fdty「バイきんぐ」西村は「メイプル超合金」安藤なつ(38)、坂下千里子(42)、沢松奈生子(45)、藤田朋子(53)、ほんこん(55)、モト冬樹(67)の共演者6人とともに血液検査を受け「芸能人コレステロールドック」に挑戦・・




基準値が70~139mg/dLのところ、212mg/dLという驚きの数値が弾き出され、ワースト1位となってしまった。

日頃から油っぽいものが大好きで、ある日訪れた居酒屋では「鶏のから揚げ」「フライドポテト」「串揚げ8種盛り」「コロッケ」と揚げ物中心に次々と注文。
「胸やけしないの?」と驚く声には「胸やけの意味が分かんない。胸やけってどういう状態?」と豪語し“締め”にチャーハンと焼きうどんもダブルで注文した。今回は、そんな食生活を送った結果がハッキリと検査結果に出てしまった格好だ。


fdu


芸能界屈指の“キャンプの達人”として知られ、1人でキャンプに行くこともある西村。
スタジオ出演した岡部正医師は「悪玉コレステロールが200を超えていると心筋梗塞が発生する確率が3倍ぐらいになる。心筋梗塞というのは命にかかわるのですぐ治療しなければいけない」と指摘した上で「でも、西村さんは結構山にキャンプに行くでしょ?そこでもし心筋梗塞が起きたら完全に手遅れですよね」と語りかけた。

そして、続いて出たのは「もし1人で行ってたら1週間後に変死体で見つかる」と衝撃の言葉。西村は思わず「キャンプやめます、もう!」と絶叫していた・・

(source: スポニチアネックス - 「バイきんぐ」西村 驚きの食生活に医師から厳しい指摘「1週間後に変死体で…」


456


・キャンプやめるんじゃなくて、揚げ物やめるとか、食生活の改善をしなきゃ意味ないのでは…?

・食生活を改善する気ゼロの時点で救いようがないですね。

・リスクが3倍という数字のトリック。
30%が90%になるんだったら大変だけど、1%が3%になる程度ならたいした問題ではありません。
では、コレステロールが正常な人が心筋梗塞になる確率は何%なんでしょうか。それを説明してもらいたい。

・本人が望むように生活すればいい。
どんな健康体だっていずれは死ぬのだし、それが早いか遅いかだ。
好きなもの食べて、好きなキャンプして悪いことではない。
あくまでそういう病気に侵される確率が上がるだけのことで。

・健康商売は恐怖を煽る所から始まるからね
厚生省のデータも信用できないし
健康食品もファッションみたいに流行が変わるだけで、好きなもの中心でも色々なものを食べてウォーキング程度しておけば良いんじゃないかと最近思う。

・看護師です。正直西村さんはまだ良い方です。300越えでも気にしない方が沢山います。若い方でも生活・食生活改善など対策をして欲しい。家族がいる人は尚更。30~40代でも脳梗塞・心筋梗塞は発症します。


・健康診断前にサバ缶を食い続けたら