早いもので今回の写真に写っている、海上自衛隊のS2F-1が退役してからもう25年経過したことになる。
イメージ 1

1984年1月に海上自衛隊鹿屋航空基地で撮影した第11航空隊のS2F-1(4113)、この年の3月末には
S2F-1の運用終了を控えて、飛行可能機も残り少なくなった当時の姿。

背景にある格納庫は旧日本海軍当時からのもので、舞い上がっているのは桜島からの火山灰。
さうがに格納庫はなくなったと思うが、桜島からの火山灰は今でも降ってくるのだろう。