グアム夏真っ盛りブログ

グアムのダイビングショップ アクアアカデミーが毎日の天候や海の情報などをお知らせします。

2014年12月

2014年12月30日

年末恒例 12.30.14

1年もあと2日
大掃除なんて言ってる場合じゃありません
皆様のお休みが我々の繁忙期

毎年お越しいただいている皆様が
今年も集まってくださいました
2


おニューのライトを持っていざボートダイブへ
かゆいところに手が届くというのでしょうか
カメラの発光だけでは届かないところまで
ライトの力で光が届く
2


よいよいとは思っていましたが
なかなか持って行ける機会がありませんでした
これなら遠いところばかり見ている場合じゃありません
3


サンゴの奥にも当ててみました
3


でもカメが出ると
一気に追いかけちゃって
1


これ習性ってもんでしょうか

guamaqua at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月29日

多分今年最後のブルーホール 12.29.14

昨年は店の移転等ありました
今年は準備に2年かかった修学旅行
毎年色々ありますが

変わらないものもあります
1

ブルーホール

色々な出来事とともに
今年最後になるであろうブルーホールをゆっくり満喫



guamaqua at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月28日

時にはのんびりファンダイブ 12.28.14

いつも利用しているボムホール
体験ダイビングが多いのですが
ファンダイブで行くと
ゆっくり撮影できて面白い

残念ながらクマノミの卵はなくなっていましたが
展望塔の先からぐるーっと回ると
アオリイカが水面近くを漂っていました
1


体験だとなかなか近くに寄れない
バラクーダもファンダイブだと
ぐっーっと寄れます
2


そして、シーウォーク
スノーケルを楽しんでいる人たちと
手を振り合って
シーウォークを楽しんでいる人たちを横目に
進んでいると
スタッフがやたらと
こっちへ来いと誘います

いや十分に見えてますから
別に結構ですっと手を振ったのですが
それでも誘われるもので
後ろに回ると
3


T!

このためにあれだけしつこく呼んでくれたんですね
いや〜話が出来ない水中ですが
スタッフと心が通じた一瞬でした!

それもまたファンダイブだからかな

guamaqua at 09:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月27日

ダイビングにはまるかどうか 12.27.14

ダイバーとして認定されてはいますが、
証明するログブックが存在しない
でもカードは発行されている
三浦にあるダイビング団体だそうです

参加しているのは体験ダイビングツアー
だったらダイバーかどうか関係はないわけですが
でも本人はダイバーになっていると思っているでしょう
そしてダイブマスターのお父さんとしては
息子のSOICHIROにダイビングにはまってほしいと願っているよう

プールの講習も受けて海洋実習も受けているので
一通りの基礎は理解できていました
レギュレーターのクリアもマスクのクリアも
ただアクアアカデミー的にはその後が重要
水中の姿勢に泳ぎ方
ダイバーに対して失礼ではありますが
基礎から説明させていただきました

最初からなのか、
説明したからなのかはわかりません

でも出来はすごぶる良いのです
1

泳ぐ時に手を合わせたりして
ダイバーの雰囲気かもし出してます
2

アジと泳いだときには
喜びがあふれでてますし

展望塔の中の人と出会ったときには
自慢げに手を振っていました
3


お父さん
ぜひステップアップさせて上げてくださいね



guamaqua at 09:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月23日

こんなに変わるものですか 12.23.14

我々が行っているビーチ体験2ダイブ
その名もダイバー体験ダイビング

ダイバーのように水中を楽しんでもらいたい。
ただ申し込んでくださるお客様が内容を理解してくださっているわけではありません。

今回ご参加のお二人、彼が申し込んでくださったそうですが
水中写真のプレゼントというところで選択してくれたようです。
特に彼女はまったく内容も気にしていませんでした
彼は一度ダイビングの経験があり、
自分は出来るという自信もあったでしょう
ただ彼女は初めて
不安も緊張もあったでしょう

それだけが理由ではないでしょうが、
1本目のダイビングではなかなか耳抜きに戸惑ってしまったようです
1

水中で話が出来れば良いのですが、
そうも行かず
このまま進むことよりも、戻ってもう一度説明し直すことにしました

耳抜きが上手く出来ず
呼吸が浅くなってしまい、
どんどん苦しくなってきて
って冷静に述べる彼女
それだけ分析できてれば十分だと思います

だったら呼吸が浅くならないように気をつけてもらって
それ以外もちょっと強めに説明しまして
2本目突入
2

2本目も苦手意識は抜けていないようですが
痛くなく進むことが出来ました
これで準備は整いました
あとは浮いて泳いでみましょうか・・・

するとどうでしょう
彼を引き離してどんどん進みます
3

ぼくも追い抜く程魚に夢中
4

そりゃこんなアジと一緒に泳げたら楽しいでしょうね

最終的に二人仲良く泳ぐことになりましたが
5


上がってきてから
楽しかった〜って
最初はどうなることかと思いましたけどね

でもこれが2本潜るダイバー体験の効果です。



guamaqua at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月22日

お母さんちょっと見誤ちゃいましたね

アクアアカデミーで開催している体験ダイビングは3種類
そのうちスクーバ体験というのは2mまでの深度で行う
8歳〜9歳を対象としたツアー。
決して大人の方が参加できないわけではありませんが、
基本的にはお子様に同行という形になります。

