dst石野卓球(51)が24日、自身のSNSを更新。タトゥーを入れたことを明かすなどユニットへの思いを示した投稿に、ファンからは歓喜の声が上がっている・・





22日に更新したツイッターでは、4コマ漫画「ポプテピピック」のキャラクターが「容疑者!!」と叫ぶコラージュ画像を掲載し話題集めた石野。

この日は「51歳初Tattoo入れました!」とコメントし、ユニットのロゴが彫られた、自身のものと思われる腕の画像を掲載。続けて「“Zin-sayは電気グルーヴ、電気グルーヴは人生”真似すんなよ」と記した。





また、インスタグラムには、ドイツ・ベルリンを訪れた際の瀧容疑者との2ショット画像をアップした。

連続投稿に、ファンが反応しツイッターには「このタトゥーに全ての想いが込められてる」「グルーヴと瀧容疑者への愛を感じる」「受け止めて、突き進むということだ」。インスタの2ショット画像には「復活を待っている」などのコメントが寄せられた・・

(source: スポニチアネックス - 石野卓球 腕にユニットロゴのタトゥー「電気グルーヴは人生」 ファン「想い込められている」






・石野卓球も時間の問題だと思っている人がほとんどです。

・何もしていないとしたら疑われて気の毒だけど、やってたのだとしたら正直に話して欲しい。

・卓球さんは、やったことはあるだろうけど、常習ではないとか、確実な逃げ道を確保してるとか、冷静である人だと私は思う。

・タトゥーは好きじゃないが、これには熱いものを感じる。瀧さんは恵まれている。長年のユニットのパートナーがここまでの支える受け入れる姿勢を見せている。立ち直って欲しい。
卓球さんは日本での禁止薬物はやったことはあっても常用してないと思う。

・喧嘩もしたことなくて、高校時代からずっと一緒にいて。
共犯かは別にして、全く知らなかったというのは、、、。
残念だけど。

・この時期に入れ墨か…
チャゲさんとはかなり違う対応やな。

・> 石野の連続投稿に、ファンが反応しツイッターには「このタトゥーに全ての想いが込められてる」「グルーヴと瀧容疑者への愛を感じる」「受け止めて、突き進むということだ」。インスタの2ショット画像には「復活を待っている」などのコメントが寄せられた。

ファンには何かが伝わったのでしょうか


・電気グルーヴ ピエール瀧の家にアポなし訪問