グアム夏真っ盛りブログ

グアムのダイビングショップ アクアアカデミーが毎日の天候や海の情報などをお知らせします。

2015年01月

2015年01月31日

今日の見せ場は陸上にあり 1.31.15

沖縄で体験ダイビングに参加したことがあるという
SAORIとHANA
インストラクターが優しくてイケメンだったって

なんでしょう
何かの嫌みでしょうか

ダイビングは顔でするものじゃないし
中身で勝負です

そして、ダイビング初めてのKENTAとANNA
ダイビング経験のあるHANAが耳抜きが出来なくて
痛くて痛くて苦労したって

きちんと説明を受けていないものだから
耳抜きに苦労してしまうのに
やたらと耳抜きが難しいものだと言われると
初めてダイビングする人達は心配になるでしょ

でも心配ご無用
きちんとお話させていただいて
みんな納得してダイビングに望みます
ただまだあくまでも説明の段階で
ここから実践です

やっぱり初めてダイビングする
二人は緊張の面持ち
鼻から息が出て、水の中で過ごしていることに
不安を覚えていたようです
KENTA曰く
「早く水中から出してくれ」っという気分だったらしい

でも2本目が始まると
まったく違った動きが出来るように
これがダイバー体験マジック

2


ダイビング経験のある二人を
置き去りにして進むANNA
KENTAはぼくの横を泳いでていて
一人別世界
この二人一緒に写っている写真が本当に少ない・・・
最後の最後に
5


一方のSAORIとHANA
途中HANAが一瞬上がって行きそうになっただけで
アリエルのように水中を満喫
4


沖縄のイケメン程の優しさはないけど
ダイビングは十分に楽しめたよね
3


そして本日最後締めは
SAORIとHANAの昔取った杵柄
6

BlogPaint





見事なチアリーディングジャンプ

テイク5でやっとタイミングがあいました!


みんなまた遊びに来て下さいね。




guamaqua at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年01月27日

探してみようと思わないと 1.27.15

探し物がなかなか見つからない事って良くありますよね
自分で片付けていても忘れてしまうのに
自然にものを探すとなるとこりゃ大変

最近近くの文字を見る時焦点が合わない時があります
少し薄暗いレストランでメニューを見ると
まったく見えません

でも海の中でそんな小さなものを見ることがなく
4

遠くを見ながら泳ぐことが多いボートダイブ

でも今日は小さな子達を探してみることに
グアムにも何度と来られていて
今回は受験のため娘さんは日本に残し
お一人でこられたHさん

二人揃ってウミウシ探してみました

普通に探したんではぼくには無理
ということでライトを当てて
光のあたる範囲を重点的に探します

するとどうでしょう
1cm程の子達にも目が届くものです
2


3


1


写真の良し悪しはまた別の話として
今日は見つけることに意義がある!

お店に帰って図鑑を見ると
一般的に良くみられるって書いてありました

僕としては超貴重な遭遇だったのに・・・

これまた精進することが増えた
今日のボートダイブでした。




guamaqua at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年01月26日

これはこれで良かったかな 1.26.15

上を見ればきりがなく
上手に出来るだけが全てではなく
楽しみ方は人それぞれなんだと
改めて痛感しました

器材を背負って歩き出したときは
思い切り嫌そうな顔をしていて
ふらつきながら歩いていたのに
水中に入るととても綺麗な泳ぎ方
1


かたや最初の呼吸練習で苦しいを連発
OKサインは出すものの上に上がって
色々と言い訳が出て来たので
ビシッと一言申させていただいて
水中に戻ると
あら不思議上手に出来るようになってるじゃないですか

呼吸にもなれて浮いて泳ぎ始めてみたものの
2


一番ダイビングを楽しみにしていただであろう
あーちゃん
やっぱり先頭集団をキープ
浮いて泳ぐ事を楽しんでます

最初から綺麗な泳ぎ方だとこれまた先頭集団

途中から呼吸が安定したものの
泳ぎだすと足が上手く動かず最後尾に構えていますので
少しお手伝いさせていただきましたが
人に掴まれて進んでいることが気に入らないようで
手を振りほどき
自分で泳ぎ始めました
進みは決して良く有りません

