授業観察、19日目!~発想~授業観察、21校目!最終日!!~最終にして最小の小学校~

2016年10月21日

授業観察、20校目!~教科書ってやっぱり~

お元気様です!☀

見てください!うちにいる子ねこちゃん!!

はじめの頃は触らせてもくれなかったのに、今や帰ると走って寄ってきて膝に乗っかる様ですよ!
もうちょーーー可愛い!!!

これも地道な餌付けとスキンシップの成果、、、
名前は「クロ」と名付けました。

今までネコとかイヌとかペットというものを飼ったことがなかったですが、こんなにも可愛いものなんですね、、、23歳新たな発見でした。

IMG_1730


さて、授業観察20校目は「Chuinajtajuyub(チュイナフタフユッ)」!!

読もうとすると口が焼き芋食ってるみたいにハフハフしちゃいますねー

焼き芋食べてえ――

2016-09-28-02-40-01

全校生徒70人、4クラス(3.4年、5.6年が複式)の小規模校。

かなり山奥にぽつーんに建ってます。

2016-09-27-23-07-07
 

Pabloさんと手分けした結果今回は2クラスのみ。

では写真をどぞ!
ーーーーーーーー

2016-09-27-23-13-57

まずは2年生クラス!

縦長、そして倉庫みたいに狭い教室。

2016-09-27-23-24-46

クイズ!

なんの授業でしょうか!?


2016-09-27-23-25-02

正解は、、、お金の授業です!!

それぞれが持ってる偽札たちはお店でそれぞれが買うみたいです。

だからクオリティは子どもによってまちまち、、、


2016-09-27-23-26-00

教室にあるものや家から持ってきたものを商品に見立ててお店ごっこです。


「Tienda la economica」 直訳:経済的なお店

、、のわりには写真左のノートQ20とかMosh Q200は相場よりだいぶ高い、、笑

2016-09-27-23-36-28

この女の子はペンギンのぬいぐるみを購入!

払う練習というよりは、お釣りをしっかり渡す練習のようでした。

だから先生も
「なるべく大きいお金で払って!」と指示してました。


2016-09-28-00-31-45

続いて5.6年生クラス。

2016-09-28-00-39-44

6年生は座標の学習。

Guatematicaの図や数値を使って授業していました!

2016-09-28-00-40-06

座標の読み方を勉強した後は、先生が出題した座標をボールを使って示すという活動。


視覚的に捉えやすくていいなあと。

でもこの表作るのにだいぶ時間かかってたのはもったいないなあと。

2016-09-28-01-00-30

黒板上でもボールを貼っていてわかりやすかったです!

でもなぜボールなのか?笑
ころっころ、ころっころ剥がれて転がって大変そうだった、、笑

2016-09-28-00-41-07

5年生は時間などの単位などを変換する練習問題をしていました。

こちらもGuatematicaを使って。


複式学級において、こういった教科書の使い方は有効だと思いました。

ーーーーーーーー

今回観察した2クラスは、どちらも先生が教科書を参考にしながら授業をしていました。

感じたことは、

やはり教科書を基にすると、ある程度まとまった授業になる、ということ。


具体物を使うのが好きなグアテマラの先生たち。

素敵なアイデアはたくさんありますが、それだけになってしまうことも多々。


やはりそこに道筋となる教科書が入ることで少しまとまるのだと思います。




結論、

やっぱり教科書は大事!!!

以上!!




 


にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へにほんブログ村
↑ブログランキング
面白かったらクリックお願いします!
他の協力隊員のブログもこちらから!
gummanoshuzo at 14:53│Comments(0)授業観察 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
授業観察、19日目!~発想~授業観察、21校目!最終日!!~最終にして最小の小学校~