が今回お母さんが予約をしていて
二人は言われるがまま参加していて
ツアー内容を把握していなかったようで
車の中で少し説明したら
二人とも落胆していた・・・

だって、
ぼくより足が20cm以上長い妹(15歳)
ダイビングに足の長さは関係ないかもしれませんけど
1

と柔道の県チャンピオンだったという姉
(水中でこんなに上手泳いじゃ程の)
3


最初から余裕のピース、少し流れがありましたがまったく気にしない
2


ツアーの構成上通常のビーチ体験のようには案内できませんが
でもロープを持っていたり、手をつないで潜るよりは充実しているかもしれません
5

二人は浅い深度でも浮いて泳いで安定しています

お母さん予約内容完全に見誤ってますよ
というか娘達を過小評価してないですか?
でも、お母さんにはお母さんなりの理由があったのです

6


GUAMと書いたなまこ
姉は笑顔を持ってますが、
妹に渡そうとしたら完全拒否
というより暴れそうな勢いで首を横にふる

動物が好きで高校もそういう高校を選んでいるのに
ナマコは大嫌い、魚も嫌い
だからスクーバ体験で様子を見ることにした母だったのです
これぞ親心

妹も
今回で魚は大丈夫になりました。
でも〜ナマコはどうしても拒絶

姉は大学生まだまだ時間があるし
バイトしてお金貯めて
ライセンスをとりにまた来てくれるって言ってくれました。
次回はもっとぐいっと行こうね!


正直ぐいっと行きそうになってましたけど・・・






guamaqua at 21:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年12月21日

冬休み到来 12.21.14

グアムのホテルもお店も完全にクリスマス使用になっています
ちょっと買い物をすると店員さんがメリークリスマスって言ってくれます。
正直言い慣れてないもので言い返すのが恥ずかしかったりします。

クリスマス到来ということは
日本の学校も冬休み
ここ数日ご家族でのご参加が増えてきました。

そんな中高校生の娘さんとお父さんが参加してくれました。
お父さんは20年以上前にダイバーカードを取得し
10年以上のブランクはあるものの90本程の経験があり
とりあえず感覚さえ取り戻せば大丈夫かなと思っておりました

ただ娘さんは初めて
尚かつお父さんからは
本当はダイビングコースでライセンス取得してもらいたいと
思っているのですが、本人がやりたいと思うかどうか
まずは体験ダイビングにしてみたと。

確かにダイビングを楽しいと思ってもらえるかはわかりませんが
この娘は絶対大丈夫

だってとても素直ないい娘なんですもん
どうやってもダイビングを楽しんでもらいたいと思わせてくれるほどの

だからといって特別なことをする訳じゃないです
いつものように説明をします
ただほぼマンツーマンですから目と目をみて話ます
きらきら輝く目で真剣に話を聞いてくれるし
その成果はすぐにわかりました

泳ぎの練習でこの足の上がり方
1

何も問題ないですよ

お父さん曰く
駄目と思ったらまったく受け付けない子だからって心配しておられましたが
駄目って思わせないようにやりますよ!

ブランクがあるとはいえ90本潜っているダイバーと一緒に
2

正直感覚の取り戻せていないお父さんより上手に泳いでます

カメラに向かってポーズをとる余裕もあります
3


明日もダイビングしたいなって言ってくれるほどですから、
お父さん、
ばっちりダイビングに興味もってもらえたんじゃないでしょうか
ライセンスコースでもダイバーになってでもいいです
また一緒に潜りたいですね

4


GAUMで待ってます!


guamaqua at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月19日

1日でこんなに変わるものですか 12.19.14

1


一昨日のことですが、
Jrスクーバーダイバー認定!
サイパンで体験ダイビングの経験があり
11歳にもなったのでお父さんと一緒にCカード取得
お母さんは昔にカードを取得していて
今回は買い物?スパ?詳しくはわかりませんが自由行動
これで家族揃ってファンダイビングに行けますね
来年はOWへのステップアップ楽しみにしてるよ

そして昨日、今日でオープンウォーターコースに
日本オフィス担当時代のお知り合いの紹介で女性が参加してくださいました
彼女も体験ダイビングの経験はありましたが
1日目はかなり緊張していたようで
思ったように身体が動かず、かなり不安定でした
本人もあまり満足できていなかったようです

が・・・
2日目の今日は1本目から抜群の出来で
中性浮力もコツを得て、安定して潜れて
何より泳ぎ方も水中での姿勢も昨日とは別人
ご本人もかなりご満悦
ダイビングが楽しいって思えたに違いありません

SDとOW1日の違いというより2本のダイビングに違いですが
2日連続で潜るとより上手になるものだと
改めて感じることができた数日でした!


