久しぶりのブログの書き込みをします。今回は、鈴鹿では、唯一のクラシックギター愛好者の会のご案内です。クラシックギターをこよなく愛する方にとって、日頃の練習の成果を発表する機会ってなかなかないですよね。気軽に普段練習している曲を、交替で演奏しあう場が鈴鹿には、あります。鈴鹿市立若松公民館を会場に原則として毎月第4木曜日の午後6時半から8時半まで楽しんでいます。参加演奏できるのは、クラシックギターを中心にボサノバギターやフラメンコギターなどいわゆるナイロン弦を使用したギターでアンプで増幅しない生音での演奏であればOKです。まだ知名度がそれほどないので、10人程度で活動しています。時間の許す限り、何回も演奏が回ってきますので、度胸もついてだんだん落ち着いて演奏できるようになってきます。自宅でいかにうまく演奏できても人前で落ち着いて演奏できなければあまり良いとは言えません。参加費も1回100円と低額です。参加申し込みや詳細は、鈴鹿クラシックギター愛好者の会のホームページをご覧ください。ギター演奏を聴くのが好きな方や下見見学なども参加OKです。
 なお、新型コロナ感染が拡大しておりますので、三密に配慮しながら運営していますので、マスク着用、手指消毒などご協力をお願いします。

1名称:鈴鹿クラシックギター愛好者の会

2開催日時:毎月第4木曜日18:30~20:30(原則として)

3開催場所:鈴鹿市立若松公民館1階ホール

4参加費:演奏者、聴衆参加者ともに100円

5次回開催日:12月24日(木)18:30から

6申し込みは、ホームページからメールでお送りください。