774ピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)がコカインを摂取したとして逮捕されたことを受け、NHKが15日、大河ドラマ「いだてん」の瀧容疑者が出演した全シーンを撮り直す方向で調整していることが分かった・・




 同局関係者は「逮捕された人物が出演しているDVDや配信映像を発売することは難しいと判断があったようだ」と話している。

瀧容疑者は主人公・金栗四三(中村勘九郎)にマラソン用の足袋を提供する足袋屋の主人役という重要な役柄で出演。12日の逮捕直前までに撮影は6月分まで進んでいた。

NHKは14日に3月17~31日(11~13話)分の瀧容疑者の出演について「ない」と発表。関係者によると、実際は出演シーンはあったがその部分をカットして放送することを決定したという。


・話題となっている ピエール瀧容疑者の報道




そしてこの日、瀧容疑者が撮影を済ませた4月放送以降の場面は撮り直しで進んでいることが新たに判明。そのための代役探しを急ピッチで行っている。

また、DVDや配信映像の販売へ向け、放送済みの1~10話も同じ代役でさかのぼって再撮影する方針も固めた。有料動画配信サービス「NHKオンデマンド」では13日から同作品の配信を停止していた。

DVDの発売が遅れる可能性も高い。昨年の「西郷どん」は第1~12話のDVDを同7月18日に発売。今作も当初、同様のスケジュールだったが、関係者は「代役での撮影は当然、今後の放送回が優先されるため、さかのぼる1~10話の再撮影はいつ時間が取れるのか不明だ」とし、頭を抱えている・・

(source: スポニチアネックス - ピエール瀧容疑者「いだてん」出演シーン全部撮り直しへ




・金栗が五輪から帰って、現地で得た経験から道具にフィードバックするのは、陸上の道具開発史上のかなりのスタート点で、そこで金栗は存在感放ったので、ドラマの中で重要なエピソードのシーンがコレのせいで挟めなくなったはずなんだよね。
クドカンはそれも吸収してこの後仕上げてくんだろうけど、本当あんまりな事態。
ミュージシャンとはいえ20代からの事だったなんて、もう絶句しかないわ。

・不祥事起こした人の出演した作品が駄目と言うなら、海外の映画やドラマも駄目にすれば。海外の役者の不祥事は海外だから関係ないということなのでしょうけど。
日本は過剰反応が過ぎる。

・薬物に手を出したら、存在自体をなかったことにされる。作品に罪はないという意見もあるけど、それだけ厳しい態度を示し、どれだけ人に迷惑をかけるのかをわからせる為には致し方無いと思う。
お金があるからとか、嗜みのひとつとか、安易な気持ちや、興味本位で手を出したら、結果的に身の破滅が待っているということを想像して欲しい。

・クドカン大変だけど頑張ってほしい。「いだてん」視聴率は良くないけど、これからどんどん上がってくると思う。すべて撮り直しは負担が大きいな。代役が誰になるか気になる。


・巻紙を押収 ピエール瀧容疑者 大麻吸引に使用か