうことがあります。
だから、一番レスキュー講習で効果があるのは、すべての講習が終った後、実際に体験ダイビングのアシストについてもらうことだと思っています。
現場を体験してほしい。

PADIのダイビングの基本はバディダイブ、インストラクターなしでの2人でのダイビングです。
その場合、レスキューを理解していることはとても必要で切実なものです。
でもセルフでなく、ガイド付きで潜っているダイバーに、その切実さがあるでしょうか?実際レスキューをすることがあるかもしらないという思いがどれほどの人にあるでしょうか?
レスキューをとっても、そういう意識でまわりを見ている人がどれくらいいるでしょうか?
レスキューをとるなら、少しでもそういう意識を持ってこれからは潜ってほしいなあと思います。

事故者となるまえに、トラブルを見抜く目を養うこと。
難しいですが、これはとても大切なことです。
一緒に潜るほかの知らない人が緊張していたら、声をかけたり、器材のセッティングでてこずっていたら助けてあげることができてほしい。
それでストレスがなくなれば、事故にもつながらないはずです。

不安を口に出す方もいれば出さない方もいます。
そこは見極めがとても難しいと思いますが、もしそれを感じたら、その方のトラブルに答えてあげられるダイバーであってほしい。

レスキューは資格条件を満たしていれば誰でも取ることができますが、たんなるステータスではなく、自分のステップアップとして、そして自信を持って他人にアドヴァイスできる知識を養う気持ちでいただければと思います。

なんか真剣な話になっちゃいましたが!
Oさんはしっかり教科書も読んでいただき、テストもばっちり。
海洋も真剣にトラブル私を救助してくれまして(少し修正もありましたが)、認定です!
そして、明日は実際の体験ダイビングに参加していただくことになりました。
Oさんのそのお気持ちに、とても嬉しかった私です。
トラブルがあるかはわかりませんが、レスキューダイバーとして、今まで違った目線で見ていただければなあと思います。

guam10.4b1昨日はOさんとMさんとボート!
クレバスでは4匹のカメ。
2匹目は赤ちゃんカメで、ゆっくり泳ぐので写真もしっかり撮れました。


水面に息継ぎに行った後見失ったのですが、じつは行ったところ、想像ついていました。
で行った見たら、やっぱりね〜♪

guam10.4b3
guam10.4b4


あ、見つかっちゃった?みたいな表情ですが、しばらく後ろ足全開でサンゴにすりすりしていました。
かゆいとこでもあるのかな?
たぶん同じカメなんですが、ここで再会すること3回。
行動パターン、読まれてるよ!!

今日はブルーホール&GAB2。
ブルーホールでは、穴を出たらコバンザメ付きの子カメが降りてきてラッキー♪♪♪
GAB2は全ボート集結でしたが、あいにくアトランティスはクローズのようで、えさばこもからっぽ。
ロウニンアジも少なく、静かなGAB2でした。
でも気になることがひとつ。
これはまた、今度書きます。

guam10.5b1そうそう!しばらく見なかったミナミハタ。
今日じっくり見たら、ブルーホールの横穴の天井に小さい子がいました!
あわてて激写したら、向こうもなんですか?みたいな写真が撮れました(笑)
くぐる楽しみがまたひとつ増えたな〜


by akiko


2010年10月03日

総集編!   〜グアムでダイビング〜

天気:
気温:32℃
水温:29℃

guam10.3bここ数日本当にいいお天気のグアムです。
波もおさまり、これならガンビーチも潜れそう!
やっぱりこれくらい晴れてないと!


guam9.30o19月30日はオープンウォーター講習。
Sさん、Sさん、Tさんの3人組。
初日の1本目は、いつものとうりみなさん上がったり下がったりで大変でしたが、ちょっとのアドヴァイスで2本目はこのとうり!


guam9.30o2guam9.30o3


しっかり中性浮力で泳げていました♪
この日は午後だったので、満潮にも近く透明度は最高
気持ちのいいダイビングになりました。
さらにラッキーなことに、翌日はマダラトビエイの赤ちゃんとかなり長い時間一緒に泳ぎましたよ♪
カメラ、持ってればよかった〜〜〜〜残念です。

10月1日は午後からMさんとOさんと体験ダイビングへ。

guam10.1i2guam10.1i1


Mさんはダイバーなのでこのとうりですが、Oさんもこんな笑顔で楽しんでいらっしゃいました!

guam10.1i3guam10.1i4


午後はとにかく魚が群れまくっております(笑)
顔が写ればラッキー!って感じですよ!
笑顔で終了!かと思いきや、実は本日からOさんがOW講習に!!
Mさんも明日はボートへ。
ダイビング三昧の旅行になりそうですね!

guam10.2i12日はTさんご夫妻とダイバー体験。
沖縄で20分くらいの体験ダイビング経験あり…ということでしたが、まったく違うダイビングを体験していただきました!


guam10.2i2guam10.2i3


お二人ともとにかく楽しそうで、写真を撮る私も楽しかったです

guam10.2i4ロクセンスズメダイがじゃま〜〜〜〜〜。
偶然に真正面の横並びに写る魚たちが撮れました(笑)


PA020079ぜひ、次回はライセンスを取りにいらしてください!
またお会いできるのを楽しみにしています♪


本日はこれからレスキュー講習!

by akiko


Archives
Links