それでも、自分で泳いでいることを楽しんでいるようで
これはこれで良いかなって思えてきたやさき

蹴り方が上手で先頭集団だったのに、
いきなりペースダウン
一番後ろに下がって休憩
3


でもカメラを向けるとポーズはとるわ、
ピースはするわ
これはこれで楽しんでいるようで
これもまたこれで良いかと

そんな女性三名の中
男性お一人でご参加くださったUさん
昨日も体験ダイビングに参加されて
すでに4回の経験があり、
女性陣にカメラポジションを譲っておられたのですが

最後の最後で面白いものを見せてくださいました
4
5
7
8


魚を呼んでいた場所から
徐々に移動し始め
体勢をを立て直そうとしたものの
立て直すことができず
近くにあったサンゴにすっぽりおさまって
最後はピース!

これまた楽しそうだし
これはこれで良いかと思えた今日のダイビングでした

guamaqua at 15:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年01月25日

triplets 1.25.15

体験ダイビングの参加書類に記入していただいて
名字が一緒だったもので
姉妹?ってお聞きしましたところ
そうです!
でどっちがお姉ちゃんか見てみると
誕生日が一緒!それも昨日
ってことは双子?
一人旅行に参加できていないらしいのですが
実は三つ子

twinsならぬtripletsです

長女がEMI
三女がYUMI
じゃー次女は
AMIではなくて、KUMIでもない
か行よりもう少しゆ行よりって言われて
頭の中でさみ、しみ、すみ・・・・・・っと続いて
きた〜〜〜〜〜
NAMI

そんな三人
いや二人をダイビングにご案内

良く似ているところと似てないところがある二人
身体が起きてしまうところはよく似てましたが
足の上がり方はEMIの方が少し早く得とくしたようです
2

YUMIは少し遅れても気にしてないようですが、
それだと写真がEMIばっかりになっちゃう

ということで2本目突入前に少し修正

するとどうでしょう
3

二人ともばっちりじゃないですか

余裕で展望塔にも到着
4


残念ながらNAMIがいませんが
NAMIの分も入れて
スリー
6

このポーズで今日のダイビングを締めました!

一緒に年齢を重ねていくっていうのも
いいもんだな〜っと思った姉妹でした

次回はNAMIも入れて
3人揃ってダイビングに行こうね!



guamaqua at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年01月24日

出来るところまでがんばって 1.24.15

決して手伝わないと言ってません
出来る限りご自身の力で楽しんでいただきたい
そう思っているだけなんです

呼吸や耳抜きはどうしても手伝うことができませんから、
そこは頑張っていただくしかありません

苦しくったって〜
それを少し我慢して
水中での呼吸に慣れてください
そう言うしかありません

今日は
三者三様の問題点が発生
まずは呼吸が苦しい
そして、耳抜き
最後は足がつりそう

そんな問題点も少しずつクリアして
最初の休憩ポイントに到着して
みんな少しは慣れてくれたようです

次の休憩ポイントまでの移動中は
足の動きも良くなってきて
大きな問題もなく到着
クマノミを見て楽しそうにしてくれてます
4


最初から呼吸が苦しいと言っていて
まあまだ苦しさが残っているようですが、
それでもカメラが向くとピースは出来るんです
3


これなら行けるかもって思ったりしましたが
そうなに甘くはありませんでした
さっきピースしてたのに・・・
やっぱり苦しい・・・って
でも上がって行く程ではなく
何とか落ち着きを取り戻して
浮いて泳ぐところまで来れました

実際に浮いてます
泳いでます
2


みんな必死で頑張っているんですが
いかんせん、
進みがあまり良くない感じ

決して蹴り方が悪いわけじゃないですが
少しペースが遅すぎるので

スレートに
けらない と すすまないよ!
って書いたつもりが
けらない て すすまないよ
に見えたらしく
首を傾げられちゃったりもしましたが

そのかいあり、
少しは進むようになったんですが
それがまた問題を発生させ
もう自力では立て直せそうもありません

せっかくここまで頑張ったのですから
魚に囲まれてほしいと思い
ここからはお手伝いさせていただきます

1


こういうときはみんな揃って
楽しそうでした

でも、
これ以上上がりたいと思う気持ちを押さえることは限界に達したようで
最後の最後に無理のサインが

もう十分です
ダイビング時間も40分近くになりましたし
あとは足の立つところまで帰るだけですから

みんな揃って帰りましょう















guamaqua at 15:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年01月22日

戻って来てくれた 1.22.15

体験ダイビングに参加してくださって
楽しかった〜っと言われると嬉しいです
ライセンス取りたいって言われるとこれまた嬉しいです
実際ライセンスを取得しに来てくれるともっと嬉しいです

