2007年05月07日

ネコの手術が明日にある。
14歳になるため人間にするともう80歳近い。

数週間前から急に衰弱しだし、食事を摂らなくなり痩せこけてしまった。
呼吸の心拍も倍近く速くなっている。
数十年診てもらっている獣医の先生の所見だと、恐らくは内蔵のどこかに腫瘍があるらしいが、精密検査のCTスキャンなどは藤沢にある大学病院の予約が必要で、数週間待ちという。
それまで生命が保つか分からないため、一度開腹をしてみて、対処出来るようなら
その場で摘出をしてもらう。
施し様がなければそのまま閉じて終わりを待つ事になる。
しかし、衰弱が酷いため麻酔に耐えられるかも分からず、その場で死んでしまう可能性もある。

せめて手術だけは乗り越えて欲しいため、この連休は注射器で炭水化物の「おもゆ」をムリヤリ口に入れる様にしていた。嫌がっても何度も何度も。

どこにも行く気にもならず何をしていても気になってしまい、
睡眠もうまく取れない。
写真を撮ったりと残された時間を意識する程、焦るだけで何も記憶出来ない。

明日は本当なら手術に付いていたいが、連休明けのために不可能。
くだらない内容のくだらない人間を相手にするくだらない仕事。


ネコは何をしてくれる訳でもないが、存在している事に
ただ感謝をしたい。

自分を含め、そう思われる人間はいったいどれだけいるのか。
大切なものを知らぬ間に或いは意識的に放棄して、関わる他者や所属する世界に
害悪を押しつける様な人間にはなりたくない。


普段よりも更に強くこういう事に気づかせてくれて
ありがとう。


眠れないがベッドに入ろう。



(02:04)

2007年04月11日

36493a0f.jpgあーーーー。。。

DIE DIE DIE DIE DIE DIE
人間誰しも生きている意味があるとか言ってるが、
んな事絶対に無い。
呼吸を行う価値も資格も無い生き物は沢山いますよ。
俺がシャアだったらアクシズに核を積んで地球へ落とす。
人類が絶滅したって宇宙はそのまま存在するし、
とりたてて不都合も無いだろうし。


たぶん俺と知り合った人のほとんどは、俺の事をゆるい感じ
(責任感の欠如)の性格に思っている事が多いと思うが、
実際は全ての面でコントロールをしないと気が済まないタイプで、
これに気づいている人は、かなりの観察眼を持っている方かと。
仕事でも何でもだが、俺は自分の考えた通りに物事を進めない人間が
我慢ならないが、それを他人から強制される事が一番嫌いなので、
表面には出さないだけの事。

基本的に最低限の指示しか言わないので、
その後の結果がうまく行かない人間は、考えが足りないって感じで、
落胆し、軽蔑する。
1から10まで言って、その通りにやらせてもいいが、
あまりにもバカにしすぎに思うのでしない。
状況判断ができない人間が殆どのため、完遂する事がまず無い。
自分でやれば当然完遂できるが、それを全てにおいて行うことは
物理的に不可能。
なので、基本は各自の責任でしなさいとなるだけ。
で、必ず問題が起きて俺が対処する羽目になる。
なんでわかんねぇんだろう。
あぁ、めんどくせぇ。


あぁ、俺はガキって事なんだが、老成している部分との
バランスが取れなくて疲れるんだな。
ふぁっきゃーさのばびっち。
アホは絶命して塩基配列を根絶やしにすべき。
俺の考える最高の死に方があるが、それはまた今度。
アニキには言ったかもしれない。
※ウイルス


しかし、秋田放送の伊藤綾子アナウンサーが
美しすぎて困る。

アクシズ落とせない。



(02:09)

2007年03月22日

6b3c60ad.jpg







「溶けゆく日本人」という連載を産経新聞で行っていた。
http://www.sankei.co.jp/news-special/0018/nsp0018.htm


「自由」「やったもん勝ち」「自分には関係ない」
このキーワードで現代世界は動いている。

「自由」とは自分で不自由を規定・遵守して初めて得る資格が生まれる。
「やったもん勝ち」はIT世界の守銭奴達に顕著なスローガン。
「自分には関係ない」は近代化を達成した世界に住む人間全てが囚われる錯覚。


20世紀に生まれた思想は20世紀中に消化できずにそのまま残っている。


本当に最近はあまりの酷い程度の人間に頻繁に遭遇し、日々ぐったりし続けている。
選挙権を付与する価値も無い。


なんか風邪ひいたっぽい。ノド痛てぇ。
久しぶりだな。
最近夕食食わないからか。


水川あさみが美しすぎて困る。



※新タイヤのアコードワゴンと300万のvitzに乗っている方達へ。
 そろそろ例のアレを開催しようかと思うので、
 今月と来月の金土の予定を連絡されたし。


(01:28)

2007年03月16日

f9045bef.jpg以前に「付加価値」について書いたが、やはり既にあった。
ボードリヤールが既に述べていた。
「付加価値」の部分を「差異」に変えるとほぼ同じ意味になる。
付加価値よりも差異の方が言い方としてスマートで、
カッコイイな。

80年代以降の大量消費社会ではどのような物であれ、
記号として捉えられ、溢れる程の数の記号の中で「差異」の部分だけを
価値基準とし、個人の嗜好から日常生活全てが交換により行われる。
記号しか見ていないため、本質的な内部にまで踏み込んで
把握していないという事。
イメージを消費して、何かを得たと思いこむ。
ひたすらこれの繰り返し。


そう、まさにこれが言いたかった事。
勉強になる。


やはり以前にオリジナリティについても書いたが、
これも間違っていないと確認する。
あぁ、そういう事なんだと。


で、近所に出来た「ららぽーと」に行ってきた。
楽器屋・CD屋・本屋・ユニクロ・靴屋・家電屋が
バイクで5分の場所に出来たので便利になった。

が、ここに来ている人達を観察して再び「差異」と「記号」の
事に頭がシフトする。
オシャレとされている洋服屋へ、これまたオシャレとされている服で
着飾った方達が、フワフワとウヨウヨしている。
非常に多数。

でもね、ココは「鴨居」ですよ。
中原街道ですよ。
オシャレ・・・なんでしょうか?

所詮は記号でしかないもので自分を囲み、本当に価値があるのかなど
瞬き程の時間も考えず、余分な排ガスを撒き散らし、
新たな無という余剰を消費し尽くす。
下らないギャグにすらなれない貧しさを感じる。


えー、私は音楽の持つ不思議な効果と、人間の知(倫理)、
そして女性の美しさ(女性ではなく、その美しさのみ)しか信じません。
ユマ・サーマンが美しすぎて困る。


哲学書はとても面白い。
オススメ。


ディズニーランドはぶち壊した方が地球生命のためだ。
安易、安易、安易。



(00:08)

2007年02月28日

見せかけの希望やとってつけた様な希望など邪魔なだけで

不要で汚らわしい上に害悪だ。

現実がどれだけ悲惨で汚らしいものかを把握して、

改善しようとしていく意志だけが希望と呼べるものだ。

汚らしいものは根絶やしにした方が健全だ。

始末した方が良い。

汚らしい言葉で世の中溢れている。

改善すべきと思う心が唯一の希望だ糞野郎。

絶滅したらいい。


(02:36)