2017年04月23日

2017年4月の家計簿&給料日

いつものように 2017年4月の家計簿を公開します。 
【3/15〜4/14】までの1ヶ月間で計算します。 
(家計簿は給料日に合わせています。)

【収入】
 給与 160,495 円
 

【不労所得】
 ウォルマートカード値引分 465円
 確定申告還付金 22530円  

      合計  22,995円
   
今月も不労所得をいただきました。西友でのお買い物、ウォールマートカードで支払えば、3%〜5%OFF。チリも積もれば山となる。わずかでも本当にありがたいですね。

今月は前記事にも書いていますが確定申告の還付金が振込みされていました。節税効果ですね。嬉しい臨時収入です。これらのお金は、さんご貯金へ回します。



14



固定費が、今月もまた4万円を超えてしまいました
通信費が今月はちょっとだけ多かったんですね。
今月に入って、気候も良くなり、暖房もガスもそこまで使わないで済むようになりましたが、
固定費の削減はなんとかしたいですね。

食費は2万円を超えています・・・
体調不良と仕事のストレスもあり、何も作りたくないモードに入り、外食が増えてしまいました

医療費も予算オーバーですが、これはもう節約しようがないので、仕方がないですね。予算を補正したほうがいいかもしれませんね。

それでも他の項目で黒字でしたので、最終的に生活費は黒字でした。

貯金Aは手取りの20%を確保。
投資はセゾン投信に10,000円積立。

貯金Bは19,809円。
この中から、外貨積立へ10,000円、
NISAへの投資は2,000円です。


***********************

さて、3月の給料日です。
手取りは 185,552 円でした。

A.貯金20%=37,000円
B.確定拠出年金=23,000円
C.固定費+生活費=80,000円
D.その他+投資=45,552円

大まかですが、こんな感じでやりくりしていきます。







応援クリックありがとうございます☆
 ブログランキング・にほんブログ村へ



2017年04月16日

2016年度期末の棚卸

ぐみ王国の2016年度期末の棚卸しです。
通帳チェックとバランスシート作成で、総資産の把握です。
果たして、貯金はできているのでしょうか・・・

その前に・・・
実は、年度末に急な入用ができてしまい、預金や積立投信・外貨積立などの一部を解約しました。そして合計100万円がぐみ王国の資産から一時的に無くなりました・・・・

あくまで「一時的」で、いづれは戻ってくる予定ですし、2016年度もきちんと預金・積立投資を行ってきたという証拠をですので、今回の棚卸には100万円を含めたいと思います。

それでは、どうぞ!


☆年1回の通帳記入チェック

年に1回は、通帳記入をチェックをしてぐみ王国の収支を出してみましょう。
 
 A:2016年4月1日の総資産額
 B:2017年4月1日の総資産額
 BーA= 2016年度の収支

この方法で、2016年度のぐみ王国の収支を把握し、全体像を見てみます。

 BーA = ▲155,553
                +
1,000,000=844,447

              
プラスです!約84万円ほど資産が増えています。節約生活の成果が出ていますね♪


☆バランスシートを年に1回作成し、資産と負債をチェック。 


59

バランスシートに100万円を含めると、総資産は2,420,089円
(※保有外貨は含めていません)

こうしてバランスシートを作ってみると、一目瞭然。
自分の固定負債が「0」!
ホッとしますね。

2016年は、国民年金の追納も終わり、預金と積立で資産を増やすことができました。
純資産をみれば約240万円と確実に節約生活の結果が表れています。

ただ実際は100万円をほぼ預金から工面したため、現状では「株式・投資」のリスク資産の割合が、「預金」などの無リスク資産よりも大きくなっています。

少々心許ないのは確かですが、100万円が戻れば、無リスク資産の比率がほぼ50%になりますので、
自分で決めた資産管理方針をもとに、今後もコツコツと資産を増やしていくだけです。

少ない手取りでも、貯金も投資もできます。節約生活は、単純にお金を使わない「ケチ」ということではなく、「学ぶ」「考える」「実践する」ということだと思います。一度キャッシュフローを作ってしまえば、辛いものではありません。