でも、
ライセンスとっただけじゃーもったいない
取得したライセンスは活用してほしいといつも願ってます

今日はボートダイブ
男性1名と女性2名
女性をホテルに迎えに参りますと
お二人の顔は
何だか見た事あるような気がするけど???
でも自信がない
でも絶対見た事ある・・・気がする

こちらからどこかで会ったことがあるかと
お聞きしようとしましたところ

こそっと二人で
「いっち〜 私たちのこと覚えてた?」
「まだ、言ってない」って

やっぱりそうでしょ
会った事ありますよね

それもそのはず昨年のこの時期
今日と同じように岡さんが日本に学科講習に行っていたときに
体験ダイビングに参加してくれたお二人
記憶が蘇ってきます

そんなお二人が
ライセンスを取得して、アドヴァンス、そしてSPも
1年間頑張って経験積んで帰って来てくれました
1

1本目のクレパスはカメラの調子が悪く撮影できず
2本目からの撮影となりました

OW受講しに行ったショップのインストラクターに
上手だねって褒められた二人
そりゃそうでしょ〜
アクアアカデミーの体験ダイビングですから
でもちょっとちょっと
上手になったからって
追い越すのなしですよ
2


3


そして泳げるとこんなことも出来ちゃうわけで
カメと並走
7
8
9

カメの手と二人の手が一緒の動きになってるよ

でもSちゃんのウエットは映えるね〜
次回はMちゃんも持って来てね〜。

また潜りに来てね!


guamaqua at 16:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2015年01月21日

自由過ぎやしませんか 1.21.15

ロープを掴んで進むダイビングではありませんので
自由に水中を楽しむことができる
それがアクアアカデミーの体験ダイビングの
魅力の一つと言えると思います

ただ、
自由に水中を楽しんでいただくためには、
水中での姿勢や泳ぎ方が重要で
こんな風に出来たらばっちりではあります
1


だからといって
自由にどこに行っても良いですよ
っと言った覚えはないんです

ぼくについて来てくださいって言いました

なのに・・・
2


おもいっきりアジを追いかけて行っちゃった
触る気まんまんだったと思われます

初めてのダイビングで
不安を口にしていた子とは思えません

やっとこさ
まとまった頃には展望塔から戻ってきてました
3


でもお二人とも楽しかったって言ってくれましたし
良かったことにしておきましょう!



guamaqua at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年01月20日

見守ってました 1.23.15

潜り始める前にまずは
顔を水につけて呼吸練習を行います

先日小さな女の子が呼吸の回数を
指を使って数えていました
しっかりしてるな〜って感心したことを覚えています

大人はあまりやらないのかなって思ったのですが
いました!
1

指できちんと回数を数えてます

ゆっくり呼吸してほしくて
吸うの5秒、吐くの5秒って言ったら
頭の中で5秒数えていると
呼吸の回数を忘れてしまうので
指を折って数えていたそうです

確かにこうしたら呼吸の回数を忘れることがないですね!

そんな彼女は随分前から
ダイビングをやってみたかったそうなんです

でも、一人で参加はちょっとってことで
グアムへの社員旅行が数回目の今回やっと参加できました

そして、元々はダイビングに参加したくなかったけど
今回おもいきって参加してみようと決意した同期の彼女

最初はためらいもありました
呼吸が苦しいとも感じてました

それでも、
少しずつ進んで行くと
結構おもいきりが良くなったんです

2

異様なくらい足があがっちゃってて
ダイビング後写真を見たときは大爆笑
自分ではわかりませんからね

そんな足の動きも水中で修正されて
浮いて泳ぐと
3

いい感じです

展望塔をバックに泳ぐ姿はすばらしい
4


でもダイビングがしたくてしたくて
やっと念願かなった彼女
なぜか常にやや後ろ気味

なぜかというと
最初に
同期の彼女の状態を見て
心配になり
後ろから見守っていたそうです

店長余裕っすね!

