2013年04月15日

4月21日っ!!

忙殺されております。岩本です。
忙殺だなんてこりゃ非常によろしくない。
心を亡くした上に殺されたなんてどれだけ人でなしなんだという感じですが、どうにか人の形は留めております。

忙しいとは言っても、そのほとんどが脚本絡みのスケジューリングなワケでして、口では忙しい忙しいと言っていてもその実『たまらん、もっともっと!』とM心が疼いて疼いて仕方なくもあったりしております。

さてさて、そんな日々の忙しさの一番のご褒美!!
天一!!
……もそうなのですが、やはり何といっても作品が形となって世にお披露目になる時です。

というわけで、今月も2作!新作を世に公開して頂けることになっております!!
まず1本目はこちら!!



ふじみ児童ミュージカル
『キヅナノート〜忘れられない大切な仲間〜』

2013年4月21日(日)
東村山市立中央公民館ホール
開場13:30 開演14:00
大人(高校生以上)... ¥1,500
子ども(〜中学生)... ¥1,000

東村山の子供達を中心に活動する通称「ふじみゅ〜」、
初のオリジナルミュージカル作品。
栗本詠津子総監督のもと、
こどもと大人が鉄壁のチームとして結束した、
本当に手作りの公演です。
地域の皆様はもちろん、市外のお客さんにもぜひ、
子供達の今しかない光を見ていただけたら幸いです。

主催・ふじみ児童ミュージカル合唱団 / オリジナルミュージカル開催実行委員会
後援・東村山市 東村山市教育委員会
*キリン福祉財団 キリン子育て公募事業*

脚本 岩本憲嗣
作曲 金山徹
製作総指揮・演出・作詞......栗本詠津子(講師)
振付......中村けいこ(講師)
演出・演出助手......秋田修輔
衣裳デザイン・舞台美術......斉藤美智子
音響......柿本重生
照明......STUDIO HeadZ 照明部
歌唱指導......薄井真紀(講師)
協力......かねこ大道具工房(株)、Kダンススタジオ
ポワッソンルージュ、カガワカオリ
協力プロダクション......KAMプロモーション

<公式HP>
http://kidunanote.jimdo.com/



はい!!
拙作初のミュージカル作品!
そして初の児童向け作品!!
『キヅナノート〜忘れられない大切な仲間〜』の公開がいよいよ今週末なのです!!

実は昨日通し稽古にお伺いして参りました。
通し稽古の前にクライマックスシーンの返し稽古を拝見したのですが、それだけでもう涙腺の貯水率がヤバイ状態(笑)
そして通しを見終わって確信。
これは劇場で照明と音響が加わった状態で見たら涙腺が枯れ果てるわと。

まず何より子供たちの熱演が素晴らしい!!
もちろん拙い部分はあるものの、それを補って余りある魅力があるわけです。
それは大人の役者がいくら頑張っても絶対に表現しようのないような、純粋に前向きなエネルギーのようなもの。
この想いの篭った言葉、聴衆の心に響かないハズがない。
そんな言葉をさらに増幅させているのが、楽曲の魅力!!
実に多種多様な曲調の楽曲が次から次へと出てくる。そしてそれに合わせて歌い踊る子供たち。

拙作をこんなにも素敵に仕上げて頂けたこと感激です。
一週間後、劇場で拝見出来るのが楽しみでなりません!!


ちなみにこちらの公演のチケット、なんと完売とのこと!!
全てが東村山産のメイドイン東村山ミュージカル。話題性も抜群なのかしら!?



そしてそして!!
何の因果か運命か!!
『キヅナノート』と同日に公開されますのがこちら!!
大変お待たせ致しましたっ!!




オーディオドラマ
『ライトハンド』


消すことのできない傷跡。ただ汚いばかりの現実。
私は一人、安心できる居場所を探していただけだった。
行き交う雑踏と止まぬ喧騒に包まれたこの街。
溢れるノイズの中、たった一つ、純粋に最短距離で私に響いた君の声。

停止した思考。ただ過ぎ行くばかりの毎日。
俺はただ、些細な下心から小さな刺激を求めただけだった。
行き交う情報と止まぬつぶやきに包まれたネット。
溢れ出た感情の先、ホテルの一室、両手を真っ赤に染めて立っていた彼女の姿。

この出逢いが偶然なのか必然なのかなんてわからなかった。
でもこれだけはわかる。二人とも互いにもっと分かりたかったんだ。
分かりたくて伝えたくて届けたくて。
汚くて酷くて後悔して。

これは、二人の男女の出逢いからはじまる、痛みと温もりの物語。


シリーズ構成・脚本:岩本憲嗣
イラストレーション協力:akamori
音楽協力:SENTIVE、Civa、由仁
オープニングテーマ:「ライトハンド」CoolRunnings
原案・音響効果・演出・選曲:健介
2013年4月21日より公開

<公式HP>
http://www.lighthand.org/


はいっ!脚本として携わらせて頂いております健介さんの新長編作オーディオドラマです!!
実はこちらも先日収録に立ち会わせて頂きました!!
場所は麻布のスタジオ!!

もう一度言います。
麻 布 の ス タ ジ オ !!

……なんだろう、このそこはかとなく感じる大人の色香。


そのスタジオさん。本当に綺麗で設備も立派でなんとも恐縮しっぱなしな中で、主演声優お二人の演技を誰よりも早く聴く機会に恵まれたワケです。
すげぇぇぇぇぇぇぇぇ感動!!
お二人とも本当に演技が上手いなんてもんじゃない!!
舞台の稽古場には何度も立ち会って参りましたが、それとはまた違った雰囲気。
そして声優さんの魅力的な演技。
テキストが今この瞬間に立体となってこれから作品としての産声を上げる第一歩に立ち会えたというこの感動ったらもう!!


これは間違いなく素晴らしい作品となることでしょう!!
是非是非是非是非!ご期待しまくって下さいっっっ!!!!!





gumba1227 at 15:58│Comments(0)TrackBack(0) 芝居。 | 脚本。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