dt6朝鮮労働党の機関紙、労働新聞が2019年3月20日付の記事で、日本の政治団体「日本第一党」を名指しして非難した。労働新聞が特定団体を名指しして非難するのは異例だ・・





北朝鮮側は、党が北九州市で行った演説で、朝鮮学校の生徒に対して「朝鮮人を追い出さなければならない」などと暴言を吐いたとして問題視。党を「右翼チンピラ」だと罵倒した上で、こういった演説を「容認」する日本政府の対応も非難した。

 在特会関係者の演説は、過去にもヘイトスピーチ(憎悪表現)だとして問題化している。労働新聞の記事は、「対朝鮮敵視政策が生んだ反人倫的悪行」と題して、日本第一党について、

  「在日朝鮮人らに付与された『不当な特権』を撤廃させることを『基本綱領』に掲げている『在特会』に基づいた極右保守集団である。『日本第一党』の党首を自称する者が、まさに『在特会』の親玉である」

と説明。名指しは避けたものの桜井氏に言及した。


・桜井誠氏 北朝鮮ミサイル抗議活動 朝鮮総連前



演説については「人権と人道を乱暴に蹂躙した反人倫的悪行であり、我々共和国の尊厳と自主権に対する重大な挑戦」だと指摘し、日本第一党側が警察から交付された「道路使用許可」を示し、警察官が街宣を見守っていたとして、

  「日本の当局は、今回も右翼チンピラの反総連妄動を庇護して黙認、助長した」「日本の当局は、今回の事件の真相を解明して犯罪者を厳しく処罰し、再発防止のための徹底した措置を講じなければならない」

 などとして日本政府の対応も非難した・・

(source: ハフポスト - 北朝鮮、桜井誠氏の「日本第一党」を異例の名指し 街宣に「徹底した措置」求める


・労働新聞に掲載された論評記事 「日本第一党」を名指しで非難

・北朝鮮がムキになるってことはある意味正しいってこと。

・この人は好きではないけど、北朝鮮に対して言っていることは、ある意味正しいと思う。

・日本国内で殆ど存在感を失って退潮傾向にあり、
反日勢力に日本に存在するヘイトとして対外宣伝に利用されている団体をわざわざクローズアップする意図は何でしょうね。
背景が面白そうですね。

・桜井さんは確かに強い言い方だと思うけど、ここの所の朝鮮半島は異常!
今の政治家より、国民の支持を得られるかも?!
頑張って下さい。

・北に名指しされたってことはある意味、勲章。

・次は票を入れてみようと思う

・まあ静かに丁寧に論を展開していけば、日本第一党も理解されていくでしょう。


・桜井党首『在日朝鮮人問題を斬る!』France ARTE のTV取材に答える