guamaqua at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年01月19日

目が怖かったから 1.19.15

目は口ほどに物をいう
水中で声を発して聞こえないわけじゃありませんが、
言葉で意思を伝えることが難しい
それも瞬間的な行動のときは余計に難しい

そんなときはあの手この手で意思を伝えようとします
時には、
お客さんの身体を掴んで押さえるときもあります

今日もそんな瞬間がありました
ダイビングを初めて15分程
苦しいから上に上がりたいとサインを出して
口は半開きで呼吸している状態に

その瞬間、右手はBCDを掴み
とにかく呼吸が安定するようにサインを送ります
でもサインだけでどうこうなる問題では
ないと思います
だから、目で駄目ですよ、
上には上げませんよ的なサインを送ります

パニックになったご本人曰く
「自分でもどうしたのかわからないけど、急に苦しくなって・・・
でも、目が怖くて、これは上がっちゃーだめなんだって
あきらめました」って

目で語るとはこのことです
十分に意思が伝わりました

そのパニックの後の状態がこちら
1


一度パニックになって
冷静さを取り戻せたら、
水中世界を楽しむ余裕まで出てくるものなのですね
2


彼氏がパニックになった瞬間も魚に夢中だった彼女は
余裕のピースだったりしますけど
3


目は口ほどの物をいう
水中世界では目で語ることが重要ですね

でもなぜか目が怖いって良く言われますが・・・

そして、パニックに陥ったお客さんの締めの一言は
「あんな状態からもでも普通に潜る事が出来るようになるもんですね」

そういう人ばかりではないと思いますが、
思ったより行けるものですよ。


guamaqua at 19:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2015年01月18日

コンタクトレンズで大丈夫です 1.18.15

朝ホテルにお迎えに行くと
眼鏡をかけた方お二人
コンタクトレンズを普段使われているか
お聞きしたところお二人ともイエスの回答
でお一人は今お持ちで、お一人はお部屋に置いてきちゃった
お持ちの方は1dayの使い捨てとのことですし
お使いください。

お部屋に置いてこられた方は使い捨てではないということですし
万が一流れてしまっても困りますから
度付きレンズをご利用いただくことに。

でも、話はここからです。
使い捨て之コンタクトを使われていない方に
ハードかソフトかお聞きすると、
ソフトだと、毎日洗浄していると。
昔のソフトはパフのようなもので洗ってたって言っても
反応はなく、最近のソフトは手で洗えるんですね
なんて言っていたのです。
で、お店に到着直前になって
最近のソフトレンズはどれくらいの期間使えるのか
昔は2年ぐらいだったかな〜なんて言ったら、
2週間!
それって2ウィークの使い捨てでしょ。
さんざん使い捨てじゃないって言ってたくせして
これが妹

でその話をまったく気にする事なく聞いていたのが姉
姉も一緒に住んでるんだから妹が2ウィークのコンタクトを使っているか
わかりそうなものだと思うのですが

その姉が水中で不安を隠しきれません
そして足の立つところでうつ伏せに寝て
数分したら顔を上げて一言

やっぱり駄目かも

やっぱりって言うってことは
駄目って思ってるってことですから
それじゃー
駄目になっちゃいますし
やっぱりって言う以上やめる気配も漂いましたが・・・

魚を見てカメラを向けるとピースしてるし
1

少し水中にも慣れてきたようです。

一方の話の噛み合なかった妹も
結構緊張してるみたいで
手が伸びきってます
2

でも緊張もここまでで
この後は水中を自分の世界で楽しんでました

そんな二人を尻目に最初から
余裕で飛ばしているのが二人の再従姉妹
3

だって一番ダイビングヤリタイッて思って
二人を誘ったぐらいですからね

ということは姉はやりたくなかったのか・・・

まあそれはいいとして
水中を進めば
5

こんな姿で楽しんでたんですけどね

最後の最後に姉が力つき
もう駄目〜っと首が横にフリフリ
十分に水中を過ごしてましたし
そのままダイビング終了

ずーっと緊張していた姉がホテルの前で一言
緊張がとれて楽しかったって思えましたと


やめずにダイビングして良かったということでしょうか。



guamaqua at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Archives
Links