急な入用で100万円をすぐに工面することができる。その上リスク資産を含めて100万円残っているということに、感動しています。今までの自分では全く考えられないことでしたから。

私にとって、節約・貯金・投資の資産形成は、セゾン投信の積立を5000円から始めたのが第一歩でした。これからもコツコツと資産を増やしていきたいと思っています。





応援クリックありがとうございます☆
 ブログランキング・にほんブログ村へ



2017年04月09日

還付金が振り込まれました。

確定申告の還付金が振り込まれていました。

会社員の人は基本、年末調整で会社が手続きをしてくれますが、派遣社員の私は、確定申告を自分でしなければいけません。

面倒くさいと思うこともありますが、自分自身の所得や控除について確認することができるし、
払い過ぎた税金が戻ってくるという実感が湧くので、今後も確定申告は自分でしていきたいです。
 
寄付控除、社会保険控除、iDeCo、医療費控除など、ちょっとの手間が大きな節税になります。
 
今回の還付金も、もちろんさんご貯金へ回したいと思います。





応援クリックありがとうございます☆
 ブログランキング・にほんブログ村へ
  

gummy3 at 00:00|PermalinkComments(0) 節約日記2017 

2017年04月02日

おともdeマイル

春休みに念願の沖縄旅行へ行ってきました。
今回は、ついにJALマイルの特典航空券を使いました!
陸マイラーの修行の成果ですね

実は、特典航空券を使うのに、少しだけ躓きました。

そもそも私が沖縄へ行くと決めた時点が少し遅かったせいか、特典航空券だと往復フライトともに希望の出発時間が取れないことが判明

また、希望のフライト日程が、ディスカウントマイルもJALカード会員割引もどちらも適用なしの期間でした。 

まぁ、特典航空券で無料で沖縄行けるんやから仕方ないな・・・と。

そんな時、友人も休みが取れることになったので、友人も含めてお得に沖縄へ行くことはできないか?と調べることに。

そうしたら、JALの「おともdeマイル」というかなりお得なサービスがあるのを知りました!

JMB会員は往復10,000マイル+同行者は割引運賃

例:大阪〜沖縄:片道13000円、日にちによって先得割引より安い時もあります.
4日前まで予約できて、大阪〜沖縄間普通運賃片道3〜4万円する時でも、13000円なんです。

これは、かなりお得!

私は沖縄に行ける13000マイル以上を持っていたので、
3000マイルをe-JALポイント3000円分に変えて(JALカード会員限定で3000マイルから交換可能)、友人分の航空券の支払いに充当します。

私は、10,000マイルで沖縄へ。
友人は、23,000円で沖縄へ。

私の場合搭乗マイルは積算外ですが、もし友人がJMBメンバーであれば区間マイルの75%が積算されます。
それにJALカードで支払うので、ショッピングマイルは貯まります。

しかも、特典航空券よりも「おともdeマイル」の方が、予約席の枠が多いみたいで、当初の希望していた時間のフライトで予約が取れました!
これはかなり嬉しく、4泊5日の短い滞在時間も有意義に使えます

じゃらんで安い宿を見つけたので、2人分トータル金額では旅行会社のツアーより断然安く済みました。

「おともdeマイル」はとっても使えるサービスなので、オススメですよ。





応援クリックありがとうございます☆
 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

2017年03月26日

契約更新

派遣のお仕事も契約更新です。

派遣会社の担当さんが時給アップの交渉をしてくれて、派遣先も働きぶりを評価してくれたので、ほんのわずかですが、時給が上がりました。、当事者の私には、なぜか報告がなく(?)郵送で届いた契約書を見て、ビックリ!すぐに担当さんに電話しましてどういうことなのかを確認しまして、今の派遣先の上長からすごく高評価をいただいていたということで、報われた気持ちでいっぱいです。

体調不良と、繁忙期でもないのに忙しい日々が続き、ストレスが爆発して辞めてしまおうか考えたこともありますが、もう1年頑張ってみようと思っています。



応援クリックありがとうございます☆
 ブログランキング・にほんブログ村へ


 

gummy3 at 00:00|PermalinkComments(0) 仕事 | 節約日記2017