鈴のバイナリーオプションと海外FX体験日記

鈴のバイナリーオプションと海外FX体験日記

鈴が海外FXとバイナリーオプションでサラリーマンの月収以上を稼ぐブログです。

オススメFX会社

英国民投票の余波(6/28週の見通し)

お早うございます。

目指せ為替市場放置員!鈴のいつものFXブログです。



先週公開したGOLDMINING読者さん用の

シークレット記事になります。

24uk1



先週の記事では、

イギリスの国民投票の話に触れて、

期待値的に、ポンド買いは避けて売りでのみエントリーすべきじゃないと

お伝えしていましたが、実際その通りになりました。

鈴の方は、と言うと本命の口座が不慮の事故で準備できず、

規制のかかった口座でわずかだけのポジションを持ちましたが、

ポンド円の売りで20円以上の値幅を取れました。

これが、本命の口座がちゃんと準備出来ていればと

非常に悔やまれるところでした…(;´Д`)



ちゃんとレバレッジ規制のかかってない、追証なしの口座を確保していたのに、

結局日本の金融庁の規制が邪魔をした感じです…。おのれ…



といわけで、今週の注目点について書いておこうと思います。


続きを読む

2016年06月28日| コメント:0Edit

イギリスEU離脱の国民投票

 
お早うございます。

目指せ為替市場放置員!鈴のいつものFXブログです。




今日はGOLDMININGの読者さん用に

直近に迫った重要イベントの特別記事をアップしておきます。

(※誰でも見れるように変更しました)



国会議事堂











続きを読む

2016年06月21日| コメント:0Edit

政策金利相場

こんばんは。

目指せ為替市場放置員!鈴のいつものFXブログです。




先日再公開したバイナリーオプション手法「鳴神」ですが、

ずっと待ってましたという方すみません^^;

24オプションさんが日本での募集を終了し、

トレードラッシュさんも鈴の思う安心して紹介できる状態ではなくなったので、

配布終了したまま放置になっていました(;´Д`)





さて、今日は、「政策金利相場」というタイトルで。

厳密にいうと今はそうではないのですが、

ある意味各国の政策に合わせた相場にはなってるなと思います。



国会議事堂










去年くらいでしょうか?

政策金利次第の相場になり、各国が利下げする、

あるいは利上げすると、

そういうアナウンスにそっての相場だった時があったと思います。


現在は他の要因が多すぎて

それだけではなくなってはいますが、

政策次第というところは変わってないかと思います。




アメリカの次の利上げはいつなんだ、

利上げのペースはどうなるか、

ここらをメインの食材として、

そこに大統領選挙を控えたアメリカの通貨高に対する思惑、

日本の円安に対する思惑と、各国の許容範囲。

今はそれにイギリスの国民投票に絡む不安などが

複雑怪奇に絡み合っている感じです。


私がよくやる方法として、

それらの要因を抜き出しておいて、

それらが強く意識されるニュースがあれば書き出し、

逆にそれが一旦打ち消されるニュースが出ればそれも書き出し、

それを念頭に置いていたりします。



例えばアメリカの利上げ時期に対する話題では、

FOMCやイエレンさんの発言、

FOMC理事の発言や重要な経済指標など。

それに需給状況を考え合わせると

7割方方向性は見えてくるかなと思っています。


大雑把でも方向性が見えていると、

目先の動きにあまり惑わされずずに、ポジションを持てたりしますね。



長期のチャートで重要なポイントと、

現在の値位置やトレンドの把握ができていると

このへんはなお強くなるかと思います。



こういった部分が相場観としてある程度あるから、

鈴のような大雑把なトレーダーでも

なんとか息をしているのかもしれませんね^^



余裕を作りつつ、

足りないものを補い、武器は磨き、

より良い波乗りになりたいですね^^





鈴のブログでは読者様のために

FXの初心者でも再現しやすい、裁量トレードの手法を配布しています。

裁量トレードで勝つ手法ですので、デイトレードはもちろん

スキャルピングにも応用して頂けるかと思います。

またシステムトレードとも似通った

GOLDMININGという無裁量のシステムも配布していますので

利益をあげるキッカケとして使っていただければと思います。




役に立ったなと思ったら応援クリックお願いします。

↓↓↓
br_c_1532_1

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
2016年06月13日| コメント:0Edit
Copyright © 鈴のバイナリーオプションと海外FX体験日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます