98瀧容疑者がオーナーとされる東京・中目黒のおでんバーの周辺でも評判はすこぶる良い。近所の多くの人が「瀧さんは会った時などにちゃんとあいさつをしてくれて、良さそうな人だった」と口を揃え、今回の逮捕に驚きを隠せない様子だった。だが・・




 だが一度キレるとテコでも動かない一面もあった。そのため数年前には警察が出動するご近所トラブルが勃発していたというのだ。

 自宅近所に住む男性は「瀧さんの自宅の敷地内に無断で自転車を止めた人がいたのですが、これに瀧さんがブチ切れ、自転車を勝手に没収したんです。持ち主が『返してください』と頼んでも、瀧さんは応じず、最終的には警察が出動する事態になったそうです」。


・話題となっている ピエール瀧容疑者の報道




 無断で自転車を止めた持ち主も悪いが、それを没収して返さない瀧容疑者は窃盗罪に問われてもおかしくない。何より普段温厚な瀧容疑者の“怖~い一面”に近隣住民はザワついたという。

 また約半年前の明け方、店の近くで不審な姿も目撃されていた。近隣住民は「(店から駅に向かう途中の)高架下の自転車置き場の近くで、立ちションをしていました」と明かした。

 公衆が集まる場所での立ちションは軽犯罪法で禁止されているとはいえ、酒に酔って尿意を我慢できなくなり物陰でつい…という人も多いだろう。ただ瀧容疑者は顔を知られた有名人であり、いつどこで誰に見られるか分からないだけに、立ちションは避けそうなものだが…。

 目撃した近隣住民も「(立ちション現場近くの)瀧さんのお店には、もちろんトイレもある。それなのに、あんな売れっ子俳優が人目も気にせず外で用を足すのは、ちょっとおかしいなって思った」と首をひねるばかりだ。いつも笑顔で礼儀正しい瀧容疑者だが、その裏ではとてつもなく深~い闇を抱えていたのだろうか・・

(source: 日刊スポーツ - ピエール瀧容疑者ブチ切れ奇行 一度スイッチ入ると豹変…警察沙汰過去も



・薬物とは関係なく、自転車を無断駐車した人の方悪くないですか? それとこれとは別の話だと思いますけど。

・普段は温厚でキレるとテコでも動かない。まあ冷静に考えると大半の人がそうですけどね。誰にだって譲れないものはあるもの。この記事は薬物の影響とかを何とか探そうとして聞き込んでいる話なのでバイアスがかかってる。鵜呑みにしてはいけない。まあ薬物は絶対駄目なんだけど。

・むしろ普段から立ちションしてそうな感じではあるが。

・自分の敷地内に他人の自転車が勝手に置かれてたら没収したくなる気持ちはわかる。だって警察も対応してくれないもん。それを二面性と言うのはかなり違和感がある。

・必死に探したであろうアラが持ち主に否がある自転車の件と立ちションとは…。むしろ良い印象を持つ人も多そう。

・ただただピエール瀧の粗探しをして悪く書きたいだけの記事に思える。 誰だって掘り下げれば悪い事の一つや二つ出てくるでしょう。 犯罪を犯した事を擁護するつもりはないが、なんでもかんでも過去をほじくればいいってわけでもない気がする。
むしろ頑張って探しても この程度の悪い噂しか出て来ないということは素行の悪い人ではなかったのでしょう。


・逮捕のピエール瀧容疑者 仕事前後にコカイン使用か