グアム夏真っ盛りブログ

グアムのダイビングショップ アクアアカデミーが毎日の天候や海の情報などをお知らせします。

2014年07月

2014年07月31日

出来る子だね〜 07.31.14

7月31日のグアム

ダイブマスター研修のSakuが体験ダイビングの担当として
アクア流の説明と練習、そして水中のスタートまで。

今日の体験ダイビングは、
自分の地元倉敷から親子が参加してくれました。

中学生のKoheiは理解力もあり態度も大人顔負け。
だた耳抜きの話になると
飛行機の中でもばりばりって音がするって
ちょっと弱気に。

でも大丈夫きちんと対応しさえすれば問題なし。
浅いところをゆっくりと進んで行くと、
後ろでお父さんは何回も耳抜きしていますが、
Koheiは余裕のピース
体験5

足もしっかり上がってぐいぐいと進んで来てくれます。

一回だけ起き上がってしまって
耳を押さえるサインが出ましたがそれ以外はまったく問題なし。
説明をきちんと実践できる。
本当に出来る子だ。
14 体験1




guamaqua at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年07月29日

美味しそうだったのかな〜 7.29.14

7月29日のグアム

今日はダイブマスター研修生のSakuが
体験ダイビングの説明デビュー。
午前中参加くださった親子にまず1回目。
その反省を生かし午後から2回目。
元職場の同僚というMさんYさん。

聞いた話にはその都度反応してくださって、
出来るかな〜なんて言葉も軽く飛び出して、
説明する側には最高のやりやすさ。
っとSakuが感じてるかはわかりませんが・・・

器材を背負うと
重いだのこれ無理だのと言う割に
足はきちんと前に進んで行くし、
呼吸練習でこれ苦しい
って言いながら
そのまま何食わぬ顔で続けるし
この二人只者ではないな

水中でもやはり只者ではありませんでした。
Yさんの爪にネイルを施していることは見受けられましたが、
あの色があんなに威力を発揮するとは思ってもいませんでした。

29 体験3


別のグループのお客様からは
餌でも持っているじゃないですか?と
言われるぐらいだったのです

29 体験1


そして一緒に潜っているMさん
水の中でも魚を呼ぶ事は
友達に任せたとばかりに
泳ぎだすとYさんを置き去りに
ぐいぐいとめちゃめちゃ前に
私の写真を撮れ〜っと
言わんばかりの目力に
ついつい指が動いてしまうのでした
29 体験2


水中ではこんなに自由に泳いで
楽しそうだったのに、
水面に出た瞬間から
重い〜って
水の中がよっぽど楽だったんですね




guamaqua at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年07月27日

みんな同じくらじゃないですか 7.27.14

7月27日のグアム

最近ダイブマスターがビーチを担当してくれているので
ボートに行くことが多くなってまして、
今日はグアム在住の3名様
お一人はアクアでOW取得者ですが、
OW取得して2回目のファンダイブ。
他のお二人の情報がまったくありません。
ボートまでの道すがらお伺いすると
5年ぶりOW取得して依頼潜っていない方と
経験本数9本8年ぐらい潜っていない方。

皆さんお仲間なので良いのですが、
1本目はちょっと気合いが必要な気配がぷんぷん匂います。

エントリー、潜降、中性浮力、講習並みに説明します。
説明したって実際水に入ったらパニクるんだろうなって思いながら、
ロープに捕まって数m潜降したらお一人上を指差してます。
やっぱりな!
何かあると水面に上がろうとする人が多いですが、
足が着かない以上楽になれることはないですし、
その事は説明しましたから、
一緒にゆっくり下りて行きます。
5年ぶりでも一応ダイバー
途中から呼吸も安定して耳抜きも問題なさそう

