56元タレントの坂口杏里さん(27)が25日、1週間ぶりにブログを更新し「夜のお仕事」を再開したことをアピールした・・





右手の薬指と小指を骨折した坂口さんは、ギプスで覆われた痛々しい姿を掲載した。 全治について「完治は三カ月、完全完治は約半年から一年になります!」と報告。

「ギブスと包帯をしているからシャワーしか浴びれないし、なにかと不便、、なにより生活が不自由でイライラばっかりする!」と不満を募らせた。


・坂口杏里さん 指2本を骨折したと明かす



一方で本業については変更点を通知した。

「プレイができなくなりまして、手術、入院もしなくてはいけなく、その間お喋り3万円のコースになりました、、」

新たに誕生したのは「お話しコース3万円」。おしゃべりだけで3万円とはかなり高額だが、治療費もかさむ坂口さんは「寂しいのでご予約お問い合わせ、お待ちしております」とファンの予約を待ちわびた。

坂口さんは骨折治療中に、元カレのお笑いコンビ「バイきんぐ」小峠英二(42)の浮気を暴露して炎上した。今後はアーティスト、作詞家として芸能界復帰を目指している。

(source: 東スポWeb - 坂口杏里さん おしゃべりだけで3万円「夜のお仕事」再開も…


・坂口杏里さんは骨折治療中に小峠英二さんの浮気を暴露し炎上


・ドブに3万円捨てるようなものですね

・風俗嬢の近況をいちいち記事にしなくてイイです。
母親の名誉のためにも今後は無視して欲しいものです。

・いろんな意味で人としてダメな気がする。夜の仕事で需要があるなら不思議な気もする。芸能界はないと思うが。

・自分と話をすることに3万円の価値を感じているのがヤバイわ。普通大人しく休むでしょ。

・彼女と三万払ってお喋りしたい人がいるのか。
腐っても有名人だから面白半分で会いに行く人がいるのかな。
性を売り物にすること自体は否定しないけど彼女の場合は実力でやってない。
この人のトークやプレイに数万円の価値などある筈がないのに、女優であった母親のことをチラ付かせながらそういう商売をしてることに嫌悪感しかない。

・指の二本折れたくらいで情けない。
世の中には、骨の2、3本折れても歯をくいしばって働いてる人は居ますよ。
それに、くだらない話に三万出すなら募金した方がよっぽどいい

・喋って稼げるなら、復帰せず夜の仕事でがんばれば?
芸能界では、必要ないと思います

・お母さんの気持ちを考えると居た堪れない