889タレントの梅宮アンナ(46)が18日、自身のインスタグラムを更新。ネットの誹謗中傷について「本当に心が痛いし、許せない。。本当に」と怒りの言葉をつづった・・





 アンナは「今日は、、皆さんに聞いてもらいたい事があります。ネットの誹謗中傷の怖い話と、それに踊らされる人の話」と書き出し、自身について「私はとかくネットで言われがちな人です。これは、公人なら仕方のない事」と説明をした。

 ネットの誹謗中傷の流れについては「Instagram→『sns』yahoo!→ヤフコメ→テレビ→仕事なくなる 笑」だとし、「ネットの悪口は、人を傷つけます。やられた人にはわかるよね。何故それが放置されているのか?私には理解できない」とつづった。


・梅宮アンナさん インスタで怒りのメッセージを投稿


 「ネットの書き込みによって人が死んでしまうケースがある」とし「先日も、ネットのいじめで命を絶つと言う報道をみた。本当に心が痛いし、許せない。。本当に。。書いた方は何とも思わないんでしょうね。書かれた方は、たまったもんじゃないんですよ!!ネットの悪い書き込みも言論の自由で通してよいのだろうか?言論の自由っていつまで言うのかな。。言論の自由を履き違えていると私は思う。。」と心境を明かした。

 自身はネットの誹謗中傷について「私はこれをサイバーテロって呼んでます」とし、「ネットの書き込みにより、仕事を失う事が起きるのです。今回で2回目かな」と仕事がなくなったことを告白した。

・詳細は(source: スポーツ報知 - 梅宮アンナ、ネットの誹謗中傷に怒り 仕事を失ったことを明かし「私達何かあなたにやりました?」


・梅宮アンナさん



・そういうことを気にするならSNSはやめるべき。

・SNSもブログもやめたらどうでしょう。
必要以上に叩く方もどうかと思うけど、オープンにしている以上、気持ちの良い反応だけが来るということは絶対に無いよ。
でこうやってニュースになってまた堂々巡りになる、と。

・それを言うなら
芸能人は、ブログやインスタを発信することで
どれだけの恩恵を蒙っているのか
メリットの方も合わせて考慮しなければね。
サラリーマンや庶民には手が届かない額を稼ぎ出しているのだから。

・一般人からするとアンナさんは大変恵まれますよね
何を言っても一般人からすると嫌味にしかとられないのならSNSなんてやめるしかないですよね
でも実際父親が偉大すぎてお金の使い方がおかしいんでしょうね お嬢様育ちだからずれてるんです多分 きっと
子供のためにも投稿控えては?

・ネットが普及する前のスターは、基本的に良い事しか発信されなかったよね。
犯罪に手を染めたりすればダメだけど、普通にやっていればマスコミは良い事しか報道しなかった。
それは作られた虚像かも知れないけど、スターはそれで良かったんだと思う。
その神秘性?も、スターの魅力の一部だったと思います。
今は自分から私生活や素の自分を晒してしまうので、叩かれるのだと思います。


・二股事件 / 羽賀研二【すべらない話 2弾】