27 Boat3


他の二人も思ったよりスムーズに進んでいます。
最後浅瀬になると浮いて行くのを無理矢理下がろうとする皆様
BCDの空気を抜いて下がることも思い出してもらって

2本目はスノーケルのお客さんも
乗っているということでウエスタンへ
今日のチームには丁度良いと
27 Boat2

途中垂れ目の子も居たりして、
クマノミゆっくり見たりして
27 Boat


たのですが・・・
やや浅い深度へ戻ってきたら、
まず一人が浮きそうに

だ・か・ら
BCDの空気抜いてって

と思ったら
また一人
今度は
上がらないように足も手も広げて
息を吐いて
ホバリング

だ・か・ら
BCDの空気抜いてって

ダイビングも終了しボートに上がると
BCDの空気が抜けないんです〜って
二人揃って言ってますが、
空気は上に上がるんですから、
ホースを上げないと抜けないでしょう!

って1本目でも言いましたし!

ということで、
間をあけずに潜りに来てください


guamaqua at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年07月26日

初めて水中で見ました 7.26.14

7月26日のグアム

今日は体験ダイビングへ
ダイブマスター研修生が二人いる現在のアクア
体験ダイビングに常に同行して、
空いた時間にはスキルトレーニングなど
限られた時間の中で日々鍛錬を積んでいます。

先週の月曜日にグアムに来たSaku。
先輩DMのSakiちゃんに教えてもらいながら
一つ一つ経験を重ねていますが、
ぼくは一回も水中の姿を見た事がありませんでした。

そして今日初めて水中の姿を見ることに、
ビーチ体験で男女のカップルです。
オフィスでダイビングの説明を行い、
浅瀬で練習。
そしてゆっくりと進んで行きます。
出発しようと思ったら
後ろからダイビング終了の軍団が押し寄せて来て
急遽予定変更
逃げるように1つ目の休憩ポイントまで
手を引っ張って進みます。
そこで、まず安定、
そして泳ぎ方を見てもらって
クマノミポイントへ
そこで浮きそうになるお客さんを押さえようとするSaku
そこは足の動かし方の修正が先、
きちんと動かすことが出来るようになると、
進みも良く
初めてダイビングに参加されるMさんからも
喜びのOKサインが出るようになりました。

そこからは浮いて泳いで
26 体験2

後ろからはSakuが着いて来ています。

展望塔では魚に囲まれ
Sさんがポーズをとってくれたところで
目の前に魚が
完全に目隠しに
26 体験1


写真を写しながら
ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ノ
一人で笑っちゃいました

Sakuの研修はあと3週間
まだまだ勉強すること一杯でしょうが
頑張ってくれることでしょう。

guamaqua at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年07月19日

合うもんですね〜 7.19.14

7月19日のグアム

今日も昨日に引き続きボートダイブへ
昨日の2名様に1名加わりました。

昨日から意気投合している2名様でしたが
もう1名様も気が合ったっていうか。
波長があったんでしょうね。
行きの車から盛り上がります。

そんな日は当然ダイビングも盛り上がります。
1本目はブルー&ホワイト
ガーデンイールを見に行くと、
それぞれが確認しながら指差して、
オレンジフィンを撮影し始めると
順番に入れ替わってます
19 boat1


なんて協力的なみなさん

2本目が終わると午後のビーチダイブの話になり、
もともと計画もしていなかったのに、
全員でガンビーチへ
18 boat 2


少し波があってエントリー、エキジットを
慎重に行いたい状況
そこも3名一致団結
フィンを付けるとそれぞれが支え合い
ペースをあわせて進みます。
楽しい時間はあっと言う間に過ぎるもので、
お一人様今日が最終日
ホテルへお送りしたときには
皆さん最後まで手を振っておられて
後ろ髪をひかれる思い出車をスタートさせました。

また皆さん揃ってくれたら面白いのにな〜


guamaqua at 21:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2014年07月18日

何かに似ている気が 7.18.14

7月18日のグアム

今日のお客様は
沖縄でそれも一つのショップだけで潜ってきて
経験本数約40本。
ホテルへお迎えにいったそうそう、
昨日は緊張で寝れなかったって言われてます。
潜降が苦手で水面でアップアップしちゃうらしいです。

