2015年12月31日

2015年 本年も有難うございました。

いやはや……もはや年末のみしか更新していないという。
2015年最初で最後のブログです。

ザクッと今年あったことでも振り返ろうと思うたのですが……昨年に比べて今年は表面上は静かな一年だったのかしらと。

舞台脚本でいえば新作は1本のみ。
5月に上演頂いた和装演劇集団張り子の虎さん『月を待つ人』
この1本が非常に思い出深く、そして思い入れも深い作品となりました。

拙作の中でも一番上演を頂いている『さくら』から派生した【横路軍平】を描く物語の系譜となる本作。
時系列上は一番古い『MESSAGE』と2013年にゴールデンタイム!さんに上演頂いた『ゲッコウテラス』の空白期間を描いた物語でした。

昨今流行りのスターウォーズ(の1〜3部作)ではないですが、時系列で後に来る『ゲッコウテラス』があることから、予め結末の決まっている物語です。
でもってその結末もなんというかもの悲しいというか……。
そういった制約の中で、いかに物語に起伏と意外性を持たせ、そして何より救いを明示するか。
こりゃまた縛りだらけで難しいなぁと唸りながらも、制約大好きオジサンとしては実に楽しんで執筆した覚えがあります。

そうして生まれた物語に命を吹き込んで下さったキャスト・スタッフの皆さん。これがもうプロフェッショナル揃いで、ため息が出過ぎて危うく呼吸困難になるんじゃないかと思いました。
中でもその最たるは“殺陣”!!
これまでも数多く殺陣のあるお芝居を描いてきましたが、本作の出演者はもう皆さんが揃いも揃ってイベントなどで日ごろから活躍しておられる超一線級!!
軍平も白川師範も美弥さんも基頼も、その強さに説得力がありすぎて溢れんばかりに漲っている。
そして強さと同時に美しい。
圧倒的なスピードを兼ね備えながら、要所要所で魅せられる。
なんかもう、クライマックスの殺陣シーンなんかは記憶にしっかり焼き付けて、墓場までテイクアウトしたい。
そんな一生ものの作品に仕上げて頂きました。


時代劇繋がりでいくと、昨年の新作『波、果つるまで』を劇団TSUBASAさんに上演頂いたのもいい思い出。
初演は遠方だったので実際に観に行くことが出来ず、本作を生で見たのはTSUBASAさんVerが初めてとなりました。
胸を打つまっすぐな演技と意外性のある演出のアプローチが上手く纏められていてとても楽しめました。

あ。あと再演ですが『キヅナノート』も思い出深かった。
初演に出演していた子供たちの成長した演技。
そして新たに参加した子の素直な熱演。
本当に胸を打ちました。


舞台以外だと、ラジオドラマサークル茶飯事さんが頒布しました『SomedaySomewhere』が今年の出来事。
こちら自身の十八番とも言っていい【タイムトラベル時代劇】とも言えるジャンルの作品となっております。
出演者の皆さんが本当に上手い……というより巧い方が揃っておられて、感動しながら収録に立ち会った記憶が思い出されます。


それ以外にも素敵なお話を頂いてコリコリ執筆した作品があるのですが、それは恐らく年明け以降にお伝えできるのかなと思います。
舞台の新作に関しても既に執筆済みのものがあるのですが、そちらの情報も来年の上旬には恐らくお伝え出来るのかなと。




……と、ここまで描いて思い出した。
来年C2さんに再演頂く『BREAK』の改訂をしたのも今年でした。

拙作の中でも五指に入るお気に入りの本作。
改訂にあたってあれやこれやと新要素を追加しております。

新たな登場人物有り。
新たに明かされる真実有り。
そしてなんとエンディングがゴニョゴニョゴニョゴニョ。

何よりも上演頂くのが安心と革新を併せ持ったC2さんですから。そりゃもう期待が膨らみまくりです。
というわけで公演詳細。



劇団C2 C2-Project Vol.17
『BREAK』
脚本:岩本憲嗣 演出:やすを(改)

◆STORY
1862年。
この国は一夜にして彼女の手に陥ちる。
彼女の名は魅鬼〔ミキ〕。
常世より降臨し人外の女王。そして世の理を操る化物。
……己が目的を成さんが為、彼女は圧倒的な力を以って世界を統べる筈だった。
しかし、理に歪みが生じる。
……魅鬼に与えられし魔性の力を持つ彼は、戦の最中一人の少女に出会う。
それは出逢ってはいけなかった出逢い。
しかし出逢わずにはいられなかった出逢い。
そして彼は人外の女王に刃を向ける。
ただ己の目に見える正しさだけを信じて。

◆Timetable
2月17日(水) 19:00〜★
2月18日(木) 19:00〜
2月19日(金) 14:00/19:00〜
2月20日(土) 14:00/19:00〜
2月21日(日) 15:00

◆Price
前売4,000円/当日4,500円
★初日割引3,500円(他の割引と併用不可)
フェスタ割 前売・当日共500円割引

◆初演版PV
https://www.youtube.com/watch?v=sWwA6E7lvgk
◆HP
http://www.c2-project.com/
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=71013




最後はなんだか来年の話になってしまいましたが。
改めまして各方面の皆さま、本年はお世話になりました。
来年も何卒よろしくお願い致します!!


gumba1227 at 17:02│Comments(0)TrackBack(0) 芝居。 | 脚本。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