S君、お父さん、Oさん
ダイバー認定おめでとうございます
また一緒に潜れること楽しみにしています!



guamaqua at 15:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月17日

行けるものですよ 12.16.14

陸上は快適です
それは間違いないわけで
水中は多少なりとも息苦しさを感じるでしょう
だから事前に説明するし練習もするわけです

今日の午前中はその息苦しさになかなかなれず
何度か顔を上げられました。
足の立つところであれば良いですが
でもそれが何度も続くと絶対陸上の方が楽って思っちゃいます
そりゃ楽ですけどそれを乗り切らないと
水中は進めません

だから2度目はあっても3度目はなし
最終的には次顔上げたら駄目ですよって言い切っちゃいました
そうするとですよ
あきらめがつくもんで
まずは第一段階クリア
1

何とか落ち着いてきている感じ
でもまだ予断を許さない
そして第二段階クリア
2

ここまで来ればもう大丈夫
あとは浮力調節して水中を泳いじゃいましょう
3

行けるもんです

そして午後はこれまた行けるもんです
息苦しいのにもぐっと我慢して
来て来て来てって進むと
彼をおいて・・・彼が譲って?
6

これるもんです

でも疲れたらしく
彼のペースは変わっていないのに
彼女は少しずつペースダウン
8


最終的には
彼がどーんっと
7





guamaqua at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月13日

美女の皆様をご案内 12.13.14

ご参加いただいた美女の中に韓国のお名前の方がお二人
日本の会社にお勤めで社員旅行でグアムにお越しだそうです
こちらのお二人超優秀日本語の読み書きもできちゃう
(だって日本語の免責同意書普通に読んで答えてましたもん)
ただ説明の途中に気づいたことが
もしかして泳げないかも・・・
(昔タイに居た頃、韓国人の体験ダイビングをお手伝いをしたときに
韓国人インストラクターが泳げない人が多いって教えてくれた)

で尋ねてみたところ
答えは YES
おーやっぱり
なおかつ水もあんまり好きじゃないって
でもダイビングには興味を持ってくれているようですから
やってみるしかないでしょ〜

足の立つところで練習を始めてみると
確かにかなりの緊張が見られますが
思ったよりも良い出来です

そして練習の途中で後ろから
韓国人のお客さんをダイビングに案内しているスタッフが登場
当然ぼくらには日本語で話かけてきます

が、
今日はハングルも行けるぜ!
っということでお二人に韓国語で話かけていただきましたら
一番驚いていたのはスタッフよりもお客さんでした

最後の決め言葉は
「 ファイティン! 」(頑張れって)
いやそれ二人に言いたいです

そしていざ水中へ
力を抜いてと何回も言いましたが
やっぱりカッチカッチ状態
身体がなかなか安定しません
でも二人だけじゃないんです
他の人たちも思った以上に緊張気味
こうなるとみんなが安定するまで進めません
ぐっと我慢して待ちます

そうするうちに問題が発生しはじめ
Mさんは耳抜きが出来てないとのアピールが
ただまだ1mですから
一度顔を上げて気合い注入
おかげでばっちり気合いが伝わり無事クリア
Mさん曰くその後は全く問題を起こさなかったって
うーーーん 
確かに!

他の方は耳抜きも問題ないようで
みんなで前に進んでみると
ばったばったと上がって行く人ひと傾く人が出没
今日は1ダイブですからこのまま進むと後が大変なことになってしまいます

ということでもう一度顔を上げて
全員に向かって一言
「身体が固すぎて足が上がってませんよ、力を抜いて!」
この一言は結構効果あるもんで
次に戻ったときにはみなさん進み具合も良くなってきました
これで、
魚を見に行く準備は整いました

が・・・

力を抜いてということころに意識が集中してしまい
蹴る力も抜いちゃいって進みが若干悪いKさん
ということで、
少しだけ補助させていただくことに
そうしますと、
より一層力を抜いちゃいました
そして足は倒立する程高くあがっているJさんですが
力が入りすぎちゃって不安定
ということでもこちらも補助させていただきました

すると手元にお二人いらっしゃるもので
写真を撮ると二人の泡ぶくが
別グループのYちゃん、Iちゃん姉妹に泡ぶくがかぶっちゃいます
1

それでも楽しそうに泳いでいるところも無事撮れました。

でもよく考えると手元にいらっしゃるお二人の写真がない・・・

なので帰り道はお二人の撮影をさせていただくつもりで
補助なしで進んで来てほしくて手招きしたのです

が・・・
反応したのは別の方々
2


ただ最後はMさんに手をつないで連れて来てもらっているにもかかわらず
ピースしているKさん
4

余裕じゃないですか!

それでも皆さん魚に囲まれて体験ダイビングは無事終了

少し時間が遅くなりましたがホテルにお送りすると
最後の最後にぼくが名前を間違えていたことを教えてくれて

ってもう少し早く言ってくださいよ
Jさん!
周りの方々もJさんが指摘しないから
良いかと思ってって言われても

Jさん失礼いたしました。




guamaqua at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Archives
Links