ds6412歳の少年が自宅で原子炉を作りあげて核融合に成功したという。アメリカで、いや、おそらく世界で最年少の核融合研究者が誕生した・・





12歳の天才少年が自宅で核融合炉の建設に成功


アメリカで12歳の少年が手作りで原子炉を完成させてしまったというから驚きだ。オークションサイト・eBayで部品を調達し、インターネットで情報を集めながら原子炉を組み立て、実験を繰り返し、見事に核融合に成功したのである。

アメリカで、いやおそらく世界で最年少の核融合研究者として、今回輝かしい業績が認められたジャクソン・オズワルト君は現在14歳。米・テネシー州メンフィスで両親と共に暮らしている。


556


核融合に興味を持つまでは、ビデオゲームばかりしている普通の少年であったという。しかし12歳を迎えたばかりの頃に、ビデオゲーム断ちを決意して核融合の研究をスタートさせることになったのだ。

部品集めは意外にも容易であったという。親から100万円ほどの資金援助を受けて、主にeBayから必要な部品を入手したということだ。そしてそれまでは遊び部屋だった一室を実験室にして本格的に核融合炉の製作に取り組んだのだ・・


887


・レーザー核融合っぽいな

・プラトニュウムとかウランとか必要ないんだね。

・物さえ揃えば誰でも出来る方式とは言え、教えた人達は相手が12才だという事
しかも本気で組み立てていた事は知ってたのかなぁ…
何が言いたいかってえと12才の偉業よりも誰でもネットで作れるパンドラの箱open

・フューザーというやつでしょう?たいしたパワーが出ないので、発電できないという

・これは海外のフォーラム(掲示板)はガチな人が集まるオープンな文化があるからこそ。日本だと閉鎖的で肝心な部分は知らないくせに知ったかぶりになる。海外の伝聞を小出しにしたり足を引っ張たりすることで情報の優位性マウンティングという情けない国民性は今後も変わらないだろう。

・そもそも融合炉なんて誰も作れてないんだが、翻訳ミスにしろ科学リテラシーゼロかよと


・14-year-old builds working nuclear fusion reactor in Memphis home