だったら水面で休憩しなければいいわけで、
エントリーしたらすぐ泳ぎ始めてくださいね
っと念をおします。

お客様にはこのやり方があっていたみたい
さ〜っと沈んできちゃいました。

2本目はGABAGAB2
すでに何台か船が止まっていて、
通常であればロープまで移動して
潜降となるところですが、
今日は抜群の透明度
エントリーしたら全てが見渡せるほど
水面からアトランティスがくっきりと見えちゃいます。
18 boat 3


どのチームもロープまで移動してっと
ブリーフィングしていましたが、
この状況でロープまで移動はもったいないと
判断したようで
全チームそのまま一直線にGABGAB2へ
1本目で潜降の苦手意識も克服されていて
当然僕らも一直線に沈んでいきます。

そこで発見
ほーっと言ってる子
18 boat1

何かに似てる気がするんですが、
何だろう?



guamaqua at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年07月15日

ご無沙汰してます 07.15.14

7月15日のグアム

アクアアカデミーのウェブサイトから
予約をいただいた今日のグループ。
参加される中に1名ダイバーが含まれているとの事前情報

迎えに行くと、
ご無沙汰してますと言いながら
こちらへ近づいてくる人が、
自分の頭の中は???

でもどこかで見たことがある顔
そして代表者の名前とあわせて考えると、
6〜7年くらい前に
アクアアカデミーと日本のショップが
共同で開催したインストラクターコースに
参加していたKazunoriでした。

ということは1名のダイバーって
元だけどインストラクターかい。
多分4〜5年ぶりに再会したKazunori
インストラクターコース以来のグアムで
ダイビングするならアクアさんでと思って
ってうれしい事言ってくれたけど、
予約の時点でそういうことは言っといてよ。

ダイビング初体験の
男性は進みはゆっくりなものの、
呼吸も蹴り方も安定しています。
最初浮いてしまったり、
フィンの使い方が上手く出来なかった女性二人。
でも魚を見ていると次第になれてきて、
浮いて泳ぐ前にもう一度足の動かし方を
見てもらいまして
OKサインも頂きました。

ではでは、
行きますよ〜
浮いて泳ぎ始めると
最初こそもたつきましたが、
感覚がつかめると

体験3


男性を置いてけぼりにして
ぐいぐいと進んで行って
展望塔にも一等賞で到着
魚が沢山出迎えてくれると
そちらに夢中で
足が止まっちゃいましたけど・・・
体験1


一方男性はというと
進みが少しゆっくりでありながら、
海の中を満喫しているようで、
展望塔でも余裕のピース
マスクから見える目が
ばっちり開きまくってます
体験2


展望塔からの帰りは
本人も写真に写ってないことを
感じたのか
前に出てくる気配も少しは見せてくれました
体験4


最後にインストラクター試験以来に
ボムホールに潜ったというKazunori
試験の時には周りを見る暇もなかったでしょう
今日はゆっくり魚を見て
体験5


時間差で撮影しているっていうのに
2枚とも同じポーズってどういう事だ!

体験6


久しぶりの再会に
懐かしさを感じちゃいました。




guamaqua at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年07月13日

魚を集めたいから 7.13.14

7月13日のグアム

昨日は熱帯低気圧の影響でボートは出航せず、
ビーチでレスキュー講習。
あまり泳ぐくことがないから
面白そうじゃなかったMikiちゃん。

まだ13歳ですがダイビング歴3年
完全なるアクアっ子。
ダイビング=魚を見る事、泳ぐ事。
というMikiちゃんにとってレスキューコースは
ちょっと退屈かも。

でもボートダイブとなると違います。
他社のチームのガイドが音を鳴らして
指差してくれているので、
ぼくらもそっちへ移動していたら、
ぐるっと回ったサメが目の前へ
ぐんぐんと迫って来てくれて
Mikiちゃんと二人でカメラを構えます。
レスキュー2


2本目はカメに
大きなカメでなかなか近くに寄ることができないですが、
Mikiちゃんにかかれば一気
カメを見るや否やダッシュをかましてぐいぐい迫ります。
レスキュー3


そして、今日の最大の課題は、
お父さんが先に寝ちゃったというのに、
せっせと指にマニキュアを塗っていたらしい。
今回は蛍光のオレンジ

お姉ちゃん達はおしゃれでマニキュアするけど、
Mikiは魚呼ぶためだから!

その検証結果がこちら
レスキュー

蛍光オレンジやるな〜
どっからとも無く魚が寄ってきてる
レスキュー4

これにはMikiちゃんも大満足

次回はまた別の色を試してくれるそうです。




guamaqua at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年07月04日

楽しんでもらえて良かった 7.4.14

7月4日のグアム

アメリカ独立記念日の今日
生憎の空模様となり花火も中止

しかし、空模様を気にしている場合ではない
お客様がダイバー体験に参加してくださいました。

実は昨日も体験ダイビングに参加してくれていて、
楽しくてもう一回というわけではなく、
涙が出る程怖くてグループから離れて
進んだRIKAさん。

魚を見る事は出来たものの、
決して近い位置ではなかった
何よりも、
旦那さんと一緒に水中写真に写りたかった、
でも昨日は最後の最後に足のたつところで
撮った写真しか残らなかった
体験1


体験ダイビング終了後
ダイバー体験に参加していたお二人とは離れて
先に陸に戻ると、
一緒に潜りたい気持ちがわいてきて
またやってみたいということに

間が空けばまた0の状態になってしまうよね
っと言う事で涙が出る程怖い思いをしたのに、
翌日リベンジすることを即決

RIKAさんのこの勇気に感服
絶対楽しんでもらいたい
そして二人の写真を残してあげたい。

即決したものの、
でも夜にはまたまた怖かったことを
思い出してしまって緊張も高まり、
朝から言葉少なく、
旦那さんも心配そう。

今日はお二人だけのご案内
ダイビングの説明も練習も昨日してますから、
今日は復習だけ。
時間はたっぷりあります。
RIKAさんが進める準備が整うまで
足の立つところで待ちます
昨日は呼吸も不安だった
緊張はしているけど
それでも潜りたいという気持ちが
ひしひしと伝わってきます

最初こそ足の動きが不安定で、
身体が安定しませんでしたが、
慣れてくればしっかり自分の力で進んできます
耳抜きは問題なし
これなら浮いて泳いでも大丈夫
体験2


1本目から昨日とは雲泥の差
浮いて泳ぐと楽しいって

そして今日の目的はもう一つ
旦那さんにじっくり水中を楽しんでもらうこと

昨日から抜群の出来だった旦那さん
ただ1本だけで終わっちゃって
物足りなさが残ってしまった
だから今日は2本のダイバー体験
正直本人はライセンスコースを希望していたようですが、
RIKAさんが出来るようになることを優先

RIKAさんのこの状態なら
グイッと行っちゃいましょうと
いうことで2本目に突入

まあ2本目の途中で
一度引き返すというオチはありましたが、
それもご愛嬌

浮いて泳いで展望塔まで
体験5

沢山の魚にも囲まれて
二人の顔が見えない程に

展望塔からの帰りは
ダイバーと見間違える程に
体験3


最後は昨日と同じ場所で
体験4


ISHIKAWAさん、RIKAさん
2日間ご参加ありがとうございました。
次回はぜひライセンスコースで

グアム AQUA academy


2014年07月03日

ダイブマスターコース 7.3.14

7月3日のグアム

天候:雲の多い晴れ 現在は雨
気温:34℃(オフィス内)
湿度:70%(オフィス内)

突然のスコールの回数が多い今日この頃。
先月末からダイブマスターコースを
Sakiちゃんが受講中。
期間は約3ヶ月間

思い返せば自分もグアムでダイブマスターに
ならせていただきました。
最初のスタートはオープンウォーター講習からでした。
sakiちゃんは丸々ダイブマスター研修ですから
最初から現場でバリバリがんばってます。

まだまだ始まったばかり
これからどんどんと経験を積んで
素晴らしいダイブマスターになってくれることでしょう。





Archives
Links